ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
私が現在患っている勇者疲れを豆腐メンタルかつストーカー気質の魔王オルステッドさんのそれと一緒にして欲しくないと思っている伊達あずさです。
ちなみに私は彼をスーファミ三大キモ男の一人に認定し、残る数合わせの二人についてもおいおい探していきたい所存です。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
何時の間にかライブ・ア・ライブの話になっちゃってるじゃん・・・
気持ちを切り替えてダークキングダムへと話を戻し、ニッド=ベルク閣下からの有り難いお言葉でも頂戴することにしましょう。

ニッド=ベルク「このイルラントは弱弱しい人間どもの国家によって支配されている。偉大なる魔王フリード=フューラー様はこの地を暗黒の力で支配することを望んでいる。このゼノは六カ月前まで人間どもの国であったが、我が軍の侵攻によってあっと言う間に陥落した。分かる・所詮人間の力などそんなものなのだ!今はまだゼノ一国だが、イルラント全土が我らの軍門に下る日はそう遠いことではない!その日のために貴様らは命を惜しまず戦い続けるのだ!わかったな!」

とても偉い人からの話というのは往々にして精神論なものです。でも、偉い人はそれが仕事なのです。事務的な・・・いや、具体的な話はちょっとだけ偉い人の仕事ですしね。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
やっぱり具体的な話は隣に居た魔物のお仕事でした。
魔王軍の兵士となった私達は今後、魔王城の左塔に用意された部屋で寝起きすることになるそうです。そして、任務を与えられる際にはそこに呼び出しがかかるので速やかに魔王城へ出頭するようにとのことでした。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
・・・って、それだけ!?

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
魔王軍は結構な放任主義みたいで、話が終わると直ぐに自由行動が認められちゃいました。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
手始めにこの世界での己を知ることから始めていきましょうかね。
予想通りこの世界でもLv1からのスタートです。幾ら正規兵になれたとはいえ、所詮は新兵・・・最初からそんなに強いはずがありません。
運の良さ以外、特別高いステータスもありませんね。しかし、運が良いのか・・・全然共感できないし、全くそんな自分の姿を想像できない!
そして、今のところ武器や防具も持っていないみたいです。お金は少しあるみたいですし、自分でどうにかしろってことなのかな?

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
自由に歩き回ってその辺の魔物達とお話できるみたいなので、少し情報収集でもしてみましょうかね。

魔王城

情報
  • 魔族は人間の姿に化けることもできる
  • 闘技場で戦ったりベッドで寝ると次の日になってしまう
  • 魔王城の2階にはローアーク以上の魔物しか上ることができない
  • 武具や道具が欲しければ人間の街に行って奪ってくると良い
  • 任務を受けないと魔王城から出ることはできない
  • APは弱魔法効果と言って、通常攻撃に魔法の力を合わせられ、何回でも自由に使える
  • 魔法はどんなにレベルが上がっても3つまでしか持てない
  • 戦闘で攻撃する際に必要なのはタイミングだ
  • 魔王城の左の塔は兵士達が宿代わりに使っている。右の塔には人間達が生活していた名残がある
  • 任務を受けた後は近くの街に行って武具を調達してから戦った方が良い
  • イルラントには魔王軍に逆らう愚かな魔物も存在する
  • ゼノの南東にはアプラナ、南にはトゥードがある
  • ゼノは寒い
  • 魔王軍は神の国からイルラントにやってきた
武具屋
名前 価格
魔法の杖 85
ガードナックル 80
ボウ 90
ショートソード 20
グラディウス 100
スモールシールド 100
レザークロス 50
レザーアーマー 100
ブーツ 50
スパイク 40
道具屋
名前 価格
傷薬 50
回復薬 100
魔界の水 5000
特効薬 200
気付薬 500
魔法ギルド
名前 MP
フレイムブラスト 5
ブレイズウォール 22
ブレイズタイフーン 40
ウォーターブラスト 4
アイスウォール 20
Iエクスプロージョン 35
ウィンドストーム 8
Wエクスプロージョン 35
サンダーボルト 12
Tエクスプロージョン 45
メテオストライク 100
アースクェイク 80
デッドオアアライブ 50
エレメントブレイズ 65
エレメントウォーター 55
エレメントエア 60
エレメントサンダー 70
ディフェンス 2
カインズディフェンス 30
プロテクト 2
カインズプロテクト 30
キュアロー 5
キュア 20
キュアハイ 30
ヒールロー 10
ヒール 30
ヒールハイ 50
キュアステータス 4
ヒールステータス 30
レイズ 15
レイズレザレクト 30
シフト 1
エグザクト 2
クイック 2
スローネス 2
シール 10
リフレクト 10
コンフュージョン 50

とりあえず、今のところはこんな感じかな。
400Gほどお金があるし、グラディウス、スモールシールド、レザーアーマー、ブーツあたりを買っておけば問題ないかな。
この他にも、傭兵屋、パスポート発行所、闘技場などの施設があるみたいですが、今はまだ利用できないみたい。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
それと、情報屋なんてものもありました。しかし、〇〇屋と名乗っている割には何故か情報の提供が無料なのですよね・・・

昇格について

魔王軍では任務を受けてこなすことにより、階級を上げることができる。階級が上がるとAPの選択と配下を持つことが許される

APについて

APは「アトリビュートパワー」と呼ばれる力で昇格後に選択することができる。APは戦闘中のみ使う事ができ、通常攻撃に魔法を足したような効果を発揮する。同じAPを続けて選択するとAPのレベルが上がりより強くなる。また、戦闘中異なるAPを最大2つまで合体させることができる

配下について

配下は最大6人まで持つことが許されている。配下は昇格後に増やすことができる

傭兵について

傭兵は最大9人まで持つことが許されている。傭兵はレベルが上がり、装備をすることができるが、魔法を変更したり昇格することができない。傭兵は魔王城の「傭兵屋」で雇うことができる。雇った傭兵を傭兵屋に戻すと雇った時のレベルに戻ってしまい、また、装備も無くなってしまうので交換の時は注意が必要

魔法について

魔法は「魔法屋」で選んだり交換することができる。魔法には使うために必要なMPがあり、自分のMPを超えた魔法を選択することはできない

闘技場

闘技場では闘士と呼ばれる魔物と戦うことができる。闘技場で戦うと次の日の朝になるので注意が必要

種族について

この世界に生きる魔物は全て種族分けされている。種族は全部で11に分類され、4つのランクに分けられる。
ランク1:魔族、竜人族、飛族
ランク2:進人族、巨人族、蛮族
ランク3:水族、亜族、死族
ランク4:獣族、虫族

イルラントについて

イルラントは人間と魔物が共存する島である。イルラントにはゼノ、アプラナ、トゥード、ティンカンサス、パレオ、ラーゴン、ビルラクシャ、ルーンディンクと呼ばれる8つの国がある

こんな感じの情報を得ることができました。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
左塔に行って自分の部屋を決める前にまともな魔物は出入りしないと言われていた右塔にも行ってみました。
ここって誰も使ってないのですよね。勿体ないなぁ・・・私、自室にするならこっちの方が断然良いです。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
他に行く場所も無くなったので、諦めて左塔に行きます。左塔の1階は食堂になってました。今は誰も居ませんが夜になると賑わうらしいですよ?

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
2階からが寝泊まりできる場所となっているようなのですが、正規兵であっても軍の方でベッドの割り当てすら行ってくれないので、自分で寝る場所を探さねばなりません。でもって、2階と3階は満室のようです。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
魔物となった今の私は自分のことをぞんざいに扱った相手への復讐心も忘れません。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
4階でようやくベッドを確保することができました。
同室になった魔物の割に気の良さそうな彼はダイナ=ミッドという名だそうです。

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
ベッドが決まると、早々に誰かが私を呼びに来ました。よくよく考えると、任務の度に部屋まで呼びに来るというシステムを取っているにもかかわらず、軍の方で兵のベッド管理をしないというのは非効率的じゃありませんか?

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
どうやら先ほど喧嘩の仲裁にきた先輩からの呼び出しみたいです。直ぐに中央の間までくるように言われちゃいました。あれ?任務ではないのかな?

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
やっぱり任務だったみたいです。
任務の内容はアプラサスにいるブラン=ホーネットに早く城を落とすよう20日以内に伝えるというものでした。え・・・その伝言って、何か意味あるの?
任務を遂行するにあたって、この国から出るためのパスポートをパスポート発行所で発行してもらい、更に傭兵所で傭兵を雇って一緒に地下の闘技場で鍛えてから任務に取り掛かると良いとアドバイスされました。
いや・・・レベル上げ大好きっ子なので言われなくてもレベル上げはしますけど、その内容の任務にそのような準備って必要なのでしょうか・・・

ダークキングダムのプレイ日記2:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
そんな感じで初めての任務に挑むこととなった私ですが、今日のところは邪神の祭壇で祈りを捧げ終了したいと思います。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.