おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
最近朝起きると喉が痛くて困っている伊達あずさです。
う~ん・・・風邪でも引いたのかな。
特に体調が悪いわけではないんですけどね。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
パスワードを入れてゲーム再開です。
前回、からくり迷路を突破したものの、結局おそ丸と出会うことすらできないまま逃げられてしまったんですよね。
しかし、再開してふと気づくと、何だか元気が凄く減ってますね。だよーん屋敷に入る前はここまで減ってなかったのに。

ということは、からくり迷路の移動によってか、あるいはニャロメ丸との戦闘によって減ったことになるわけですが、元気が減る要因が存在するであろう行動中にその量を見せないってどういうことなの!?不親切設計にも程があります。まあ、ファミコンらしいといえばらしいんですが・・・

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
前回おそ丸を取り逃してしまったことで、すっかり手がかりを失ってしまったため、一度タイムマシンに戻ってみることにしました。
今までの流れから、「困ったときはとりあえずタイムマシンに戻る」ってことは学習済みなのです。

タイムマシンに戻ると、おそ松は「おそ丸からでなくても、入れ歯は手に入る」と、遂にタイムマシンを有効利用する決意をしたようです。
最初からそうしてれば良かったんですよ!でも何で原始時代まで戻っちゃうの!?イヤミの父親が洞穴から盗む前ぐらいで良いじゃないー
洞穴の絵だけを頼りに原始時代で入れ歯を探すなんて、おそ丸を探すより大変そうだよ!?

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
まあ・・・でも、おそ丸にこだわって江戸時代を探し続けるよりはましかな・・・タイムスリップもののストーリー的には・・・
タイムマシンでの移動先に現代も選べるようになってましたが、ここは素直に原始時代に直行しましょう。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
原始時代に出発すべくタイムマシンを操作していると、その背後に謎の影が!!
何とからくり迷路を抜けた先にいただよーん棟梁はおそ丸の変装で、おそ松がイヤミの差し金か何かで入れ歯を取り返しに来たと思い、おそ松のことを探っている間に、うっかりタイムマシンの中にまで着いて来てしまったみたいです。
このタイムマシンには鍵とかないの!?

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
うっかり自分の先祖を乗せたまま原始時代にタイムスリップしてしまうおそ松・・・

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
原始時代に到着した直後、おそ丸はタイムマシンの外に飛び出して行ってしまいました。
おそ松もこの時やっとおそ丸の存在に気が付いた様子・・・このまま、おそ丸をこの時代に取り残して行ってしまった場合、この世界のタイムスリップの概念によりますが、場合によってはおそ松の存在が消えてしまう可能性も否定できません。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
とりあえずおそ丸を見つけることが最優先になってしまいました。
まあ、おそ丸を見つければ入れ歯も手に入るわけですから、江戸時代に居た時と何ら状況は変わってないわけなんですが・・・
いや・・・原始時代にも入れ歯が存在するのだとすると、入れ歯を入手するチャンスだけは増えたことになるのかな?

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
とりあえず手当たり次第に辺りを探索していきますか。
まずはタイムマシンの直ぐ左にあった大きめの竪穴式住居から。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
何と行き成り入れ歯の大本命・歯医者さんと遭遇しました。
しかし、ちゃんと言葉は通じるみたいですね。江戸時代の時ですらちょっと怪しいんじゃないかと思ったんですが・・・

しかし、折角幸福の入れ歯の手掛かりとなる歯医者を見つけたのに、おそ松はおそ丸探しの方を優先させるみたいです。
まあ、確かにおそ丸をこのまま野放しにしていては、未来の自分に悪い影響を与えそうな雰囲気がありますしね。
それにおそ丸を捕まえさえすれば自ずと入れ歯も手に入るわけですし・・・でも、相手は忍者、そう上手く行くのかな。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
外を歩いていた原始人のカオールから、おそ丸に関する情報を入手しました。
しかし、カオールって名前からして、派出所のお巡りさんのご先祖様かな?

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
洞窟の前でおそ丸を見失ったという情報を元に、とりあえず洞窟らしい所にやってきたのですが・・・ここはイヤミの肉屋みたいです。
原始時代の先祖もリアル志向で行けば十分出っ歯ですが、アニメ的に考えると出っ歯ではありませんね。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
ここではプテラノドンのロースが500ストーンで購入できるみたいです。ストーン何て言う通貨は持ち合わせて居ないはずだったんですが、何故か購入できちゃいました。まあ、円で買えるなら別にそれでもいいんですけどね。

まあ・・・原始人と恐竜が共存しちゃってる所に関してはギャグだしスルーしておきましょう・・・

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
外にでて初めて気づいたんですが・・・何時の間にか円からストーンにしっかり両替されてた!!
タイムマシンには両替機能まで付いてたんですね・・・凄い。
ちなみに、イヤミから購入したプテラノドンのロースはしっかりアイテムとして追加されていました。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
おそ丸を探して手当たり次第に探索を続けていると、こんどはだよーんの不動産屋を見つけました。
いや・・・ギャグだから別に良いんですけど、歯医者やら不動産屋やら、何か江戸時代よりも文明レベル高くありません?気のせい?

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
お次はここ・・・ちがーう!!今は神経衰弱何てしてる暇ないんです!

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
北にあった石造りの建物は黒子の宿屋でした。これで中断するための場所は確保できたわけですが・・・おかしい、もう他に行けそうな所ないのに。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
一応右上に荒地なる場所に行ける入り口も見つけたんですが、ここにもおそ丸の姿はない様子。
何か直ぐに手掛かりがなくなっちゃうなぁ・・・

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
あまり気は進まなかったものの、思い切って道を歩くチビタらしきチビタンに話しかけてみると、デッカパン先生の歯医者でトットコちゃんと会えるというおそ丸とは何ら関係のない情報が・・・

でも、それを聞いたおそ松は、もうおそ丸のことはいいや、トト子ちゃんのご先祖に会いにいこーと、速攻で目的を見失う始末・・・
こういう楽観的な思考うらやましいなぁ・・・

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
どうやらチビタンとの会話によってフラグが立ったらしく、話が進められるようになりました。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
しかし、ひょんなことから、トト子ちゃんの先祖のために、ニャロメザウルスの左の親指の足の爪を取ってくることになってしまいました。
原始時代でもニャロメと戦うのか・・・

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
イヤミの肉屋で「もう二度とお前の所の商品を買わないぞ」と脅し、肉の産地に関する情報を聞き出しました。
ニャロメザウルスは荒地に居るみたいですね。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
言われるがままに荒地に向かうと、突如ニャロメザウルスが登場!!
出会いがしらのハプニングで、先ほどイヤミから買ったお肉を落としてしまいました。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
とりあえず足の爪から入れ歯を作るということだったので、攻撃目標を足にすることにしました。
しかし、ここでも攻撃するための武器を選ばされるのですね。うーん・・・爪を切り落とさないことには入れ歯が作れないわけですから、手裏剣はないんじゃないかな・・・すると、刀か鎖鎌ってことになるけど、あまり近寄りたくないし、ここは鎖鎌かな?

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
なんというか・・・絶望的なサイズ感なんですが・・・
それでも果敢に鎖鎌一本で戦いを挑むおそ松!!凄いよ、勇敢過ぎるよ!!

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
足の先っちょに鎖鎌を刺しただけで倒せちゃったよ・・・
これ、人間で例えるならば、歩いている時に誤って箪笥の角に足の指をぶつけて即死みたいなことですよね。

まあともあれ、ニャロメザウルスの爪をゲットしました。ちなみに、鎖鎌はニャロメザウルスの足から引き抜けなくなってしまったため、廃棄です。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
ニャロメザウルスの爪をデッカパンの下へ持っていくと今度は加工するための道具が無いとのこと・・・先に行ってよ!!!
仕方がないので、おそ丸の刀を手渡し、入れ歯を作成してもらうことに。
これで、幸福の入れ歯をゲット・・・したと思ったんですが、結局トットコちゃんにとられてしまいました。
まあ、取られたっていうか、あげちゃったんですけどね。結局、おそ丸探しに逆戻りです。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
話的には全く進んでいないと思われたのですが、ゲーム的にはしっかり進捗があったようで、何かマップの下方が若干広がっていました。
そんなわけで、新たに出現した原始時代のアパートにやってきました。あれ・・・おそ松のお母さんの先祖ですか?
おそ松のお母さんの先祖?マッマンからオソマッツンなる人の話は聞けたものの、特に何も話が進展しません。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
これまでの建物を再調査していると、だよーんの不動産屋で何故か身に覚えのないアパート契約の話が。
これは、オソマッツンと間違われてますね・・・と、私は思ったものの、おそ松はおそ丸がアパート契約をしたと思った様子。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
もう一度、アパートに戻るとオソマッツンと会う事が出来ました。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
どうやらおそ松は、狩りが得意というオソマッツンの力を借りて、おそ丸を捕まえようという魂胆のようです。
自分の先祖(原始)を使って、自分の先祖(江戸)を捕まえるとか、何だかややこしい事態です。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
ちゃんとオソマッツンが付いてくるようになりました。
って・・・あ!!!知らぬ間に元気が凄い少なくなってる!!!黒子の宿屋に泊まらないと・・・
ん??あれ?何か画面上のイヤミの表情が前と変わっているような・・・そういえば、なんでステータス画面にイヤミの顔があるんでしょうね。
ともあれ今は元気を回復しないと!

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵44
黒子の宿屋でトト子ちゃんの夢を見ながら宿泊するも、元気があまり回復しません。
むむ・・・2000ストーンもかかるのに元気全快しないのか。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵45
もしかして、神経衰弱をした方が効率良いのかな~と思って試してみると、この神経衰弱って2種類しか札がないんですね!
しかも、当たった後に続けて挑戦すると、前の札が開いた状態で続けられるみたい。
さらに、全部当てると10000ストーンも貰えちゃいました。絶対に神経衰弱をやった方が良い!!

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵46
何回か神経衰弱に興じただけで、あっという間にお金が貯まってしまいました。
2種類しか札がないから、運が悪い私でも結構簡単に当たってしまうんですよね~これが。

おそ松くん バックトゥーザミーの出っ歯の巻のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵47
元気も全快し、お金も貯まったことですし、現状を保存するためにもパスワードをとりつつ、今日はこの辺にしておきましょう。
いやぁ・・・私がギャンブルで儲けるなんて珍しいこともあるもんですな~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください