タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
今更ながら潜水時のまりーんの装備に疑問を持ち始めた伊達あずさです。
いや、レンチとか飛び出しナイフなどの道具すら現地調達なのも確かに変なのですが、それよりなにより、タイタニック号って氷山にぶつかって沈没したんでしたよね?つまり、沈没している場所って物凄く寒いんじゃないの?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵1
それなのにまりーんときたら・・・ウェットスーツすら来てない・・・死ぬよ!?・・・そう、人間ならね。
まりーんってどうやら人間ではないっぽい(ロボ)んですよね。(記者会見の時、記者からそういう質問があった)
確かに人間じゃないなら、何の問題もありませんが、何故寒さ耐性はつけたのに、酸素は必要な仕様にしたのでしょうね・・・謎過ぎます。

そんな疑問はさておき、早くこの借金生活から抜け出すために、前回サルベージしてきたアイテムをスポンサーに買い取ってもらいましょう!

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵2タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵3
ネックレスが350000ドル、金貨が15000ドルで売却できました。計365000ドルの収入です!
ルビーの指輪が買い取ってもらえないのは予想通りでしたけど、よもやトランペットもだめだとは・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵4
っていうか・・・あれだけの高値で売却したのに資金が一向に増えない!ど、どうなってるの!?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵5
失意のまま記者会見に・・・あ、持ち帰ったトランペットについて何か質問されてますね。
記者曰く、室内楽団はトランペットを使わないのだそうです。ってことはこのトランペットは乗客の私物ってこと?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵6
その後は前回と似たような質問ばかりでした。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵7
相変わらず資金は0ドルで固定されたまま、再び海中へと戻ります。何かもうわけわかんないよ・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵8
今回も引き続き、このマップを頼りに進めていきますよ~

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵9
入り口付近の場所に、ルビーの指輪を置き、代わりに飛び出しナイフとクマのぬいぐるみを拾って、例の場所(Dの部屋[04:06])へと向かいます。
私の予想が正しければ、固定されていた方のクマのぬいぐるみのお腹が飛び出しナイフで裂けるはず・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵10
固定されていたクマのぬいぐるみに飛び出しナイフを使うと、ぬいぐるみの中からエメラルドの指輪が出てきました。
どうせこの指輪も買い取ってもらえないんだろうなぁ・・・

さてこれで、[02:01]の西側以外全て探索済みとなりました!
相変わらず[02:01]にある西側の扉は開かないので、行ける所が無くなってしまったのですが・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵11
前回起こった地震のおかげなのか、入り口から下に潜ったB-DECKに船内へ入れそうな入り口ができちゃってたのですよね~(最初に潜った時は無かったのです)
ちなみに、現段階では他の深度には穴が開いてなかったので、B-DECKの探索を進めると、また地震が起こって穴が増えるという流れなのかもしれません。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵12
では今回も少しだけ未来の私が描いたB-DECK(深度2)のマップを使って船内をご紹介しちゃいましょう~

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵13
[01:03]の東側にA-DECKにもあった金属の扉がありました。当然この扉も現状では開ける手立てがありません。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵14
そして、Aの部屋[00:02]には浮き袋があります。上の装置部分をいじくると・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵15
部屋から強制退去させられた上、左上に何か変なマークがつきました。見た感じ、後3つは同じような物がありそうです。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵16
Bの部屋[00:08]にはコルネットが落ちてました。タイタニック号の室内楽団はトランペットを使わないとのことでしたが、コルネットは使うのでしょうか・・・まあ、持って帰ってみればわかる事です。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵17
[03:08]の北側にも開かない金属の扉がありました。う~ん、金属の扉って何時か一気に開けられるようになるのかなぁ・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵18
Cの部屋[04:05]にはワインボトルが落ちてました。恐らくこれも売れるんでしょうけど・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵19タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵20
Dの部屋[04:02]には浮き袋と空の電池がありました。
でもって、ここにある浮き袋は電源が切れてしまっているみたいです。まりーん曰く交換可能らしいのですが・・・もしかして、浮き袋の電源って電池??でも、今拾った電池は空らしいのですよね・・・どこかに充電できるような場所があると良いのですが。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵21
Eの部屋[03:02]で2つ目の金貨を見つけました。A-DECKで見つけた物と差が無いようなので、これも売却可能なのでしょうけど、どうせ焼石に水なんだろうなぁ・・・そして、アイテムが一杯で持てない!
どうせ浮き袋の部屋に電池を充電してからもどってこなければならないのでしょうし、クマのぬいぐるみを一旦ここに置いて行くことにしましょう。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵22
サルベージ品を処分すべく拠点へと戻る途中、Fの船外[02:08]で2度目の地震が発生しました。
この地震によって南側に穴が空いたみたいなのですが、今は手持ちのアイテムが一杯!とりあえず一旦拠点に戻りたい!
というわけで、新たに開いた南側の穴の探索は一旦中断し、とりあえずここから浮上して拠点に戻ります。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵23
拠点に戻ってきました。しかし・・・まだ初日なのに資金は相変わらず0のまま。私も無茶な事業を立ち上げたものです・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵24
ここで電池を交換してもらうことが出来ました。流石に海中に沈んだタイタニック船内で電池を充電するのは無理がありますもんね。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵25タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵26
サルベージした金貨(10000ドル)とワインボトル(5000ドル)は買い取ってもらえましたが、何か前回より買い取り価格が安い・・・

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵27
記者会見でロンドンプレスがサルベージしたコルネットを買い取ってくれました。今度こそ室内楽団の物だったみたいです。やっと成果らしい成果が上がったんじゃ?

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵28
ソレイユの記者から先ほどの地震の後、周りの海の温度が上がり始めたという情報を得ました。
そう言えば、最初の記者会見の時、タイタニック号の付近にある海底火山の活動が活発になり始めてきているから、調査を急げって言われていたんですよね。もしかして、さっきの地震って海底火山の活動に起因する物だったのかもしれません。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵29
さらにソレイユの記者が新しい情報をくれました。
タイタニックの船首を持ち上げる事が出来れば、歪んだ扉を元に戻せるのだそうです。歪んだ扉って、もしかして、各所にあった金属の扉の事でしょうか。船首を持ち上げるかぁ・・・南側が船首なのであれば、B-DECKのDの部屋[04:02]にある浮き輪を作動させれば持ちあがるかも?
後はいつも通りの良く分からない質問ばかりでした。

タイタニックミステリー 蒼の戦慄のプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵30
コルネットを幾らで買い取ってもらったのかはわかりませんが、相変わらず資金は0のまま・・・サルベージ品の売却って一体何の意味があるの・・・
そんな失意にまみれた状態ですが、今日はここまでです。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください