道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今年の残りの日数から考えて、私に残された回数は後11回!伊達あずさです。
やっぱり、今年中に道(TAO)をちゃんと終わらせたいですよね~

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
そんなことを考えつつゲーム再開です。
このゲームは経文(パスワード)によるセーブ方式なわけですが・・・何か結構経文長くないですか?
これだけ長いとなると、ゲームも結構長そうな予感がします。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
前回、八卦の1つをダルカジャマ寺院の大僧正から頂いた私でしたが、特に新しく進めるように場所も見つからず・・・
色々探し回った結果、地震の影響で止まっていた列車が動くようになっていました。いきなり列車移動から始まるんですね。

しかし、もしも何度もダルカジャマ寺院とかアンゴルモア博物館に入館料を払い続けて、お金を無くしてしまった場合はどうなったんでしょうね。
進行不能に陥りそうな気がします。

他に行ける所もなさそうですし、15クレジット支払って列車でモスコフなる隣町まで行ってみましょう。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
というわけで、列車移動中・・・って、え!?列車?これが?これのどの辺が車なの?
恐竜の形をした車というわけでもなく、ちゃんと足を動かして移動してるんですよね。線路必要?

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
大分世界観がわけわからなくなりつつもモスコフに到着しました。
アンゴルモアとは違って大分都会っぽいですね。とりあえず情報収集からかな。

モスコフ

  • 豚や牛が皆飛んで行ってしまった
  • 向こうの山にイタコが居る
  • 教会が突風で傾き、借金でシスターが夜逃げした
  • 教会に寄付したお金をシスターが全て持ち逃げした
  • 豚を食べる事が出来ず皆イライラしている

意外にもモスコフはこの1画面だけでした。アンゴルモアより狭いですね。
でもって、モスコフで話に出ていたのは街の中央にある教会に関するものですね。何でも、この教会のシスターが借金苦により、夜逃げしてしまったらしく、それが原因で街の人達は宗教に対して悪いイメージを持っているようです。

そういえば、ストーリーにも「終末が近づく世界に怯えた人々は神に救いを求め、宗教が人々の心の支えとなっていきました」と、わざわざ書いてありましたね。ってことは、モスコフの人達は心の支えを失ってしまったことになります。
しかし、これだけ街の人から信仰されているにも関わらず、借金苦になるってどういうことなんでしょうね。何となくキリスト教(教会としか言われてないけどね)を貶めようという悪意を感じる!!

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
教会に対する信仰が薄れてしまったせいなのか、全然違う宗教っぽい人からお祈りされてしまいました。
そういえば昔、私もお婆さんから公園で祈らせて欲しいって言われたことがあったような気がします。(本当にお祈りされただけでしたが)

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
でもって、ここが噂の傾いた教会です。扉には鍵がかかっていて開かないのですが、中には人の気配があるようです。
夜逃げしたというシスターをどこかで捕まえて鍵を奪って来いってことなのでしょうか。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
もう他に行けそうなところも無いのでモスコフを出ることにしました。
しかし・・・何かこのゲームのフィールドって物凄く独特ですね。それと、お金の概念はあるみたいですが、お店っていうものが無いですね。っていうか、そもそも敵も出てこない。
何かもうロールプレイングゲームと言うより、アドベンチャーっぽいですね。人と話すときにいちいち1人称画面になる所とか、メニュー画面の雰囲気とかもね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
とりあえずモスコフの裏手にある建物から。
如何やらここは治療院らしく、20クレジット支払うと怪我を治してくれるそうです。
私がアドベンチャーゲームなんじゃないのかなんて疑いをかけたからなのか、早速ロールプレイングゲームっぽい顔をしてきましたね。
でもまあ、今の所特に怪我もしてませんし、また今度です。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
でもって、お次はこちらの建物です。
中に入ると突如として暗い感じのBGMが流れだし、モチョンマの怒りを鎮めなければ大変なことになると言われます。
っていうか、BGMも相当暗くて嫌な感じなんですが、この人の顔も相当怖い。本当にこの世界の人達の顔って凄く独特。何ていうか濃い?

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
でもって、この水色の山?岩?みたいなところにも入れました。
ここは恐山という呪われた山らしく、心を研ぎ澄ますとこの世の定めに鳴き狂う孤独な魂逹の憐れな叫びがこだましてきました。
どうやら私の生まれ持った天の使命にざわめているらしいです。
と・・・姿も見えない誰かに説明されました。

誰が話しているのかと辺りを見渡してみる(観)と・・・
道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
足元に魑魅魍魎(?)が!

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
そんなわけで、初の戦闘です。
しかし、敵との戦闘方法がこれまた変わっていて、お互いに罵声を浴びせながらAボタンを連射するといった形式です。
何ていうか、これ絶対にアドベンチャーゲームだよね!?

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
一応戦闘終了後に15クレジット程手に入れました。まあ、戦闘後にお金が手に入ればロールプレイングっていうわけでもないんですけどね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
戦闘終了後にこれまたやたら顔が濃い老婆が出てきました。先ほど私に色々説明してくれていたのはこの人なのでしょうね。
何やら私の戦闘に不満があったようで、初対面なのに凄く怒られました。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
で、私の戦いぶりを心配した老婆がビシャマンダの僧侶が丹念に彫り上げたという「アジナのぶちぞう」なるものをくれました。
老婆によると、このアジナのぶちぞうは私の背後霊が敵の急所を打ち砕いてくれるようになるアイテムらしいです。

・・・え?私の守護霊が敵を攻撃するとかではなく背後霊なの!?
ちなみに守護霊も背後霊も私に憑りついている霊ではあるみたいなのですが、背後霊は無免許で私に憑りついちゃっている霊のことらしいです。
まあ、無免許で勝手に私に憑りついちゃってるんですから、それくらいの役には立ってもらおうってこと?

でもって、アジナのぶちぞうを私にくれた老婆は、続けてカリバトスの方から何ともいえぬ空気が漂ってきていると言ってました。
聞いたことの無い地名ですし、とりあえず先に進めってことでしょうね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
そんなことを言われつつ、先に進んだものの、ここはカリバトスではなく、ただの極悪人御用達の刑務所だったみたいです。
うーん・・・もう行ける所無いよ~

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
仕方ないのでモスコフの駅まで戻ると、カリバトス行の列車に乗れるみたいです。
何か1つ1つの街の内容が凄く薄い!まあいいけど・・・

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
そんなわけで、列車(?)に乗ってカリバトスにやってきました。何か今度はイスラム圏っぽい感じですねぇ・・・
どうせ大した情報なんて得られないとは思いますけど、念のため情報収集をしてみましょう。

カリバトス

  • 同じことを繰り返す輪廻は悲しいものだ
  • 修行を積んで魂の曇りを払え
  • 子の道(どの道?)は厳しく険しい物。忍耐を使いなさい
  • オーム大聖堂は宇宙の真理を解いている
  • 人間が生まれてきた本当の目的を知ってる?
  • カリバトスにも開発の波が押し寄せてきた。その内自然の面影が消えるだろう
  • オーム大聖堂を下った所に廃棄物処理場が作られた
  • 動物達が姿を消した

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
道端に居た人に話しかけるとクリッとした腰がたまらないと、日本刀を渡されました。
くれた理由もさっぱりわかりませんが、こんな普通に道を歩いている人がアイテムをくれるというのにびっくりです!
でも、ボタンを連打するだけ戦闘形式であるこの世界に武器が果たして必要なんでしょうか・・・

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
最後に宇宙の真理を解いていると噂のオーム大聖堂に行ってみることにしました。
オーム大聖堂の大司祭に宇宙の謎について尋ねてみると・・・

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
星は死ぬと塵となって新たな星になる。
宇宙は全て繰り返し。人間もまた同じ。死んでは生まれ。死んでは生まれ。

・・・何か、街の人がストーリー進行に関係ない話ばかりするんですよね。
っていうか、むしろ、ストーリーが無い!とにかくいろんな場所に行って、宗教観とか人生観について聞きまくるみたいな流れになってます。
皆不思議なことを言いつつも、ふざけたりするわけでもなく、いたって真面目なので、もうどう対処したらいいのやら!!

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
街の西側には何やら別のフィールドが。これまでの街とはちょっと雰囲気が違ってますね。
その辺をうろついている人に少し話を聞いてみたところ、ここはサファリと呼ばれているみたいです。
名前的に何か動物が沢山居そうですが、動物は1匹も居ません。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
何かこのサファリの隅にある亀の岩は地球の北を守る玄武をかたどった物らしいです。
しかし、何でそんなものが宗教が異なるカリバトスにあるんでしょうね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
サファリの中央付近にある木の上で、自分で自分のことを謎の中国人とか言っちゃう怪しすぎる人物が居ました。
この謎の中国人曰く、突然砂嵐が吹き荒れたかと思ったら、全ての動物が消え去ってしまったらしいです。
そういえば、モスコフの養豚場でも同じようなことを言ってましたね・・・

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
更に詳しく謎の中国人を観察すると・・・突然、サファリの外れに急げと言い出しました。
観られるのが嫌でごまかされたのでしょうか。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
とりあえず、他の人も言っていた亀の岩を探してみると、サファリの南東にそれはありました。
付近に近寄ってみると・・・何やら女性の悲鳴が。何かライオンに襲われているみたいです。全ての動物が消えてしまったわけではないんですね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
でもって、ライオンと相変わらずのボタン連打戦闘です。何かライオン喋っちゃってますけど・・・
しかし、何か攻撃時のセリフが・・・何かもっとこう、戦ってる感じのセリフは無かったの!?

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
どうやら襲い掛かってきたのは密漁グループが飼っていたライオンらしいです。
で、助けたお礼に水筒を貰いました。っていうか、水だけじゃなく水筒ごとくれるんですね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
女性を助けてから改めて亀の岩に入り直してみると、女性がこの岩について説明してくれました。
しかしまあ・・・全然捜索が進展している気がしない・・・

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43
例の如く、特に経典および八卦捜索には何の進展も無いまま、カリバトスの情報収集が終わってしまいました。
そのため、外に出たわけですが・・・この先もフィールドはずっとこんな感じの形のままなんですね。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵44道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵45
とりあえず左の建物に入ってみると、一流マッサージ師を18年も育て続けているというマッサージ師育成学校の先生がたったの20クレジットで修行を受けさせてくれるらしく、何か修行を通して私のひねくれた本性を鍛え上げてくれるそうです。
20クレジットぐらいなら良いんじゃないかな?その修行、受けて立ちましょう!

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵46
でもって、その修行の内容というのが・・・これまたボタン連打です。
何か何でもかんでもボタンを連打で解決するのがこの世界のしきたりみたいです。

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵47
一生懸命ボタンを連射した結果、無事修行が完了しました。
もうこれで一流のマッサージ師です。でもって、本性がアップしました。
ちなみにこの修行、お金が許す限り何度でも受けられるようで、修行する度に本性があがりました。
それと、本性っていうのは最大HPみたいなもんです。そして、現在のHPが体力です!

道(TAO)のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵48
と、無事マッサージ修行の末、本性が上がったところで経文を書き記して終わろうと思います。
しかし、究極の世紀末ロープレとか書いてありますけど、全然ロールプレイングゲームではないと思う・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください