年別アーカイブ: 2023年

エストポリス伝記のプレイ日記14:レトロゲーム(スーファミ)

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 エストポリス伝記とクロノトリガーはある意味で対極の関係にあると思った伊達あずさです。 クロノトリガーは自由過ぎるゲームシステムにシナリオがついていけていないという印象が強かったん […]

日常あるあるネタを謳う詩人:Baldur’s Gate#131

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 突然フルーツグラノーラが食べたくなってしまった伊達あずさです。 食べたくなった・・・というか、むしろ今まさに食しているところなのですけどね。牛乳もかけずにそのままボリボリと・・・ […]

エストポリス伝記のプレイ日記13:レトロゲーム(スーファミ)

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 自作のフライドポテトを食べたら気持ちが悪くなってしまった伊達あずさです。 調子にのってバター醤油味などにしてしまったせいでしょうか・・・ そんな気持ち悪い中の再開です。 えっと、 […]

ホールオブワンダーズ:Baldur’s Gate#130

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 ちょっとした思い付きからゼラチンでプリンの様なものを作ってしまった伊達あずさです。 ゼラチンを使用すれば、レンチンからの冷蔵庫投入で楽にプリン液を固められるのでは!?と急に思い立 […]

エストポリス伝記のプレイ日記12:レトロゲーム(スーファミ)

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 思いの外レベル上げがはかどらない伊達あずさです。 エストポリス伝記のゲームシステム的には、レベルの上げ甲斐がありそうな気はしているのですけれども・・・まあまあ苦戦する程度にはレベ […]

エストポリス伝記のプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 港で襲撃してきたミニデビル部隊に地味に苦戦していた伊達あずさです。 レベル上げを実施してからまだそれほど進んでいないというのに、敵から受けるダメージがやたら厳しいような・・・ ま […]

商人協会での一件は迷宮入りとなりました:Baldur’s Gate#129

前回からの続きです! 皆さんこんにちは。 こちらの世界でも、探偵まがいのことをさせられている伊達あずさです。 それにしても、ファンタジックな世界の探偵業は大変そうですよね・・・魔法やら幻想生物やらが存在するのでは、推理の […]