タグ別アーカイブ: 歴史

超前向きに勘違いする男、童話作家アンデルセン

こんにちは!栁澤です。 ハンス・クリスチャン・アンデルセンといえば、世界三大童話作家の一人。(ちなみに後の2人は「イソップ」さんと「グリム兄弟」さんです)アンデルセン、フルネームは母国デンマーク読みではハンス・クレステャ […]

ダーウィンが(カブトムシを採りに)来た…!

こんにちは、蘭丸です。 みなさんは「種の起源」という本を知ってますか?種の起源!!ダーウィンさんによる、進化論に関する本です!これテストに出ますよ!ダーウィンさんが種の起源を書くきっかけになったのは、とある「探検」。ダー […]

発明家「平賀源内」って何者!?

こんにちは、栁澤です。ウイポしてるとリアルの季節感がめちゃくちゃになっちゃうんですよね…。外は寒いんだけどなんかそろそろ桜花賞なんじゃないか?あれ?もうすぐジャパンカップだっけ?いやいや有馬記念の人気投票こないだやったと […]

気遣いの人・織田信長からのお手紙

こんにちは!蘭丸です。 みなさんは信長さまにどんなイメージを持っているでしょうか?お父さんのお葬式に変な格好でやってきてお焼香の抹香をむんずっと掴んで投げつけた親不孝者とか、禿げ頭の部下を足蹴にする鬼上司、比叡山を焼き討 […]

「黒田官兵衛」のあまりに色々ありまくる人生

今日は秀吉の軍師「黒田官兵衛」の話をしたい蘭丸です。 官兵衛といえば、大河ドラマでV6の岡田くんが官兵衛役を演じたので女性も観ていた人が多かったかもしれませんね。 とにかく官兵衛と言えば頭がいい。「信長の野望」で言えば、 […]

時には自分が悪者役を買って出るのもいいものかもしれない

勤労感謝の日です、こんにちは栁澤です。 みなさんには、「支えてあげたい!」とか、「ついていきたい!」とか、「この人に偉くなってもらわなきゃ困る!」と思える人はいるでしょうか…あんまし現代にはいないかもしれないんですが、上 […]

実は生きてました武将の逆、実は死んでました武将もいた

こんにちは、栁澤です。 「実は生きてた説がある武将」がいる一方、「実は死んでた説」がある武将もいます…。不思議なものですねぇ。 その人とは!なんと、東照大権現「徳川家康」です。家康と言えば健康マニアだったけど天ぷらにあた […]