インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
やっぱり戦闘することに意味があるゲームは良いものですね~伊達あずさです。
今日もじゃんじゃん戦闘して行きますよ!

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
というわけでゲーム再開!
前回はここビシューの街で情報収集&装備の新調を済ませたところで終わっていました。
当面の目的はドラゴンの牙を探す事だと思っていたのですが、ここに来てサンレクーテの神殿で大地の像を手に入れる必要がありそうなんですよね。
神バーンが住む城に入るためには3つの像を集めることが必要らしいですし、理由は良くわかりませんが、ビシューの人がサンレクーテの神殿に行けって言うんですもん。
まあ、他に具体的な目標も見つかりませんし、とりあえずサンレクーテの神殿でも目指してみましょうかね。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
ビシューの街から南に進んだ階段の前で看板を発見しました。
どうやらこの階段の上がサンレクーテの神殿みたいです。ちなみに東にはリキュームの街もあるらしいです。
ビシューの街で装備を新調したばかりですし、ここはサンレクーテの神殿を優先しておきますか。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
先ほどの看板から北に2画面ほど進んだ所にサンレクーテの神殿を発見しました。
中は一見するとダンジョンっぽいですけど、敵が居る様子もないので、街扱いなのかな?
だとすると情報収集をする必要がありそうですね。

サンレクーテの神殿

  • 祭壇のある部屋に長老が居る
  • 昔、3匹の魔物がこの星にやってきた
  • 大地の像を探しに行った仲間達は二度と帰ってこなかった
  • バベルの洞窟に近づくと祟りがある
  • 大地の像が盗まれた
  • 洞窟に入るにはランタンが必要
  • 石を動かすと、道が開ける
  • リキュームの街は山を下りて東
  • リキュームの街の老人に会え

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
サンレクーテ神殿の祭壇がある部屋までやってきました。
長老の話をかいつまんで話すと、どうやら右腕に紋章もつ若者(ファレイの勇者)が3つの像を集め、神バーンを復活させるという言い伝えがあり、その言い伝え通り、私に大地の像を渡すつもりだったけど、バベルの山に住むドラゴンに大地の像を奪われてしまったので、それを奪還しつつ、残り2つの像も集めろということでした。
なるほど・・・大地の像を盗んだ犯人はドラゴンだったんですね。
ってことはドラゴンを倒せば大地の像と牙が一気に手に入るってことですね。これは一石二鳥です。

これで私の目的地はバベルの山ってことに決定されたわけですが、肝心のバベルの山の位置が分からないのですよね。
サンレクーテの神殿がある山はまだ北に登って行けそうな余地を残しているのですが・・・一先ず位置がはっきりしているリキュームの街から行った方が良いのかな?

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
一旦、場所の見当が付いているリキュームの街に向かうため、サンレクーテの神殿があった山を下り、東へ向かったわけですが、その途中、岩の下から術使いを発見しました。
岩の下には術使いが居る事もあるんですね・・・てっきりお金しか手に入らないのかと思って、これまで岩の下に隠された階段をぞんざいにしてました。(実は見つけてたけど、プレイ日記では紹介してないところとか結構あった!)

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
そんな岩の下の新事実を発見しつつも、リキュームの街に到着。すぐさま情報収集です!

リキュームの街(宿代:15ゴールド/人)

  • ドラゴンの手下が昨日も暴れ回って沢山の怪我人がでた
  • この街にバベルの山に住む気難しい術使いの友達のオババが居る
  • この街の薬屋は天下一品
  • 北には行かない方が良い
  • 最近の若い商人には罰当たりな奴が多い
  • 魔物は暗闇が好き
  • 女の子の唯一の武器は杖
  • コルステの王が息子を探していた
販売品
品物価格(ゴールド)場所
銀の剣8000武器屋
革の盾100武器屋
銅の盾600武器屋
干し肉15食べ物屋
薬草10薬屋
ガラスの杖1800道具屋
鎖帷子200道具屋
鋼の鎧1500道具屋

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
この街の司祭も30ゴールドのお布施を要求してきましたが、相変わらず無益な情報ばかり・・・
何か街の人達がやたらとリラフの術を推してくるけど、一体何時になったら術が使えるようになるんでしょうね。
まあ、この司祭に改めて言われなくても、術使い逹と話が出来るようになったら覚えられるのかもしれませんが、それまでは仲間が死亡した場合、どうやって生き返らせたらいいんでしょうね。
これまでの情報から推測するに、蘇生するためには司祭による魂の呼び戻しとリラフの魔法の2つが必要そうなのですけど。
サバさんが死んでも、暫くは蘇生不能ってことなのかな・・・気を付けないと。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
街でスカウトされたんですが、選択肢がでませんでした。
この人と一緒にひとつながりの宝でも探して、海賊王を目指すというのも悪くないんですけどね~

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
街で気難しい術使いの友達と言われているオババらしき人物に接触できました。
バベルの山に住んでいる気難しい術使いが私達の力になってくれるらしいです。
もしかすると、この人と話したことが何らかのフラグになっているのかも・・・

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
後はバベルの山に向かうだけなのですが、リキュームの街で売っていた銀の剣を2人分購入するだけのお金を持ち合わせて居なかったので、この辺でレベル上げがてらお金を稼ぐことにしました。
でもまあ、折角ですからリキュームの街の直ぐ西にある階段やサンレクーテの神殿の未探索部分なんかを確認してしまいましょう。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
って思ったら、サンレクーテの神殿の東側の階段とリキュームの街の西ある階段って同じ場所に繋がってるんですね。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
階段を上った山の中腹?を東に向かって進んだ先にあった岩の下でお金以外が入った宝箱を初めて発見しました!
中身は銀の矢だそうです。しかも、これは私しか持てないアイテムのようです。
ノーヒントで見つけた割には重要アイテムっぽいですねぇ。流石はファミコンと言ったところでしょうか。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
その他にも、こんな感じで如何にも怪しい場所にある岩の下には術使いが居たりしましたよ。
早く術使い逹の言葉を覚えたいな~

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
レベル上げ・・・もとい、お金稼ぎに勤しんでいる中、フィールドを歩く兵士からこの近くに術使いが住んでいるという情報を得ました。
でもな~術使いが住んでいるのは良いんだけど、言葉が分からないとぶつぶつ言われるだけなんですよね。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
この近くっていうか、同一画面上みたい!
どうせぶつぶつ言われるだけなんだろうな~と思ったら、何とこの人がバベルの山に住んでいる頑固な術使いだったみたい!!
リキュームに居た老人の知り合いなのであればと、術使いの言葉とリラフの術を教えてくれました。やっとMPの意味が!!!
ちなみにサバさんはリラフの術を覚えられないみたいです。

これで、今までぶつぶつとしか言わなかった術使い逹から話を聞く事が出来るよ~~
というわけで、術使い逹に会いに行ってみましょう!

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
まずはファレイに居た2人の術使い逹から・・・
ここまで苦労して話せるようになった割には大したことない情報ですね。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
お次はゼラーナに居た2人の術使いの情報です。
どうやらドラゴンは黄金の弓と銀の矢で倒すみたいですね。
「ドラゴン(のハート)を銀の矢で射止めろ」って言われている様に見えなくもありませんが・・・

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
北の海岸へと繋がる道を塞いでいた術使いの人は、コミュニケーションが取れるようになっても私の力不足を理由に通してくれませんでした。

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
サンレクーテの神殿とリキュームの街の間にある岩の下に居た術使いはリメドの術を教えてくれました。
これまたサバさんは覚える事が出来ないみたいです。
ちなみにこのリメドの術というのはどうやら回復魔法のようですね~これは便利!!

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
でもって、リキュームの東にある岩の下に居た術使いからはアーメドの魔法を教えてもらいました。(やっぱりサバさんは覚えられない)
この魔法ははぐれてしまった仲間を呼び戻す魔法みたいです。
岩の下に居る術使いは有益な人が多いみたいですね!!

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
次は銀の矢が入っていた箱の近くにある岩の下に住んでいた術使いからはゼリメドが教えてもらえるみたいなのですが、私もサバさんも習得できませんでした。これってレベルの問題なの?それとも職業的な問題?

インドラの光のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
無事レベルも私Lv14、サバLv12となり、サバさんにも銀の剣を買ってあげる事が出来たところで今日は終了!
次回こそはドラゴンを倒して、王女の病気を治してあげたいものですね~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です