映画考察に関する記事の一覧

コンテンツ紹介へ

おすすめ度の見方

★5つ:全力でオススメできるレベル
★4つ:見応えがあり、かなりオススメできるレベル
★3つ:問題なくオススメできるレベル
★2つ:積極的にオススメできないレベル
★1つ:観たことをちょっぴり後悔するかもしれないレベル

おすすめ度順

★5つの映画
★4つの映画
★3つの映画
★2つの映画
★1つの映画

新着順

第57回:メッセージを観た感想と評価:映画考察
第56回:タイム・ループ 7回殺された男
第55回:霊幻道士 こちらキョンシー退治局
第54回:残穢(ざんえ)住んではいけない部屋
第53回:君の名は。
第52回:ザ・ギフト
第51回:プリデスティネーション
第50回:ショーン・オブ・ザ・デッド
第49回:砂上の法廷
第48回:キル・オア・ダイ 究極のデス・ゲーム
第47回:タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪
第46回:リムジン 余命60分
第45回:後妻業の女
第44回:ザ・ウォード 監禁病棟
第43回:LOST MEMORY B7
第42回:ピエロがお前を嘲笑う
第41回:アフターデイズ・ボディ 彼女がゾンビと化した世界
第40回:ダークスター
第39回:バタフライ・エフェクト
第38回:ピクセル
第37回:ザ・キューブ ファイナル・トラップ
第36回:蝿の王
第35回:ショーシャンクの空に
第34回:テスター・ルーム
第33回:Zアイランド
第32回:メイズ・ランナー
第31回:バトル・オブ・スカイアーク
第30回:超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
第29回:パーフェクト・メモリー
第28回:ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
第27回:スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間
第26回:アルマナック・プロジェクト
第25回:マレフィセント
第24回:ランダム 存在の確率
第23回:タイム・チェイサー
第22回:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
第21回:ミラクルズ
第20回:インド・オブ・ザ・デッド
第19回:ウソ発見器 -YES or NO 生死を賭けた選択-
第18回:西遊記~はじまりのはじまり~
第17回:チワワ・ザ・プリンセス
第16回:インターステラー
第15回:アノマリー
第14回:ファイナル・アワーズ
第13回:ラビリンス 4つの暗号とトランプ迷宮の秘密
第12回:記憶探偵と鍵のかかった少女
第11回:タイム・ハンターズ
第10回:ラスト・ワールド
第09回:トランストリップ
第08回:タイムシャッフル
第07回:エイリアン・インセプション
第06回:霊幻道士
第05回:ロッジ
第04回:ダーク・クエスト -漆黒の騎士団-
第03回:ミスト
第02回:タイム・ルーパー
第01回:タイムリーパーズ

おすすめ度:★★★★★の映画

現在探索中!

おすすめ度:★★★★の映画

第53回:映画考察
君の名は。

原題:君の名は。
ジャンル:SFラブストーリー
製作国:日本
公開年:2016年
監督:新海誠

概要:岐阜県山間の田舎糸守町に住む宮水神社の巫女三葉と東京で暮らす男子高校生瀧はある日を境に心が入れ替わってしまうようになる。2人の入れ代わりは一時的なもので、朝には元の体に戻る。ただ、定期的に入れ替わりが発生し、その原因は不明。2人はこの異常な現象から自分達の生活を守るべく、協力し合ってこの状況を乗り越えていく。そして、2人は入れ替わりという困難を乗り越えながら少しずつ惹かれあうようになっていった。

第50回:映画考察
ショーン・オブ・ザ・デッド

原題:Shaun of the Dead
ジャンル:コメディホラー
製作国:イギリス
公開年:2004年
監督:エドガー・ライト

概要:友達思いの何処か冴えない主人公ショーンは、親友エドを大切に思うあまり、恋人のリズを蔑ろにした生活を送っていた。そんなある日、行きつけのパブ「ウィンチェスター」でリズから「もっと二人の時間を大切にして欲しい」とお願いされてしまう。愛するリズのために変わることを宣言したショーンだったが、そう簡単に人が変われるわけもなく、約束したばかりの「レストランでのデート」も守れず仕舞い。これがきっかけとなりショーンはリズから別れを告げられてしまう。リズに振られたことで傷心のショーンはエドに励まされ自棄酒を飲んでいたのだが、次の日起きると街の様子がおかしい・・・二人が慣れ親しんだ街は、何時の間にかゾンビが蔓延る街へと変貌を遂げていたのだった。

第39回:映画考察
バタフライ・エフェクト

原題:The Butterfly Effect
ジャンル:SFスリラー
製作国:アメリカ
公開年:2005年
監督:エリック・ブレス、 J・マッキー・グルーバー

概要:幼少期に時折記憶を失っていた主人公のエヴァンは医者が勧める治療の一環として日記をつけていた。20歳になったある日、その日記を読み返すと日記に書かれた文字が揺れ始め、まるで日記に記された日時、場所に戻ったかのような不思議な体験をする。失った記憶を取り戻すべく、日記を読み返すエヴァン。そのうち、この不思議な体験中に自分が行った行為によって自分の現在が書き換わっていることに気づき始める。そんな中、自分の軽率な行動がきっかけとなり幼馴染の1人ケイリーを自殺へと追い込んでしまう。エヴァンはケイリーの自殺を阻止すべく過去に戻り、現在を変えようと試みるが・・・

第28回:映画考察
ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

原題:The World’s End
ジャンル:SFコメディ
製作国:イギリス
公開年:2014年
監督:エドガー・ライト

概要:学生時代に当時の仲間5人でチャレンジし、失敗した12のパプを一晩でハシゴするという偉業「ゴールデンマイル」に再びチャレンジすべく、当時の仲間を地元へ呼び集めた主人公のキング。キングは学生時代の頃と何も変わらずで無茶ばかり、しかし、かつての仲間たちはすっかり「大人」になってしまっていた。そんな溝を抱えたまま5人は再び「ゴールデンマイル」に挑み始めたのだが、4軒目を迎える頃に異変が・・・キング達は無事「ゴールデンマイル」を達成することが出来るのか!

第16回:映画考察
インターステラー

原題:Interstellar
ジャンル:SF
製作国:アメリカ、イギリス
公開年:2014年
監督:クリストファー・ノーラン

概要:定期的且つ、短い期間で起こる砂嵐、作物の間で蔓延する疫病。様々な環境の変化により地球は人間が住み続けることができる星としての寿命を迎えようとしていた。そんな中、秘密裏に活動を続けていたNASAにより別の銀河へと繋がっている可能性をもつワームホールが新たに発見される。そのワームホールを超えた先で人間が移住可能な惑星を探しだすという前代未聞のプロジェクトが進行していた。過去に旅った新惑星探索隊から居住可能な惑星を発見した際に送られる信号が3つ届いているらしい。主人公達は信号が送られている惑星の最終的な移住可否判定と新惑星での新たな人類の再生という2つのミッションを手に宇宙へと旅立つ。

第13回:映画考察
ラビリンス 4つの暗号とトランプ迷宮の秘密

原題:Labyrinthus
ジャンル:アドベンチャー
製作国:ベルギー、オランダ
公開年:2014年
監督:ダグラス・ボズウェル

概要:学校帰りに偶然ぶつかった謎の男が落としていったかばんから謎のカメラを発見する主人公フリッケ。カメラに付属されていたキーをパソコンに差し込むと不思議なゲームが開始される。ゲームの説明書によると、カメラで撮影したものはゲームの中に送り込むことが出来るらしい。フリッケは早速飼い猫のモップスを撮影し、ゲームの中に送り込むも、その影響によってか現実世界のモップスは意識不明の状態となってしまう。そんな中、突如ゲームを入れたパソコンの電源がつき、ゲームの世界から1人の少女がフリッケに助けを求めてくる。ゲームの製作者からはフリッケがゲームを無事クリアしなければ、彼女は死んでしまうと告げられる。フリッケはゲームに隠された暗号を解き明かし、無事彼女を助け出すことが出来るのか!

第06回:映画考察
霊幻道士

原題:Mr.Vampire
ジャンル:チャイニーズアクションホラーコメディ
製作:香港
公開年:1985年
監督:リッキー・ラウ (制作)サモハン・キン・ポー

概要:キョンシー映画の基礎中の基礎なんですが…制作がサモハン!?Σ(´□`ノ)ノ
この映画、サモハンキンポーが1980年に監督・主演をした映画(鬼打鬼)がヒットしたので似たようなのを作ろうぜってことで作られた映画みたいです。が、この霊幻道士シリーズは人気が出てしまったので、サモハン映画とは区別されています。シリーズというくらいなので、たくさん亜種があります。ドラマまであるんですよ~。しかもシーズン2まで。今回ご紹介するのは、これらが生まれることになった記念すべき第一作目の霊幻道士です。

第03回:映画考察
ミスト

原題:The Mist
ジャンル:SFホラー
製作国:アメリカ
公開年:2007年
監督:フランク・ダラボン

概要:木が根っこから吹き飛ばされるほどの嵐が去った後に始まる不思議な現象。嵐が去ったことで食料などの物資を補給すべく主人公とその息子が向かったスーパーマーケットで親子はトラブルに巻き込まれる。視界0の濃い霧、しかも霧中には何かが居る・・・。霧を無視してスーパーマーケットから去るもの、スーパーマーケットの中に閉じこもるもの、様々な者達と共に、主人公は見えない恐怖との戦いに巻き込まれていく。

おすすめ度:★★★の映画

第57回:映画考察
メッセージ

原題:Arrival
ジャンル:SFミステリー
製作国:アメリカ
公開年:2016年
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ

概要:突如地球の各地に出現した12隻のばかうけ型宇宙船。お菓子な形をした宇宙船団は人類に攻撃を加えてくるわけでもなく、地球環境に影響を与えてくるわけでもなく、ただそこににひっそりと佇んでいた。何故、この宇宙人達は突然地球に姿を現したのか・・・その真意を知るべく、人類は宇宙人とのコンタクトを試み始める。主人公のルイーズ・バンクスは政府の要請により、アメリカ領土に出現した宇宙人との意思疎通を任されることになる。ルイーズは数学者イアン・ドネリーと共に、突如地球に姿を現した未知の生物とのコミュニケーションに挑むこととなるのだった。

第54回:映画考察
残穢(ざんえ)住んではいけない部屋

ジャンル:ジャパニーズホラー
製作国:日本
公開年:2016年
監督:中村義洋

概要:作家である主人公「私」は、雑誌読者に「不思議な体験」を募り、送られてきた話を紹介するというコーナーを連載していた。主人公に届いた一通の女子大生からの手紙、その内容に何か引っかかるものを覚えた主人公は、女子大生にコンタクトをとり、女子大生の身に起こる「不思議な体験」の原因を探る。主人公に最後に待ち受けていたものは…。

第52回:映画考察
ザ・ギフト

原題:The Gift
ジャンル:サイコスリラー
製作国:アメリカ
公開年:2016年
監督:ジョエル・エドガートン

概要:希望の転職に成功し、地元カリフォルニアに引っ越してきたサイモンとその妻ロビン。サイモンは新居に設置する家具を買うために訪れた家具店で高校時代の同級生ゴードンと偶然再会する。この再開の直後、サイモン逹の新居の入り口に1本の赤ワインが置かれていた。それは、家具店で偶然再会したゴードンからの贈り物だった。その後もたびたび贈り物を持って新居を訪ねてくるゴードンにサイモンは次第に不信感を募らせていった。

第51回:映画考察
プリデスティネーション

原題:Predestination
ジャンル:SFミステリー
製作国:オーストラリア
公開年:2015年
監督:スピエリッグ兄弟

概要:とあるビルに仕掛けられた爆弾を処理する一人の男。彼は不完全な爆弾魔(フィズル・ボマー)と呼ばれる犯罪者の計画を阻止すべく時をかける捜査員だった。彼は爆弾の処理中に謎の人物に邪魔をされ、爆弾の処理が間に合わず顔に酷い火傷を負ってしまう。だが、その場に現れた謎の人物の手助けもあり、ぎりぎりの所で所属組織の本部へと逃げることに成功する。組織の医者による治療により、顔の再建治療がなされるも、顔も、そして声までも別人のようになってしまった。それから数か月後、傷が癒えた男は最後の任務を受け、再び時をかける・・・

第49回:映画考察
砂上の法廷

原題:The Whole Truth
ジャンル:ミステリー
製作国:アメリカ
公開年:2016年
監督:コートニー・ハント

概要:主人公ラムゼイは父親殺しの容疑者マイクの弁護を担当していた。弁護人であるラムゼイにとって状況は最悪、凶器にはマイクの指紋が残されており、マイクは犯行を既に自供していた。通常、敗色が強いこの状況であれば素直に罪を認めた上で情状酌量を求める所だが、ラムゼイにはマイクが刑務所行きになることをどうしても防がなければならない特別な理由があった・・・

第45回:映画考察
後妻業の女

ジャンル:コメディ
製作国:日本
公開年:2016年
監督:鶴橋康夫

概要:資産を持った高齢者の配偶者となり、その遺産をいただくのが「後妻業」。結婚相談所の所長・柏木は、「後妻業」のスペシャリストである小夜子に「太客」を紹介し、うまく遺産が手に入れば山分けするというビジネスをしていた。柏木たちのやり方は高齢者から財産を手に入れた後は「殺してしまう」のも辞さないという、まんま犯罪行為であったが、大した罪悪感もなく次々に高齢者を手にかけていた。しかし、9番目の夫が死亡した際に、財産をごっそり奪われていたことを知った、夫の次女が怒り心頭。次女は小夜子を「後妻業の女」だと突き止め、追い詰ようと決意…ここから順風満帆だった柏木たちの頭の痛い日々が始まる。

第44回:映画考察
ザ・ウォード 監禁病棟

原題:JOHN CARPENTER’S THE WARD
ジャンル:サイコホラー
製作国:アメリカ
公開年:2011年
監督:ジョン・カーペンター

概要:オレゴン州ノースベンドで行方不明になっていた10代の少女クリステン。彼女は森の中にある一軒家に火を放ち、燃え盛る家を眺めていたところを捜索中の警察によって保護される。身柄を確保されたクリステンはノースベンド精神病院にある監禁病棟に収容されることになる。監禁病棟にはクリステンの他にも4人の少女が収容されていた。治療を拒み、監禁病棟から脱出しようと試み続けるクリステンはその最中、監禁病棟にいる謎の存在に気付き始める。

第43回:映画考察
LOST MEMORY B7

原題:BOY 7
ジャンル:SF
製作国:ドイツ
公開年:2015年
監督:オズギュル・ユルドゥルム

概要:主人公は、真っ暗闇の中で目を覚ます。持っていた懐中電灯を点けると線路が見え、そこが地下鉄の線路の上であることがわかる。線路から駅へと上がると、何故か警官から拘束されそうになってしまう。主人公は自分がなぜここにいるのかも、自分の顔も忘れていて、わけがわからないが、警官は「指名手配犯を発見」と言う。手錠をかけられそうになる寸でのところで逃げ出した主人公。行く当てのない彼は、ズボンのポケットにレストランのショップカードが入っているのを見つけ、行ってみると、どうやら記憶を失う前の自分が来ていたようだ。「店に来た時に君はトイレに行った」という店員の言葉に、手掛かりを求めてトイレに行ってみると、「故障中」で使えないトイレの貯水タンクの中からノートが見つかる。それは、記憶を失う前の主人公が、記憶を失ってしまった自分のために書いておいた「いきさつ」だった。

第42回:映画考察
ピエロがお前を嘲笑う

原題:Who Am I – No System Is Safe
ジャンル:(マインドファック)スリラー
製作国:ドイツ
公開年:2014年
監督:バラン・ボー・オダー

概要:1人警察に出頭してきた自称ハッカー「Who am I」。彼は元サイバー犯罪センターの捜査責任者であるハンネにのみ自身が持つハッカー集団に関連する全ての情報を話すと言ってきた。「Who am I」を名乗る彼の正体は国際指名手配中のハッカー集団FR13NDSと関係を持つとされたハッカー集団CLAYのメンバー「ベンヤミン」であった。しかし、ベンヤミンの供述する内容の不自然さに不信感を抱き始める捜査官達。ベンヤミンが出頭した真の目的とは一体何なのか・・・

第41回:映画考察
アフターデイズ・ボディ
彼女がゾンビと化した世界

原題:CONTRACTED PHASE 2
ジャンル:サスペンスホラー
製作国:アメリカ
公開年:2015年
監督:ジョッシュ・フォーブス

概要:主人公ライリーはレズビアンの美女サマンサに叶わぬ恋心を抱いていた。そんなサマンサから突然の呼び出し。しかし、サマンサはどこか様子がおかしく、そして、酷く怯えていた。いつもなら全く相手にされないはずの自分に何故か彼女はすがりついてくる。すっかり有頂天となったライリーは、その場の勢いでサマンサが望むまま関係を持ってしまう。これがその後、彼の身に振りかかる災いの引き金だったのだ。何故なら彼女はこの時既に強い感染力を持つゾンビと化していたからだ。ライリーがゾンビになるまでの3日間の戦いが始まる・・・

第35回:映画考察
ショーシャンクの空に

原題:The Shawshank Redemption
ジャンル:ヒューマンドラマ
製作国:アメリカ
公開年:1995年
監督:フランク・ダラボン

概要:若くして銀行の副頭取を務める程の優秀な銀行員であった主人公のアンディは、不倫中の自分の妻及び不倫相手の男を殺害した罪で逮捕されてしまう。殺害に関して身に覚えがないアンディは法定で自分の無実を訴え続けるも終身刑の判決が下り、ショーシャンク刑務所に投獄されることになってしまう。刑務所のあまりに劣悪な環境に心も体もぼろぼろになるアンディだったが、不屈の精神と豊富な知識で次第に自分の居場所を作り上げていく。

第33回:映画考察
Zアイランド

原題:Zアイランド
ジャンル:アクションホラーコメディ
製作国:日本
公開年:2015年
監督:品川 祐

概要:宗形組の組長である宗形博也はある日、敵対勢力の竹下組に襲撃され負傷。宗形組はそれをきっかけとし解散することとなる。組解散後は気質となっていた宗形は、襲撃の敵討に失敗し、逮捕されていた元弟分の武史の出所を出迎える。感動の再開となるも、出所がきっかけで武史の娘・日向が家出してしまったことを知る。家出した日向を探しに向かう元宗形組のメンバー達。しかし、日向が訪れていた島は竹下組の元メンバー吉田が組から持ちだした麻薬が原因でゾンビだらけの島と化していた。

第26回:映画考察
プロジェクト・アルマナック

原題:Project Almanac
ジャンル:SF
製作国:アメリカ
公開年:2015年
監督:ディーン・イスレイライト

概要:17歳の主人公デヴィットはMIT(マサチューセッツ工科大学)に合格する程の優秀な技術者だった。しかし、奨学金の全額申請は通らず、一部支給にとどまった。幼いころに父が死去していたこと等で、家が裕福ではないデヴィットは残りの学費を捻出することができず苦悩することに。そんな中、屋根裏部屋で父のビデオカメラを見つける。ビデオカメラにはデヴィットが幼少期の誕生日会が記録されていた。何の変哲もないただの懐かしい映像だったはずが、デヴィットはその映像の中に不可解なものを見つける。その映像の中には何故か「現在のデヴィットの姿」が映っていたのだ・・・

第25回:映画考察
マレフィセント

原題:Maleficent
ジャンル:ダーク・ファンタジー
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督: ロバート・ストロンバーグ

概要:ディズニーアニメ「眠れる森の美女」の悪役「マレフィセント」は、元は心優しい妖精の国の守護者だったのだが、真実の愛を誓ったはずの人間に裏切られ、そのせいで暗黒面に落ちてしまう。その後の行動は「眠れる森の美女」のそのまんまだが、マレフィセントの本当の物語は「眠れる美女」のものとは実は違っていた。

第24回:映画考察
ランダム 存在の確率

原題:Coherence
ジャンル:SFスリラー
製作国:アメリカ
公開年:2013年
監督:ジェームズ・ウォード・バーキット

概要:主人公エムは友人のリーとその夫マイクが開催するホームパーティに訪れた。その日、ホームパーティに集まっていた男女8人は今日地球に急接近しているミラー彗星の話で盛り上がっていた。ホームパーティも終盤に差し掛かった頃、突如停電が起こる。8人は停電の状況を確認するために外へ出ることに。彼らはこの時既に彗星によって引き起こされている奇妙な現象に巻き込まれていたのだった。

第23回:映画考察
タイム・チェイサー

原題:I’ll Follow You Down
ジャンル:SFサスペンス
製作国:カナダ
公開年:2013年
監督:リッチー・メタ

概要:3日後に帰る約束で、家族を残し出張へ向かった物理学者のゲイブ。しかし、彼はそのまま謎の失踪を遂げる。数年後、父と同じ道を進み立派な科学者へと成長した息子のエロルはある日、祖父サルから父の失踪に関係する衝撃の事実を知らされることになる。エロルは失踪の原因となった父の研究を解明すべくサルと共に奔走する。

第22回:映画考察
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

原題:Guardians of the Galaxy
ジャンル:SFアクション
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:ジェームズ・ガン

概要:Marvel Comics(アメリカの出版社)が手掛けるヒーローにチームを組ませた映画。宇宙を股にかける盗賊団ラヴェジャーズに所属していた主人公のピーター・クイルは、「盗賊団の仕事」として、荒廃した惑星モタブに眠っていた正体不明のオーブを手に入れるが、盗賊団を裏切り独自に売ろうとして盗賊団から懸賞金をかけられたあげく、そのオーブを狙っている悪者「ロナン」に目を付けられて暗殺者ガモーラを送り込まれる。さらには懸賞金目当ての賞金稼ぎコンビのロケットとグルートにも狙われる。どうなるピーター・クイル。

第20回:映画考察
インド・オブ・ザ・デッド

原題:Go Goa Gone
ジャンル:ホラーコメディ
製作国:インド
公開年:2013年
監督:ラージ・ニディモールー、クリシュナ・D・K

概要:仲良し三人組のハルディク、ラヴ、バニー。真面目な社員であるバニーはインドのリゾート地ゴアで社長への重要なプレゼンを行うことになった。ハルディクとラヴは半ば強引にバニーのゴア出張へ同行する。1人真面目に仕事をこなすバニーを尻目にリゾート気分に浮かれるハルディクとラヴ。そこで出会ったルナに誘われ、3人は離島で開催されるロシアンマフィア主催のレイヴパーティに紛れ込むことに。しかし、そこでお披露目された新型ドラッグの影響でレイヴの参加者達は皆ゾンビになってしまう。お金を持っていなかったためにドラッグを買えずゾンビになることを免れていた3人は生き残っていたルナを救出し、ゾンビ相手のサバイバルに挑む。

第18回:映画考察
西遊記~はじまりのはじまり~

原題:西遊降魔篇
ジャンル:アドベンチャーコメディファンタジー
製作国:中国
公開年:2014年
監督:チャウ・シンチー

概要:まだ、坊主頭にする前の仏の門弟である「玄奘」(後の三蔵法師)は、妖怪を暴力ではなく愛の力で諭すことを成功させたいと願う妖怪ハンター(妖怪専門の賞金稼ぎのようなもん)をしていた。しかし、愛の力ではなかなか妖怪を説得することはできず、情けなく師匠に泣きつく日々。そんな中、玄奘は人間の手ではどうすることもできない強い妖怪「猪剛烈」に遭遇する。同業者の「段さん」と協力するも、とてもじゃないが対峙すらできない玄奘は、500年前に「五指山」に封印されたとされる伝説の魔王・孫悟空に助けを求めに旅立つのであった!

第14回:映画考察
ファイナル・アワーズ

原題:THESE FINAL HOURS
ジャンル:SFドラマ
製作国:オーストラリア
公開年:2013年
監督:ザック・ヒルディック

概要:巨大隕石が地球に衝突したことで引き起こされる災害により、地球が滅亡するまで残り12時間。死の恐怖から逃れるべく、主人公ジェームズは友人達が馬鹿騒ぎしているパーティ会場へ向かっていた。その途中、目の前で暴徒に襲われる少女ローズを見つけてしまう。良心の呵責に苛まれた主人公はしぶしぶ暴徒から彼女を助け出す。彼女はどうやら父親とはぐれてしまったらしい。先を急ぎたいジェームズは彼女を安全なところに送り届けた後、別れたかったのだが・・・

第12回:映画考察
記憶探偵と鍵のかかった少女

原題:Mindscape
ジャンル:ミステリー
製作国:アメリカ、スペイン
公開年:2013年
監督:ホルヘ・ドラド

概要:他人が思い浮かべる記憶の中に入り込むことができるという特殊能力を持つ主人公ジョンはその能力を活かし、数々の難事件を解決に導いた腕利きの「記憶探偵」だった。しかし、妻の自殺がトラウマとなり他人の記憶を客観視(自らの記憶が混入してしまう)できなくなってしまっていた。それが原因となって一線を退いていたジョンだったが、金銭的な困窮をきっかけとして「記憶探偵」に復帰する。復帰の仕事として上司から与えられた仕事は「とある少女の絶食の原因を彼女の記憶の中から突き止める」という仕事だった。これまで腕利きの記憶探偵として仕事をこなしていたジョンにはあまりにも簡単過ぎる仕事だったはずなのだが・・・

第08回:映画考察
タイムシャッフル

原題:Time Lapse
ジャンル:SFスリラー
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:ブラッドリー・キング

概要:貸家の管理をしながら共同生活を送る男女3人が「未来を写す謎のカメラ」を見つけたことで始まるSFスリラー。未来を写し出すそのカメラを利用し、3人はそれぞれ自分の夢を叶え始める。しかし、カメラが写し出す想定外の未来によって3人の関係には徐々に亀裂が生じ始めていく。

第07回:映画考察
エイリアン・インセプション

原題:Lost Time
ジャンル:SFサスペンス
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:トラヴィス・オーツ

概要:末期のガンに侵された妹ヴァレリーとヴァレリーを献身的に看病する姉のメリッサが病院からの帰宅途中、車中で謎の閃光に包まれる。意識を失っていたヴァレリーが気が付くと、車を運転していたはずのメリッサの姿は見当たらない。さらに、驚くことにヴァレリーの体を蝕んでいたはずのガンはすっかり消え去っていた。ヴァレリーは恋人のカーターと共にメリッサの捜索を続ける中で「Lost Time」の著者リード博士の存在を知る。「Lost time」にはまさに自分が体験した奇妙な現象について記されていた。ヴァレリーはメリッサの失踪と自らの奇妙な体験の答えを求めてリード博士の元へ向かった。

おすすめ度:★★の映画

第55回:映画考察
霊幻道士 こちらキョンシー退治局

原題:Vampire Cleanup Department
ジャンル:アクションホラーコメディ
製作国:香港
公開年:2017年
監督:ヤン・パクウィン、チウ・シンハン

概要:何かとゴミと関係のある家系に生まれた主人公のチョンティンは人気も無い夜道で、すすり泣く少女を見つける。辺りを見回すと、少女の祖父が見知らぬ暴漢に襲われていた。少女を逃がし、少女の祖父を助けるため暴漢に挑んだチョンティンだったが、暴漢に噛みつかれ、意識を失ってしまう。チョンティンが目を覚ますと、そこは自分の家、偶然現場に居合わせていたツォンとジーチャウが助けてくれたらしい。チョンティンを助けてくれた2人の男、そして、チョンティンを襲った暴漢の正体は・・・

第47回:映画考察
タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪

原題:THE LOVERS
ジャンル:SFアクション
製作国:ベルギー、インド、オーストラリア
公開年:2015年
監督:ローランド・ジョフィ

概要:時は2020年、主人公のジェイは古い難破船の中で見つけた不思議な指輪を取ろうとして事故にあい、海底で身動きが取れなくなった恋人のローラを助けるべく、無茶をし意識不明の重体となってしまう。時は遡り舞台は1778年、主人公ジェームスはクーデターによって暗殺された先代の王の子を身ごもった王妃の輸送任務を遂行中、王妃に成り代わっていた侍女トゥラジャと恋に落ちる。これは242年の時を超え不思議な一対の指輪によって繋がれる恋人達の物語。

第46回:映画考察
リムジン 余命60分

原題:SUBMERGED
ジャンル:サスペンス
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:スティーヴン・C・ミラー

概要:リムジンの運転席で意識を取り戻す主人公マッド。慌てた様子で車外を見渡すと、そこは一面の水。どうやら彼の運転していたリムジンは橋から転落してしまったらしい。マッドはリムジンから脱出をすべくドアを開けようと試みるが、完全に水没してしまったリムジンのドアは水圧による影響から開けることが出来ない。そんな中、リムジンに乗った他の同乗者達も次々と目を覚ました。彼らは協力して水底からの脱出を図るかに見えたが・・・

第40回:映画考察
ダークスター

原題:Dark Star
ジャンル:SF
製作国:アメリカ
公開年:1974年
監督:ジョン・カーペンター

概要:人類による植民地化が可能な新たな惑星の捜索と、それを妨げる周囲の不安定性惑星の破壊というミッションを与えられた探査船ダーク・スターは地球から59光年も離れた銀河の彼方で今も単独で任務を遂行していた。しかし、長い間地球からの支援もなく単独で任務を続けるダーク・スターの船内設備には劣化が激しく、電気系トラブルによる放射能洩れが原因で船長のパウエルが既に命を落としていた。しかし、地球側はダーク・スターまでの距離とプロジェクトの予算削減を言い訳に支援を拒否。ダーク・スターの船員達は絶望的な状況の中、任務を続けるしか無かった。そんな中、ダーク・スターは航行中に遭遇した宇宙嵐によって爆弾倉システムに指示を出すための通信レーザーを破損してしまう。これが原因となり誤動作を始める爆弾20号。船員達は自我を有する爆弾20号を説得し、爆発を防ごうと説得を試みる・・・

第38回:映画考察
ピクセル

原題:Pixels
ジャンル:コメディ
製作国:アメリカ
公開年:2015年
監督:クリス・コロンバス

概要:1982年、ゲーマー少年のサムは友達のウィルとアーケードゲームの腕を磨いていた。(ウィルはクレーンゲーム派)そこで新しい友達「ワンダーボーイ(自称)のラドロー」と出会って充実した日々を送っていたのだが、アーケードゲームの世界大会出場時「ドンキーコング」で「ファイアブラスター(自称)のエディ」に負けてからはゲームから遠ざかる。そして時は経ち2015年…サムは電機工事業者に、ウィルは支持率最悪な大統領になっていた。ある日、グアムの米軍基地が「ギャラガ」というアーケードゲームのキャラに襲われ、壊滅。元ゲーセン入り浸り大統領ウィルは「ギャラガじゃん」と気づき、同じく元ゲーセン入り浸り少年サムを緊急に呼び出す。ゲームのキャラクターが襲ってくるなんて、地球に何が起こったのか?

第36回:映画考察
蝿の王

原題:Load of the flies
ジャンル:ヒューマンドラマ
製作国:アメリカ
公開年:1990年
監督:ハリー・フック

概要:飛行機の墜落事故によって近くの無人島に漂着した24人の少年と1人の大人。しかし、唯一の大人であるベンソン機長は意識不明の重体。そんな絶望的な中でも子ども達はその無邪気さを活かし、時に楽しみながらこのサバイバル生活を送っていく。しかし、救援を呼びこむための狼煙として行っていた焚き火の維持を怠った事が原因で少年達のリーダーラルフと狩猟班のリーダージャック。2派に別れた少年達は文明から隔絶された環境の中、徐々に理性を失って暴走していく。

第32回:映画考察
メイズ・ランナー

原題:The Maze Runner
ジャンル:SFアクション
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:ウェス・ボール

概要:毎晩その姿を変える謎の巨大迷宮の中心部に毎月1人ずつ名前以外全ての記憶を消された少年達が謎の組織によって送り込まれていた。迷宮は夜明けとともに開き、日暮れと共に閉じる。閉ざされた迷宮の中にはグリーバーという謎の怪物が徘徊しており、これまで一人として夜明けまで迷路の中で生き延びたものは居ない。そんな緊迫した環境の中で、記憶を失った少年達は団結して集落(グレート)を作り、しぶとく生き延びていた。そんな集落に送り込まれた主人公トーマス。彼の存在が仮初の平穏を保ちつつあったこの集落に様々な変化をもたらすこととなる・・・

第31回:映画考察
バトル・オブ・スカイアーク

原題:Battle for Skyark
ジャンル:SF
製作国:アメリカ
公開年:2015年
監督:サイモン・フン

概要:時は未来。人類は突如地上に出現した怪物から逃れるため地球を捨て、空に浮かぶ巨大空中都市「スカイアーク」へとその生活の場を移していた。しかし、地球と比べ明らかに収容量に欠けたその都市には、貧しい者達が生きる場所は残されていなかった。スカイアークから追いやられていく貧しい者達は反乱軍を結成し戦い始めるも、容易く鎮圧されてしまう。反乱に参加した親を持つ子どもたちは親が犯した罪の数だけ腕に傷を付けられた挙句、地球へと追放された。追放された子どもたちは徒党を組み、地球での過酷な生活を何とか生き延びていた。そんな中、ある1人の子どもが地球へと新たに追放された。その子どもは腕に13の傷を持つ反乱軍の指導者の息子ラッグスだった。

第30回:映画考察
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

原題:超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
ジャンル:アニメ
製作国:日本
公開年:1984年
監督:石黒昇 河森正治

概要:マクロス世界の劇中で作られた映画。宇宙では巨人族が男と女に分かれて戦争をしておりそれに巻き込まれたマクロスは地球へ帰還すべく航行していた。巨大な艦であるマクロスの内部には民間人が暮らす街があり、商業も盛んで、芸能界も存在し、アイドル「リン・ミンメイ」が人気を博していた。巨人族にマクロスが襲われた際に偶然「リン・ミンメイ」を助けた若い軍人の主人公は、リン・ミンメイと個人的に会うようになり親交を深めるが、良かれと思ってとった主人公の行動によりリン・ミンメイは巨人軍に攫われる。また、その際の戦闘で見知らぬ土地に飛ばされた主人公は女性上官「早瀬未沙」と共に1か月も放浪生活を送ることになり、2人はお互いを想い合うようになる。一方リン・ミンメイは、戦闘のためだけに生きる巨人族に「歌」という文化を伝えており、文化に感動した巨人族と親睦を深めることに成功し、和平の使者となってマクロスに戻ってくる。まだ文化に触れていない巨人族に文化を伝えるため、リン・ミンメイは遥か古代に巨人族と人類の共通の祖先が作った愛の歌を歌うことになる。

第27回:映画考察
スリーデイズ・ボディ
彼女がゾンビになるまでの3日間

原題:CONTRACTED
ジャンル:サスペンスホラー
製作国:アメリカ
公開年:2013年
監督:エリック・イングランド

概要:美しいレズビアンの主人公サマンサは、愛するパートナーとうまくいっておらず、つい友達のホームパーティーで知り合った行きずりの男とセックスしてしまう。その次の日からみるみる体調が悪化し、身体がおかしくなってゆくサマンサ。自分はどうなるのか不安に思いつつも、パートナーの愛を取り戻したいことが一番の優先事項である主人公は体調の悪さを隠して行動する。しかしその努力虚しく、主人公には最悪の結末が訪れる…。

第19回:映画考察
ウソ発見器 -YES or NO 生死を賭けた選択-

原題:SHAME THE DEVIL
ジャンル:ホラーミステリー
製作国:イギリス
公開年:2013年
監督:ポール・タンター

概要:ロンドン在住の主人公「ジム・トレント刑事」の周りで「ウソ発見器」が絡んだ事件が立て続けに起こる。何故かいつも現場に居合わせてしまうジムは、容疑者に名前を挙げられてしまうも、天下一のプロファイラーであるニューヨーク在住の元同僚の「サラ」の元へ出向きに協力を要請。上司に内緒で捜査を続行する。犯人は一体どんな人物なのか?

第17回:映画考察
チワワ・ザ・プリンセス

原題:CHIHUAHUA TOO
ジャンル:コメディ
製作国:アメリカ
公開年:2013年
監督:モーガン・モスト

概要:教師のお父さん、ピアノ講師のお母さん、賢い中学生のお兄ちゃんに、お茶目な小学生の妹、陽気なゴールデン・レトリーバーのごく一般家庭のファスナーさん家族は、ある日、存在も知らなかった親戚の財産(豪邸)を相続する唯一の血縁者であると連絡を受け、夏休みを利用してその豪邸へ行ってみることになった。が、そこで待っていたのは…。

第11回:映画考察
タイム・ハンターズ

原題:Fort Ross(英語名)
ジャンル:アクション
製作国:ロシア
公開年:2014年
監督:ユーリー・モロズ

概要:アメリカとロシアの歴史をレポートするよう命じられたテレビ記者のディミトリが取材の下調べ中、自分そっくりの似顔絵が同封されている密書を発見する。この事でロス砦に興味を持ったディミトリは、現地を取材すべくサンフランシスコへ渡る。そこで、知らないうちに自分のスマートフォンにインストールされていた謎のアプリを起動すると、19世紀にタイムスリップできることに気づく。しかし、取材気分でタイムスリップした過去で海賊に大切なスマートフォンを奪われてしまう。スマートフォンを奪い返し、元の世界へ戻るために19世紀の海賊たちと戦うことになってしまう。

第10回:映画考察
ラスト・ワールド

原題:The Philosophers
ジャンル:SFドラマ
製作国:アメリカ、インドネシア
公開年:2013年
監督:ジョン・ハドルズ

概要:卒業を間近に控えた20人の生徒達は、所属するクラスの最後の授業で「哲学の思考実験課題」に挑むことになった。それは「核による人類の滅亡を回避する」と言うもの。核による災害から逃れるべく安全な地下シェルターへ避難し、災害が収束した1年後にシェルターから脱出して人類の再生を試みなければならない。しかし、地下シェルターに非難することが出来る人数は最大で10人。今ここには生徒、先生を含め21人居る。生徒と先生にはそれぞれ架空の人物設定(職業や身体的特徴や嗜好)などが与えられている。生徒たちは論理的な思考に基いてシェルターへ非難させるべき10人を選出しなければならない。

第09回:映画考察
トランストリップ

原題: Magic Magic
ジャンル:サイコサスペンス
製作国:チリ、アメリカ
公開年:2013年
監督:セバスチャン・シルバ

概要:初めての海外旅行でいとこのサラを訪ねる主人公のアリシア。バカンスを楽しむはずが、繊細なアリシアにとって神経をすり減らすような出来事ばかり起こってしまい、最後にはとうとう……。

第05回:映画考察
ロッジ

原題:DON’T BLINK
ジャンル:SFホラー
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:トラヴィス・オーツ

概要:余暇を楽しむため、山奥にある「エアブルック・ロッジ」へ向かう男女10人。あまりの山奥からか車のガソリンが尽きそうになるも何とかキャンプ場まで辿り着いた。しかし、辿り着いた山小屋には人の居た形跡があるものの人影はなく、山小屋にあるガソリン給油機は動かない。このままでは帰ることもままならないため、山小屋とその付近を捜索し始めた彼等の身に、次々と不可解な出来事が訪れる。

第01回:映画考察
タイムリーパーズ

原題:COLLIDER
ジャンル:SFアクション
製作国:ポルトガル
公開年:2013年
監督:ジェイソン・バトラー

概要:2018年の未来に「違う場所・違う時代」から呼び寄せられた謎の男女6人。隕石衝突が引き金となったさまざまな問題で人類が滅亡するという地球の未来を回避すべく、彼等は自らの命を賭け、時を取り戻す戦いに巻き込まれていく。

おすすめ度:の映画

第56回:映画考察
タイム・ループ 7回殺された男

原題:Inkarnacija
ジャンル:ミステリー
製作国:セルビア
公開年:2016年
監督:フィリプ・コヴァチェヴィッチ

概要:目を覚ますと、そこはまったく見覚えのない公園のベンチ。自分が今どこにいるのかもわからない。それどころか、自分の名前すら思い出せない。そして、所持品は携帯電話とマッチ箱だけ。公園の中央で途方に暮れていた主人公は突如仮面をかぶったスーツ姿の男逹に襲撃され、銃殺されてしまう。しかし、再び目を覚ますとそこは見覚えのある公園のベンチ。銃で撃たれたにもかかわらず、体のどこにも傷はない。夢でも見ていたのかと思った主人公だったが、再び仮面をかぶった男逹に襲撃され、あれがただの夢ではなかったことに知る。こうして、出口のないループに捕らわれた主人公の物語が始まった・・・

第48回:映画考察
キル・オア・ダイ 究極のデス・ゲーム

原題:MAFIYA: IGRA NA VYZHIVANIE
ジャンル:サスペンス
製作国:ロシア
公開年:2016年
監督:サリク・アンドレアシアン

概要:2072年の近未来モスクワでは「マフィア」というゲームが熱狂的な人気を博していた。このゲームはリアルタイムで世界中に配信され、勝者には10億ルーブルもの大金が支払われる。しかし、このゲームの参加には大きなリスクが伴っていた。このゲームでの脱落は「現実の死」を意味する。敗者は心の底で最も恐れているものを見せつけられ、そこで生まれた恐怖から死に至る。今宵も11人の参加者達による文字通り命を懸けた推理バトルが繰り広げられる・・・

第37回:映画考察
ザ・キューブ ファイナル・トラップ

原題:Riddle Room
ジャンル:サスペンス
製作国:アメリカ
公開年:2014年
監督:ブライアン・バインダー

概要:両手両足を縛られ、謎の男達に見知らぬ部屋に放り込まれる主人公エミリー。部屋の壁に取り付けられた謎のデジタルタイマーが何かのカウントダウンを始める。手足の拘束を何とか解いたエミリーは、自分が監禁されている謎の部屋を探索し、壁の隙間に挟まった「1月11日午後8:30」と書かれた謎のマッチを発見する。監禁部屋を度々訪れる謎の男はエミリーに「1月11日に起こった出来事」について執拗に質問を繰り返す。エミリーはこの謎に満ちた部屋を無事脱出することが出来るのか。

第34回:映画考察
テスター・ルーム

原題:THE QUIET ONES
ジャンル:サイコスリラー
製作国:アメリカ イギリス
公開年:2014年
監督ジョン・ポーグ

概要:時は1970年代、場所はイギリス。オックスフォード大学のある心理学教授のグループが「ポルターガイスト現象は人のネガティブな感情が元で起こる科学的な現象である」ということを証明し、世の中に認められるため、ポルターガイスト現象を起こすせいで里親の元を転々としていた少女に実験(治療)を施す物語。ゆくゆくはそのポルターガイスト現象を起こしてしまうために社会と上手く関われない、現在は「精神病患者と思われている人々」を治療できる、という信念で実験を進めるのだが……

第29回:映画考察
パーフェクト・メモリー

原題:Amnesiac(別題:Unconscious)
ジャンル:ミステリー
製作国:アメリカ
公開年:2015年
監督:マイケル・ポーリッシュ

概要:主人公の男性が昏睡状態から目を覚ますところから物語は始まる。傍らには「妻」を名乗る女性。しかし主人公は何一つ覚えていなかった。原因は事故による記憶障害だ、と妻は言う。主人公は断片的に記憶を取り戻し始めるのだが、そこには自分と妻の他に「少女」の姿もあった。が、妻によると二人に子供はいない…ではあの記憶は何なのか。妻が、自分たち(彼ら夫妻)の写っていない子供のアルバムや映像フィルムに凝っているのはなぜなのか。主人公は懸命に手がかりを探すが…。

第21回:映画考察
ミラクルズ

原題:NOEMIE LE SECRET
ジャンル:ミステリー
製作国:カナダ
公開年:2009年
監督:フレデリック・ダムール

概要:もうすぐ8歳になる主人公ノエミは、両親が共働きのため、幼少時からいつも同じマンションの上の階に住むランバグー老夫婦に面倒を見てもらっていた。夫のほうのエミールおじいさんが亡くなり1年経った頃、ノエミはおじいさんの幽霊に会い「この家には宝物がある」と聞かされていたことを思い出す。それから、ノエミの宝探しが始まる……宝とはいったい何なのか?どこにあるのか?

第15回:映画考察
アノマリー

原題:Anomaly
ジャンル:SFアクション
製作国:イギリス
公開年:2014年
監督:ノエル・クラーク

概要:ふと気が付くと、そこは見知らぬトラックの中。しかも目の前には鎖に繋がれた少年アレックスが。アレックスは赤い覆面をした男たちに母親を殺された上、誘拐されたという。自分が置かれた現状も理解できないまま、ライアンはアレックスを助けトラックから逃げ出す。ライアンは逃げる途中、自分のポケットに銃と赤い覆面があることに気づくがそのまま気絶してしまう。その後も気絶と覚醒を繰り返す内、9分47秒間だけ意識を取り戻すことができることを知る。ライアンはその限られた時間を利用し、自分の意志に反して加担させられている大きな陰謀に立ち向かう。

第04回:映画考察
ダーク・クエスト-漆黒の騎士団-

原題:Knight of the Dead
ジャンル:ファンタジーアクション
製作国:イギリス
公開年:2012年
監督:マーク・アトキンス

概要:黒死病の流行により、国家の存続すら危ぶまれていた。そんな中、1人の僧侶と4人の護衛騎士が朽ち果てた教会で出会った僧侶から聖杯を運ぶ任務を託される。人助けが災いし、無法者の集団から恨みを買い追われることに。しかし、彼等の前に立ちふさがるのは無法者達だけではなかった・・・

第02回:映画考察
タイム・ルーパー

原題:Time Again
ジャンル:SFアクション
製作国:アメリカ
公開年:2012年
監督:レイ・カーウェル

概要:謎の組織の銃撃戦に巻き込まれ妹サムを失ってしまった姉マーロが、不思議なコインの力で時空を飛び越え、自らの運命を変えるべく奮闘するSFアクション。しかし、過去に戻ることができるという絶対的な力を用いても自分の運命を変えるのは非常に難しく、主人公の時空を超えた戦いは困難を極める。

コンテンツ紹介へ


投稿日:2015年2月25日