闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今日で今年のファミコンのプレイ日記は最後となるんですけど、本当に終われるのだろうか・・・伊達あずさです。
もっとあっさり終わるかと思って、途中でかなり余計な話をしちゃってましたけど、まさかこんなに長くなっちゃうだなんて。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
ただ、まだ勝負を諦めていない私は早速再開しちゃいます。
前回、イアソンさんのお墓に十字架をかざしただけだったのに、何故か天界行きになっちゃったわけですけど・・・とりあえず調査、調査です。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
天界はまあまあ複雑な構造になっていて、至る所に結構な数の妖精さん達がいます。

妖精B談:その昔、セレネの町はバルドナと呼ばれていたわ

妖精C談:ハデスは分身の術を使うのよ

妖精D談:地獄の番犬に骨をあげると喜ぶよ

妖精E談:雷の杖はどんな魔物でも打ち砕くよ!

妖精F談:ハデスを倒さない限り、ビーナスは救い出せないわ

妖精G談:ハデスの魔力の秘密は玉座にあるらしい

妖精H談:太陽の神アポロンに会うならば、ペンタクルを持って行きなさい

妖精I談:太陽の塔へ行くには虹の橋を渡るのよ!

妖精J談:天界の東の果てには虹の橋が架かるのよ!

妖精K談:夜のとばりが下りた時、月の女神アルテミスが現れます

妖精L談:太陽の塔に行くには虹の橋を渡るのよ

妖精M談:パルテノン宮殿には知恵の女神アテナが住んでいます

妖精N談:神宮寺三郎って誰のことかなあ

妖精O談:ビーナスは今どこに!

妖精P談:貴方をお待ちしていました

妖精Q談:虹の指輪は7色に輝くわ

妖精R談:こんにちは!

妖精Iと妖精Lは勢いこそ違えど、全く同じことを言ってますね。
後、妖精Nが言っている神宮寺三郎はデータイーストさんが制作に携わったアドベンチャーゲームに登場する探偵さんです。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
とにかく奥へ奥へと進んでいくと、変なところに飛ばされちゃいました。そして、もう元の場所には戻れません。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
何もないし誰もいません。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
更には旅の翼も使えません。どうすれば!!!

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
でも大丈夫。ペガサスを使えばアテネに戻ってこれました。
・・・いや、それだと何の解決にもならないよ!?だってもう行けるところないんだからね!

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
地上でペガサスを使用すれば、自由に天界に行けるみたいです。でもさ?どうせ飛べるなら地上をもっと自由に移動させてもらいたいところです。
まあそれはとりあえずおいておいて、天界の東の果てなる場所で虹の指輪が使えるらしいのですよね。今のところ、それくらいしかあてがないのです。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
あらゆる場所で片っ端から虹の指輪をかざしていった結果、全く持って東の果てとは思えないような場所で虹の橋が架かっちゃいました。まあ、見つかったんだし、いっか・・・

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
大分、見た目がくどい感じの建物がありますね。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
中は・・・何か急に天界っぽくなくなりました。雰囲気(BGM)も普通の町と一緒です。

兵士A「勇者ヘラクレスよ!貴方に神の祝福あれ!」

兵士B「ヘラクレスよ。魔王を倒せる人は貴方しかいません!」

兵士C「ハデスが魔術を使って身を隠しても、影までは隠せまい」

兵士D「私はアポロンの第3の僕です。貴方ならば、雷の杖を使いこなせるでしょう」

兵士E「ようこそ、勇者ヘラクレスよ!」

兵士F「貴方をお待ちしていました」

妖精さん達もそうでしたけど、最後の方は大分話の内容が適当になりますよね・・・

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
最上階には如何にも偉そうな人がいます。

アポロン「ペンタクルを持たない者は天界より立ち去れ!」

途中にいた兵士さん達は大分私を持ち上げてくれてましたけど、アポロンさんと思われる人だけは何故か冷たい。一応さ・・・私、神の王であるゼウス神からのお達しで動いてるはずなんですよね。なのに、どうしてこうも非協力的なの??

そして、ここにきて完全に詰んだ!!もう何のあてもなくなっちゃいました。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
・・・で、結局答えは何だったのかと言うと、十字架を所持した状態でトルバがいた町を抜けた先に居るイアソンさんのお父さんに会うでした。
うん、ネットで調べました。これさ・・・パスワードの中に旅の翼で行ける町以外のフラグ情報がないが故に十字架を取り直せるからいいようなものの、そうでなかったら進行不能バグになってましたよね?そもそも、十字架をイアソンの墓に使うという情報はあったけど、まさか使ったらなくなっちゃう十字架に別の用途が用意されているだなんて普通気付けますか!?まあ、十字架を拾ったついでにトルバを倒した人は偶然気付くこともありそうですけど・・・やっぱり、世界に散らばっている多くの奇跡を寄せ集めないとファミコンのゲームなんてクリアできないんだ!

ってか、データイーストさんって、こういったフラグ系の管理が本当に適当ですよね。ウィザードリィ6&7とか、大分後の方に開発したゲームでも全く同じことやってるもん。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
ともあれ、十字架を譲ると道を譲ってくれるわけですが・・・なんでそんなことになっちゃうのか、正直全く理解できません。何かさぁ・・・思惑とか意図とかが見えないから、人が人に見えないのですよね。このおじいさんはどんな経緯で橋を封鎖してて、どういった理由で十字架を欲し、何故十字架を貰ったら通してくれたのでしょうか。ロールプレイングゲームをやってるはずなのに、登場する人達がちっともロールをプレイしてないじゃん!!

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
そして、橋を渡った先にはピラミッドが乱立しています。こんなにあるとありがたみが薄れますねぇ・・・ピラミッドの近くには神殿(祠?)もセットで建っているみたいです。ピラミッドと神殿は全部で6つ(左の列に4つ右の列に2つ)あるのですが、真ん中の3つは壁が邪魔で直接は行けませんね。とりあえず、一番北側のピラミッドから中に入ってみましょうか。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
ピラミッドの中は・・・マップを描かないといけない系ですね。

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
[20:02]入り口

無駄に広いだけでびっくりするほど何もない!!何もなくだだっ広い方がマッピングって大変なのですよ!?

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
2階もこのありさまです。プレイ時間の水増し行為と揶揄されても言い逃れできないほどの雑な造り!!

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
ならばこっちはどうか!

闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
こんな感じになってました。全ての上り階段は、ピラミッドに付属している神殿へと繋がっているみたいです。
ちなみに私が最初に入った一番北の神殿に繋がる階段は[06:28]です。他は、絶対位置こそ適当ですけど、相対位置的には大体合ってるんじゃないかな?
これで後は残る5つのピラミッドを全て調べるだけなわけですが・・・とても今回中にクリアできる気がしないので、素直に諦めて今日はここまでとします。仕方ない・・・年内分を後1回増やしますか。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

2 thoughts on “闘人魔境伝 ヘラクレスの栄光のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)

  1. GⅢ

    ゆうしゃよ…DECOに怒ってはいけません…
    もうDECOと言えば、カルノフでありチェルノブであり溝口なんですよ
    ロールをプレイ?けったいな横文字なんぞ使いよってからに、イワすぞワリャア!チェストー!!

    そんなゲームが許される世の中であってほしい

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.