タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
まだ始まったばかりだというのに、既に長い戦いになりそうな予感がしている伊達あずさです。
でもまあ、ある意味このゲームは私の昔年の思いが詰まったゲームなわけですから、逆にあっさり終わられてしまっても困るのです!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
というわけで、前回の続きです!
子犬を10匹見つけるという最終目標こそ明らかとされていますが、今のところ、その具体的な手掛かりが一切ありません。
異世界到着後直ぐ南風へ向かえというヒントも異世界を生き抜くための武器を手に入れろという意味でしかなかったわけで・・・

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
そんな南風も私達に野球ボールをくれた直後、その扉を硬く閉ざしてしまいました。
最序盤から完全な手探り捜索ですけど、ファミコン経験豊富な私は今更その程度のことで臆したりしないのです!
とりあえず、敵を倒すことで幾らでも達也と和也の体力を増やせるわけですし、私らしくレベル上げのつもりで2人の体力を上げまくってしまいましょうかね。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
敵を倒すことで2人の体力が増えますが、当然、敵に触れたりすると体力は減ります。
では、体力の表示がない南が敵に触れた場合はどうなるのか・・・こんな感じで敵の攻撃を受けると南は泣き出してしまいます。そして、南の涙の代償として、達也と和也両方の体力が減ってしまうのです。どうやら南の異世界転移特典はダメージスワップ能力だったようです。ダメージスワップの対象が達也と和也以外だったらチート能力になってたんですけどね。惜しい!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
そんな感じで、一見すると足手まとい感が半端ない原作ヒロインですが、実はこの異世界で南だけが唯一言葉を発することができるのです。きっと彼女だけが異世界語を話すことができるという設定なのでしょう!そうでもなかったら、ヒロインとしての面目が立ちません。
何もひとところに留まってレベル上げ・・・もとい体力上げをする必要もないので、体力作りに励みながらも南風があるこの通りを少し探索してみたいと思います。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
この通りにはかなり沢山のお店が並んでいます。あれですよね・・・私の好きなダウンタウン熱血物語っぽい雰囲気が漂ってますよね。
ただ、あちらがアクション性に重きを置いているとするならば、こちらはアドベンチャー性に重きを置いている感じがします。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
通りの移動はこのような上下にある道を経由します。何気にこの世界って結構広いんですよ!
あ、それとお店以外にも民家的なもの(看板がないものは全て民家と見なす!)があります。子犬に関するヒントが得られると良いですね。(希望)

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
でもって、どうやらここがこの通りの左端のようです。
では、このままトレーニングを続けながら、この通りにある建物を左から順に確認していきましょうか。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
が、しかし!全ての建物が私達の訪問を受け入れてくれるわけではないのです!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
十字路を挟んだ向こうの民家には入ることができました。民家に居たセイントからはヒントらしき話が聞けます。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
更に右へと進んでいくと、南が入店を拒否するお店と普通に入れないだけのお店があるのです。
もしかすると、南が入店を拒否するケースは何かしらの入店条件があるのかも・・・

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
お店4軒目Toy Shopでようやく入店できました。
入店早々南がセイント用にお土産を買ってはどうかと提案してきますが、対価も必要となる上、持てるアイテムの数にも制限があるので、むやみやたらと購入することはできないのですよ。ちなみにお店では自身の体力と引き換えにアイテムを購入することができます。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
お店がお休みというパターンもあるみたいですね。だったら、南が何も言わず普通に入れないだけのお店は一体どういう状態なんでしょうね。閉店しちゃってるってこと?

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
この町ではかなり大きめなショッピングセンターまでもが閉店の憂き目に!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
そんな閉店したショッピングセンターの隣では、缶詰専門店が今でも営業を続けていました。
それ以前に南が缶詰だって言わなかったら分かりませんでしたよ。缶詰なら缶詰で、もっと分かり易い絵にできますよね!?

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
更に右にあったShop Kuwataは食べ物屋さんみたいです。まあ、1つだけハートの形をした食べ物かどうかも良く分からないものが売られていますけど・・・

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
ゾンビ退治には欠かせないホームセンターは残念ながら閉店しちゃってました。しかし、奇妙な世界においての定番ともいえるホームセンターには入れないのに、缶詰屋とかいう特殊なお店には入れるなんて・・・

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
十字路の手前にある民家のセイントがこれ見よがしに缶詰を要求してきました。図々しいにもほどがありますけど、お礼があるなら話は別です!

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
どうやら反対側の端っこに辿りついたみたいです。結局、南風があるこの通りには中に入れないものも含めて20軒もの建物と3つの十字路(6つの行き先)がありました。ちゃんとメモしておかないと2度と南風に戻ってこれなさそうです。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
まだ体力が1000にも満たないというのに250もする缶詰を買うのは気が進みませんけど、さっきのセイントのために缶詰を買っていってあげることにします。

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
建物の中でアイテムを使うにはAボタンを押しながらBボタンです!
セイントに缶詰を上げたところ、Shop Waoに入ってみろと言われました。聞いたことない名前のお店ですね。少なくてもこの通りにはそんな名前のお店はなかったと思います。

一通りの調査がおわったところで、この通りを簡単にまとめてみましょうか。

南風通り

民家情報
  • 入れない場所には何か秘密があるのかも
  • 北の外れに化石の森があるという言い伝えがあるよ
  • 南の外れにお寺の町があるという話がある
  • 缶詰が食べたいんだけど・・・
    (缶詰をあげた後)ありがとう。SHOP WAOに入ってごらん

お店情報
<入店不可(セリフなし)>
Shop Tanida、Shop Yorko、Shopping Center、Shop MNC NUI、Home Center、Shop

<入店不可(セリフあり)>
Shop Jemini:入るの止めようよぉ
Shop Yoriki:お休みみたいね

<入店可>
Toy Shop:トランプ(40)、万年筆(30)、ファミコン(50)、コップ(20)
Minamikaze:初回入店時に野球ボールが貰える。以後は入店不可
Shop(缶詰屋):缶詰(250)
Shop Kuwata:ハンバーガー(250)、ハート(200)、食パン(170)、おにぎり(150)

接続
上(3本):南風通り+1×3
下(3本):南風通り-1×3

タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
通りの調査も終わり、上杉兄弟の体力も1000を超えたところで今日はここまでとしたいと思います。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

2 thoughts on “タッチ ミステリーオブトライアングルのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

  1. roman

    こんばんは。
    缶詰は全て同じ値段で同じ中身なんでしょうか。それにしてもなぜ缶詰本体でなく缶切りの絵なのでしょう?
    当時流行った?別のゲームからキャラだけ変えたガワ換えゲームの臭いがプンプンと…。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください