普通の人は気にも止めない悩ましくも不思議な工事現場のスローガン

投稿日:

↓↓↓ あなたの一票に感謝!
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析

スローガンとは
企業や団体の理念や、運動の目的を、簡潔に言い表した覚えやすい句・標語・モットーのこと。
-Wikipediaより

凄まじく、突然の始まり方ですが・・・
いつもの様にTHE MENTALISTのDVDを借りるべくTSUTAYAさんへ向かっている途中でのことです。
橋を渡っている時、川を鳥が泳いでいたため、少しだけ立ち止まって鳥を見つつ、周りの風景をみていました。
そんな私の目に飛び込んできたビルの工事現場のスローガン。

「作業所スローガン 倒すな 飛ばすな 電車が近い」

え!?スローガン!?どゆこと?
確かに近く?に線路はあるけど・・・電車がなくても飛ばしたり倒したりはだめでしょう・・・
しかも倒すって・・・ビルを!?いやいやいや、まずいまずいまずい

とかアホなことを考えながら、ぽかんとしている私なのでした。

普通の人は気にも止めない悩ましくも不思議な工事現場のスローガン_挿絵1

ついでみたいになっちゃいますが、キャッチコピースローガンって似たような感じがしますが用途が全然違うんですよ?

キャッチコピーは商品とかサービスとかを宣伝することが目的

上でも説明してますが、スローガンは活動の理念や目的の説明

っていう意味なんですよね。
同じような語呂がいい言葉の羅列ですが使われ方は全然違うのです。

でもこうして改めて書くと・・・「倒すな、飛ばすな、電車が近い」の目的とか理念ってよくわかりませんね
しかも、建設中のビルにこれでもかっていうほど目立つように、横断幕(?)が掛かってましたからね・・・

私達は電車が近いから、(部品とかを?)飛ばしたり倒したりすることは絶対にしません!

っといった感じのことを伝えたいのでしょうけど・・・部品とか機材とかを高いところから落とさないのは当たり前ですし、線路が近くなくてもそんなのだめですよね。

なんか、逆に不安になるスローガンですよねぇ

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

ランキングへの投票よろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析
伊達あずさ

Studio POPPOのプログラム兼システム担当です。
ウォーキング・デッド大好き!ダリルかっこいいよっ!主食はキノコです。

コメントを残す