時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
やっぱりAが攻撃でBがジャンプだとやり難くて仕方がない伊達あずさです。
なんとなくAはジャンプで、決定ボタンじゃないとダメ!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
そんなわけで、クリスタル族と思われる人から長老の呪いを解く術を教えてもらったところからの再開です。
あの人は長老の呪いを解く力だと言ってましたけど、長老以外には効かないのでしょうか。やるだけならタダですから試してみましょうか?

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
と、いう訳で、炎の塊がゆらゆらと上下するエリアにあった緑色のタケノコがあった場所まで戻ってきました。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
近づくと、緑色のタケノコが突然、魔法使い風のおじいさんになります。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
だそうです。しかしながら、メッセージの表示に合わせて上空を飛んでいる蝙蝠がゆらゆらと揺れるせいで、タケノコがおじいさんになった今でも、蝙蝠が喋っているような感じに見えるのですよね。っていうか上空の蝙蝠には一体何の意味が。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
お次はこちら。匂いしか分からない3つの石です。う~ん、こっちの呪いは解けないみたい。ということは、さっきのが長老で、やはり頂いた力は長老の呪いを解く力でしかなかったみたいです。ただ、呪いは解けませんでしたが、長老を助けたことで石の対応が変わりました。

3つの浮遊する石「長老の匂いがする。味方なのですね。我々は精霊を守っていたのにゴルゴーンに呪われ、こんな姿に。精霊は手の魔物がうろつく近くの部屋にさらわれました」

だそうです。まあ、それはいいとして、この人達の呪いは解いてあげられないのかなぁ・・・このままにしておくのは可哀想ですよね。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
では、試すことも試したので先に進んでみましょう。最初はここの分岐の先からです。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
分岐の先にもまた分岐。行けるところがあまりにも多いと道に迷ってしまいそうです。でも、このゲームでは地図を描こうと思ったことが無いので、そんなに複雑な造りではなかったと思うんですよね。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
ここも奥と手前に1つずつ分岐があります。さっきのエリアの奥にもまだ行っていない場所があるので、行き先が3つに増えちゃいました。どうせ最終的には全部見るつもりなのですから、ま~手近なところから攻めていきましょう。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
あ、手の魔物ですね。ってことはこの近くに精霊が捕らわれているはず!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
手の魔物はモーニングスターの威力をもってしても3撃。ただ、動きはTech上げの時に散々倒した人型の敵と全く一緒です。で・・・倒したら鍵を落としました。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
奥にも同じ形の手の魔物が。こちらも倒すと先ほど同様鍵を落とします。鍵が2本になっちゃいましたね。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
そんな2つの手によって守られていた部屋には・・・見慣れぬ敵が。いや、アテナとかリンクの冒険などで同じような形の敵を見かけた気はしますけども・・・

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
倒したら何か出てきました。これが噂の精霊でしょうか。他の人達のように精霊は呪われたりしないようです。しかし、呪われていないにもかかわらず、残念ながらここじゃクリスタルの剣を渡せないみたい。まあ、彼にも事情があるのでしょう!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
次は長老の呪いを解く力をくれた人がいたエリアまで戻って残る奥の道の先に行きます。
ジャンプ1回分ぐらい離れた場所に扉が見えますね。この隙間に落ちたら、高さ的に戻ってこれなさそうですけど・・・まあ、今更この程度の隙間に落ちる私ではありません。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
部屋の主にクリスタル族の文字が読めないと光の球が取れないと言われてしまいました。ちなみに、特に何も言われてないけど、机の上に置いてあるお肉は貰えるみたいです。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
お肉にすっかり気分を良くした私は、また他にも何か出て来るんじゃ!?と、すぐさま再訪!今度は奇妙な箱を頂けました。でも流石にこれが最後です。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
他に行ける場所もないので、そのまま下に飛び降りて右へと進みます。あっれ、見覚えのある場所ですね。この左側の道って、長老の呪いを解く力をくれた人が住んでいるエリアの手前側の道じゃないですか。つまり、もうこの右側の道しか未知の道が無いってことです。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
唯一残った道の先には、4つの扉が並ぶ奇妙な部屋が。4つある内、3つの扉には数字が振られています。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
とりあえず話しかけられそうな人には話しかけてみるスタイル。すると、この呪われちゃってそうな人からクリスタル族の文字が読めないことを咎められてしまいました。まあ要するに光の球を持ってないとダメだってことがいいたいのでしょうね。

でもって・・・この番号の振られた扉がある部屋ではですね、アーロンのお守りの力が必要になるわけですよ!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
ここで、「どの扉を選ぶか?」と尋ねれば進むべき道を教えてもらえるのです。画期的なシステムですね!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
結果はこちらです。
まず、この赤く光っているΔのマークが上にくるようにアーロンのお守りを置きます。次に内側の小さい円盤を回転させて、画面の指示通り、剣のマークが下を向くようにします。すると内側の円盤の隙間から答えが顔をのぞかせるはず!ちなみに今回の答えは「3」ですね。

・・・が、しかし。私はまだクリスタル族の文字が読めるようになっていないので、このまま正解の道を進むとまずいような気がします。なので今は敢えて別の扉を選びます。

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
あ、これスタート地点ですね。外れの扉を選んだことに気付きやすく、とても親切な造りだと思います。ロマンシアとは大違いです!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
そのまま先へと進んで・・・あ、ここの人には「さらわれた人々を助けたらまたこい」って言われてましたね。一応、長老を含めて4人ぐらいは助けたと思うんだけど・・・どうかな?

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
おっけーだったみたいです。クリスタル族の文字を読めるようにしてもらえました。いいなぁ・・・私も英語をスラスラと読めるようにしてもらいたいよ!

時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
クリスタル族の文字が読めるようになったことで、この部屋の石板が読めるようになりました。え~なになに?

我らは巨大クリスタルを神と崇めた。
神の力を持てば無敵となる。
魔物は神を奪ったのだ。
しかし、ある剣でその力を封じることができる。

だそうです。レトロゲームの世界ではとてもありふれた流れですね。
毎度ながら、何故無敵の力を有していたはずのクリスタル族は魔物にやられてしまったのでしょうか。ゼルダの伝説の時もそうでしたけど、その力さえあれば最強!みたいなものを持ってる人達って必ずその力を魔物に奪われますよね。そして無駄に敵を強化させてしまいます。だがしかし、その無敵の力も別の方法で容易く打ち破ることができるのです・・・って、全然無敵じゃないじゃん!でも、この一連の流れが既にお約束なのです。
皆さ・・・適当なことを言いすぎなんですよ。明らかな誇大表現です。完全にJAROに電話案件ですよ。

・・・というわけで、今からJAROに電話しなきゃいけないので、今日はここまでにしたいと思います。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

6 thoughts on “時空勇伝デビアスのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)

  1. オーヤナーギ

    俺としては無敵というとスーパーマリオのスターをとった状態って感じです。
    敵には強いけど落とし穴に落ちると死ぬという
    ゲーム的には、「無敵の力があっても、調子に乗ってると死ぬよ(力を奪われるよ)」というかんじなのでしょうか?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.