コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

皆さんこんにちは。
プレイ日記がスラスラかけるアドベンチャーゲーム直後のアクションゲームは結構つらいなーと思いながらもアクションゲームに挑もうとしている伊達あずさです。
今回プレイするのは「コナミワイワイワールド」です!
コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1

続編のほうが「ワイワイワールド2」となっちゃってることから、コナミワイワイワールドが正しいのか、ワイワイワールドが正しいのかは非常に怪しいところなのですが、素直にコナミワイワイワールドとしておきます。
でもってこのゲーム・・・幼少期にもちゃんとクリアしており、結構好きなゲームなんですよね。あまりにも好きだったので、勢いで2も買っちゃったんですけど、個人的には断然こっちの方が好きですね~
このゲームはファミコンには意外と少ない2人同時プレイ可能なゲームで、2人で一緒にやるととても面白いのですが・・・残念ながら今回も寂しい1人旅となります。まあ、ゲームの仕様上、1人旅ならキャラを独占できちゃうわけですから、そう悪い話でもないんですけどね!

ではゲームを始める前に、毎度の如く勝手なアレンジ多めのストーリー確認から・・・

ストーリー

ドンブリ島に研究所を構えるシナモン博士は、モニターに映し出されている地球の惨状に頭を抱えていた。

「大変だ!大変!!これはエライことになったぞ!!悪の大魔王ワルダーが地球を侵略しはじめたぞ!!時間と空間がめちゃくちゃになっちゃった!!」

最早自分1人の手には負えないと即座に判断したシナモン博士は、全世界のヒーローたちに連絡を取り始めた。・・・が、どうしたことか誰1人として連絡が付かない。

「きっと皆捕まってしまったに違いない・・・」

絶望に打ちひしがれるシナモン博士・・・しかし、ここに一縷の希望の光が。

「シナモン博士!シナモン博士!こちらコナミマン。応答願います!!」

「おお!コナミマン無事だったか!」

唯一無事だったコナミマンの話によると、シナモン博士の予想通り、他のヒーローたちは大魔王ワルダーの手に落ちてしまったらしい。これ以上の単独行動は無謀と判断したコナミマンは合流を提案する。。
ほどなくして、シナモン博士の研究所にコナミマンが到着した。

「ああ!コナミマンよく来てくれた」

シナモン博士の隣には見知らぬ女性が。

「さぁこれが儂のつくったアンドロイドのコナミレディーだ。彼女と共にヒーローたちを大魔王ワルダーから救い出し、皆と力をあわせてワルダーを倒してくれ!」

こうしてコナミマンはシナモン博士が超特急で作成したアンドロイドのコナミレディと共に、地球奪還作戦へと乗り出したのでした。


結構凄い話ですよね。シナモン博士が秘密裏に研究室から地球の各地の様子を監視していたこともそうですけど、コナミマンが研究室へやってくるまでの間にどれほどの時間があったのかわかりませんが、そんな僅かな時間でコナミレディなるコナミマンと同等の能力を持つアンドロイドを作れちゃうわけですから・・・シナモン博士の技術力はかのDr. ライトに匹敵するといっても過言ではないでしょう。
っていうか、コナミマンが戦っている間に、コナミレディを量産すれば問題の解決が早まるような・・・そんな、気がしなくもありません。
何はともあれ、そんな流れで捕らわれたヒーローたちの救出と地球の平和を守る戦いに身を投じることとなったのです!

では、コナミマンとしての戦いを始める前に・・・
私が書くプレイ日記のスタイルについてはこちらを予めご確認ください!

コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
最早2人でやるという選択肢などない私に無慈悲な問いかけが・・・1人ですよ!

コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
一応、最初にシナモン博士からのお話がありますけど、さっき私がでっち上げたストーリーと重複しちゃってるので、省略!

コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
というわけで、シナモン博士の部屋(1番ゲート)から飛び出したわけですけど・・・

コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
すぐさま空気を読まずにシナモン博士の部屋へと戻ると、気まずい雰囲気の中、まだ減ってもいないライフを回復してもらうことができます。
先ほどはもう話すことは何もないとばかりに部屋を追い出されましたが、実は出発する前に確認しておくべき有益な情報が沢山残ってるんですよ。
そういうことは、事前に言っておいた方がいいです!

ヒーローの蘇生について

シナモン博士の双子の弟、サイモンに頼めば、死亡したヒーローを生き返らせることができる。

コナミマンについて

コナミマンはビームガンを使うことができる。また、マントを手に入れれば空を飛ぶこともできる。空を飛べば今まで行けなかった所でも行けるようになるだろう。

コナミレディについて

コナミレディは儂が作ったアンドロイド。空も飛べるし、ヒートガンを使うこともできる。しかし、ヒートガンをワルダーの手下に奪われてしまった。

ゴエモンについて

まず最初にゴエモンを探せ。ゴエモンは宝箱を開けることができる。だから、ゴエモンが居ないと宝を手に入れることができない。

シモンについて

シモンはムチ使いの名人。また、クロスを投げることもできる。ゴエモンを助けたら、次はシモンを探すのだ。シモンはドラキュラの城へ行ったはずだ。

風魔について

波動剣は封印してしまったが、風魔の剣は岩をも砕くことができる。また、手裏剣も使える。しかし、風魔は地獄へ行ったまま戻ってこない。風魔を探して欲しいが、地獄には普通の人間では行くことができない所があるらしい。もし、地獄へ行くのなら仲間を大勢連れて行った方がいい。

マイキーについて

マイキーの体は小さいが、そのおかげで狭いところを通り抜けることができる。また、パチンコの名人でもある。しかし、港でよ遊びをしている内に行方不明になってしまった。

モアイについて

モアイについては儂も良く知らない。イースター島へ行けば多分会えるだろう。しかし、イースター島の入り口は岩で塞がれているらしい。

コングについて

コングは力が強いので、メガトンパンチだけでなく、岩を投げることもできる。また、誰よりも高くジャンプできる。しかし、コングは敵に捕まって大都会の何処かに監禁されてしまった。

ビッグバイパーについて

ビッグバイパーは最強の戦闘機だ。サラマンダ軍との戦いの後、防衛軍からワルダーを倒すために儂が預かって改造中だ。だから、今は3番のドアには入れない。

ツインビーについて

ツインビーは勇敢にワルダーに立ち向かっていったのだが、エンジンをやられて動かなくなってしまった。

コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
最後にサイモンについて尋ねると、ご本人が登場しました。
弾丸100個で仲間を生き返らせてくれるそうです。要求する対価が凄く独特!

コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
でもって最後にパスワードについてですが、パスワードを入力することで、戦いの記録を取ることができるそうです。

と、結構沢山の情報をシナモン博士から聞き出せたところで・・・結局、出撃は次回までお預けと言うことに!
一応、パスワードを貰いましたけど、まだ出撃すらしてないし、パスワードを使って再開する必要はなさそう・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

2 thoughts on “コナミワイワイワールドのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

  1. roman

    こんにちは。
    ワイワイワールド懐かしいですね。コナミレディってこれが初登場でしたっけ?
    二人プレイで揉める原因がほぼないのがよかったので、子供の頃プレイしまくった記憶があります。そのせいか、ワイワイワールドにはコナミが付かないとしっくりこないのでダメなんですっ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください