不眠が一転!どんなに寝ても眠さが取れない極端な私:冬季うつ

投稿日:

ついちょっと前までは、何だか眠れないなーと思っていた私だったのですが、冬らしい気温になるにつれ、今度は眠くて仕方なくなってきました

しかも、それに加えて若干お腹もすくような気がします
眠くて寝る時間も長いのに、お腹まで空くなんて

不思議に思って調べてみると、「冬季うつ」などというものが・・・

冬季うつ
季節性うつ病の一種。
一般的なうつ症状だけでなく、過食や過眠といったうつ病とは正反対の症状もでる。

う・・・うつとか・・・
さらに読んでみると甘いものも食べたくなるとか・・・
た、確かに最近ロイヤルミルクティばっかり飲んでる(砂糖多め)

日照時間の減少とか温度差によるもののせいとか色々原因は乗ってますが、季節的すぎてどうしようもなさそうなものばかり・・・

さらに、一般的なうつの原因の一つとしてもよく聞く「セロトニンの不足」が冬季うつの原因だ!とも書いてあるのですが、なんで同じものが原因なのに症状が違うのでしょうね。

でも、そう言われてみると、最近寒すぎて朝のお散歩さぼりがちなんですよね・・・
お散歩すると必然的に日光を浴びることになるわけですから、日光を浴びることで生成されるといわれている「セロトニン」不足する条件満たしちゃっていることになるんですよね。

とは言え・・・朝凄い寒いんですけど

まあ素人の私がちょっと調べた程度ではよくわかんないけど、とにかく太るのはマズイ

なので、おなか空いたけどちょっと我慢します・・・

不眠が一転!どんなに寝ても眠さが取れない極端な私:冬季うつ_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください