タグ別アーカイブ: 歴史

世界のみんなの「地球観」が、かなり個性的

こんにちは、栁澤蘭丸です。 現代に生きてる私達は、今立っている大地が丸い地球と知っていますよね(だいたい)。地球は太陽系の中のひとつの惑星です。太陽の周りを回っています。月は地球の周りを回っています。 が、大昔はそういう […]

紫式部の日記には清少納言の悪口が書いてある…

こんにちは!栁澤蘭丸です。 平安時代の二大女流作家といえば、清少納言と紫式部ですよね。この2人、仲が良いイメージはありません。詳しく調べる前からそんなイメージがありました、私。 実際、この2人は職場(宮中)でいがみあって […]

血祭とはどんなフェルティバル?

こんにちは!蘭丸です! クリスマスやハロウィンと違って、正月は「はい!今日で正月終わり!!」というのがはっきりしていなくて微妙ですね~。10月31日が終わったらすぐクリスマスムード、12月25日が終わったらすぐ正月ムード […]

ハロウィンも終わったのでハロウィンの話

こんにちは!栁澤です。 今年のハロウィンは荒れちゃいましたね~。渋谷が勤務地の家族もいるのでヒヤヒヤでした。 荒れたからなのか「ハロウィンって本当はこういうものなんだよ!」みたいなテレビの特集も色んな番組でやってたみたい […]

信長の後継争い「賤ケ岳の戦い」

こんにちは、栁澤蘭丸ですー。 賤ケ岳の戦いと言えば…秀吉VS勝家の後継者争いで決着がついた戦いです。 読み方は初見殺しですよね…。私も、家から京都に行く途中に賤ケ岳SAが無かったら読めなかったところです。「しずがたけ」と […]

「残念な偉人」…って言ってるのは本人だけの菅原道真公

こんにちは!蘭丸です。 菅原道真公とは、何故か分からないけど深い縁のある福井県嶺北地方民。「天神講」という特別な催しをするのは福井県嶺北地方に住む者たちのみといいます…。(他にも天神講を催す地域を知っている人がいたらお問 […]

本当にあった「ハーメルンの笛吹き男」

こんにちは!栁澤です。 私は小さい頃から活字が好きだったので親は本を色々与えてくれたし小学校の図書室の本制覇しようとしたり、図書委員になって本に顔をうずめてくんかくんかしていたりしていたので人よりは童話などが身近だった気 […]