イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
ソロイの装備を全て集められるのかが突然不安になってきた伊達あずさです。
いや、装備の感じからすると、ソロイの装備ってメインで使用していないりんこ用だと思うので、別に集まらなくても大きな問題にはならないのですが・・・
でもまあ、別にりんこ以外装備できないっていうわけじゃないですしね!このゲームは服を着れるキャラであれば、男装・女装なんでもござれですし。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
そんなわけで、魚雷に関する話を聞くためにやってきたアンカレッジの役所から再開です。
早速、役所の人に話を聞いてみましょう。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
向かって左側の人は今更ながら潜水艇に関する話をしてくれました。
潜水艇は2人乗りなので、潜水艇に乗っている時に発生した戦闘で得られる経験は乗っていた2人にしか入らないため、出来るだけ満遍なく連れて行った方が良いよ的なお話でした。そうはいっても、私(あずさ)が行かないわけにはいかないんですから、レベルの偏りはどっちみち避けられません。
それに、メインで連れて行く仲間も殆ど固定状態ですし、別に偏ったところで大した問題にはならないんですけどね。
そういえば、最近ペットを預けっぱなしでしたが、実はペットって潜水艇に乗っている時もついてくるみたいです。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
向かって右側の人は潜水艦に関する話をしてくれます。
っていうかですね・・・福島の東とヘイアンの北に沈没船があるとか今更情報をくれました!!うわ・・・もっと早くに来てればよかった・・・
しかし、肝心の魚雷に関する話はしてくれません。どういうこと!?

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
アンカレッジにいた他の人も魚雷に関しては何も教えてくれなかったため、仕方なくバミューダ島の海底にやってきちゃいました。
一応、ムナカタが言っていた魚雷発射に必要な部品(魚雷管、信管、魚雷発射装置)は全て揃っていますが、これってきちんとした施設で組み立てて、潜水艦に搭載しなくても大丈夫なのでしょうか。そもそも、魚雷の発射口周りなんて潜水してる状態でどうこうするものじゃないですよね。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
って思ったんだけど、魚雷撃てちゃった~
Dr.ポーが持つ凄まじい科学力の成せる技だったのかもしれません・・・それにほら、良く考えてみたら私の超能力であれこれすることだってできちゃうんですよ。多分。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
魚雷で破壊したハッチの向こう側には工場チックな施設が・・・もしかして、この工場の何処かにタイムマシン的な物があるとかそういう話?
海底のハッチを不用意に破壊しても中に水が浸入してこない辺り、そんなものがあっても不思議ではないくらいのハイテク施設ではあると思うんです。
ちなみにこの施設内にも怪物が出るのですが、結構ビバゴンブレスで倒しきれなくなってきました。そうなると途端にトムトムの脆さ(HPの少なさ)が露呈してきます。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
正面にはIDカードを要求される巨大な扉がありました。もちろんIDカード何て持ってません。でもどっかに落ちてるんでしょ~どうせ。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
施設内にはかなりの人間が寝泊まりできそうな部屋がありますし、幾らシステム的なセキュリティを強固にしたところで、そこに多くの人間が関与してしまえば、人間経由で簡単に綻んでしまうものなんです!さ~探そう探そう。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
って思ったら、普通にIDカードを配布している所がありました。しかし、素性がわからない者にIDカードは発行できないということで戦闘になりました。
いや、それ以前に素性が分からない者が施設内に侵入していることの方が問題ですけどね・・・(だから襲ってきたのかな?)

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
装置の管理者らしき人は倒しましたが、今度はID許可証が無いと言う理由で装置を動作させることができませんでした。
っていうか、IDカードとID許可証って違う物なのでしょうか。う~ん。とりあえず他の部屋をあたってみますか。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
この施設内にはかなりの数の敵が居るのですが、ビバゴンブレスで一掃できないレベルの強さというだけのことはあってか、得られる経験値が物凄く多い(4000ぐらい)んですよ!!戦闘民族も真っ青ですね。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
今度はID許可証を発行している部屋がありました。こちらの管理者も何故かIDカードの管理者と殆ど同じセリフを吐いてから襲い掛かってきます。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
でもって、ID許可証の方は装置を弄って勝手に発行出来ちゃいました。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
そして、このID許可証を先ほどの装置に使えばIDカードの発行完了です。もちろん勝手に発行したのですから、最高権限のIDカードです!多分。
まあ、今更ですけど、IDカードを発行する部屋の入り口にはIDカードによる入出制限をかけなかったら駄目ですよね・・・でないと、IDカードを持ってない人が勝手にIDカードを発行しちゃうかもしれないじゃないですか・・・今の私達みたいにね!

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
IDカードを駆使して行った施設の最上階で念願のイデアと初対面!

イデア「私の名はイデア。お前達ね、私のノア計画を邪魔してばかりいるのは・・・何故邪魔をするのです?私は人間と地球のために真に理想的な世界を造ろうとしているのに・・・そのためには、まず現在いる愚かな人類を一掃する必要があるのです。差別、飢え、貧困、戦争、環境破壊・・・人間の愚かさは一向に収まることは無く、その愚かさの度合いはむしろ加速度をつけています。皆、自分の欲望を追求する事だけに夢中で他人の事、地球の事などまるで考えていない。貴方達にも心当たりがあるでしょう?寺切、ゴッドファーザー、ヘイアン、地底国の放射線汚染・・・」

あずさ「なっ、何故それを!?」

イデア「ホホホッ、ここにいるピーズは超能力を持っているの。人の心の中が読めるのです!このピーズが貴方達の心の中を読んで私に教えてくれたのです!」

あずさ「で、でも、それにしても人類を滅亡させるだなんてそんな酷い事・・・確かに悪い人だっている。でも、人間の中にだって、良い人は沢山いるのに・・・」

イデア「良い人?ホ~ホホホホッ!笑わせてくれるわね!でも、さしずめ人類を救おうと頑張っている貴方達が良い人の代表格かしら?・・・そんなお前らが一体何をしてきた!!自分の胸に手を当てて考えてみろ!自分の欲望のままになりふりかわまず好き放題やってきた悪業の数々・・・金と経験値が欲しいが故に多くの生き物を虐殺し、人の家に勝手に押し入り、勝手にタンスを開け、平気で人の物を盗みまくる。相手が困るのも迷惑するのもお構いなしにだ。そんなお前らが良い人か!?英雄か?笑わせるな!!」

あずさ「うっ・・・」

イデア「オホーッホッホッ、何も言えない様ね。分かったでしょう、貴方達ですらそうなのよ!人間と言うのは、もう、すっかり、欲望に毒されて心が腐りきっているのよ!こんな人類は一旦オジャンにしなきゃダメなのよ!そこから全てが始まるの。ホホホホホホホホホホ、このノアの方舟の中には世界各国から集められた頭から性格から容姿から飛び切り優秀な選ばれた子供達が乗っているわ。今の腐った人類を滅ぼした後、私がこの子供達を正しく指導して新しい理想世界を築き上げるの。そう!それこそがこのノア計画なのよ!そこには差別も偏見も争いもなく皆が平等に明るく楽しく生き生きと生きていける・・・今のような愚かな過ちを2度と繰り返す事の無い新しい人類による理想の楽園ユートピアが実現するのよ!(激しい笑い)」

あずさ「・・・」

イデア「しかし、貴方達が私のこの正しい計画を邪魔すると言うのなら・・・こうだ!」

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20
イデア「ホ~ホホ、死んでもらうわ!この鉄格子には扉もなければ鍵もない。幾ら鍵開けの名人が居たとしても、ここからは逃れようがないわ!ホホホホ。しかも、頑丈な鉄格子だから切ったり折り曲げたりすることも不可能よ!貴方達はそこから出られない。そして、今から自爆装置のスイッチを入れるわ。貴方達はこの建造所ごと木端微塵よ!!(激しい笑い)さらば!愚かな人間ども!」

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
と、イデアは言いたいことを一方的に言って去って行きました。
あれですね。ダムに沈んだ理想の村のほとりに住んでいた老人から事情を聞いていなければ、怒りによる超能力の暴発でイデアをイベント死させてしまうところでした。
イデアは重度の記憶障害を患うほど頭がおかしくなってしまっているみたいですから、自己矛盾まみれの行動も仕方ないんでしょう。

イデアって、他人が行っている差別とか偏見を愚かだと言い切っておきながら、頭や性格や容姿という自分の価値観で勝手な優劣を決めて、その人達だけを選別するという分かりやすい偏見と差別を行っちゃってるんですよね。
それに、イデアだって、自分の理想を実現するという欲望のために、他人の迷惑も考えず勝手な行動をしているのに、同じことをする他人は愚かで自分だけは正しいと?
確かに善悪というのは人それぞれですから、善の定義が異なるのは仕方ありません。でも、イデアが愚かだと蔑んだ人間よりも、イデアが愚かな所は自らが悪と定義した行為を自分で行ってしまっていることに気付いていない事です。

って言うか、経験値やお金のために敵を殺めたり、他人の家の物を盗みまくるお前達だって悪だって言いたいだけですよね?凄いドヤ顔してそう。
でもね、私はそんな理解不能な理由で私の人生を無茶苦茶にしたイデアに復讐したかっただけなんですよ。何時の間に地球を救うヒーローなんかになりました??
大体、私達が悪だったからといってイデア達が善になるわけではありません。お金や経験値のために化け物を倒すのが悪ならば、自分の理想を押し通すために、私達が倒しても倒しても絶滅しない程の数の化け物を生み出したイデアも悪なんじゃないの?だって、この化け物達って元々人間だったんですよ?

何かさ・・・理想が薄っぺら過ぎて吐き気がします。
別にさ、今の世の中が気にいらないから、自分の理想とする世界を造りたいというだけなら別にそれは良いですよ。自分の理想を追求すれば、どうしても他人と衝突してしまうものです。だから、その時にその相手を排除するのだって仕方ないのかもしれません。
もしイデアが、自分の理想を追求するためには、自らが悪と定義していることを行わなければならないという矛盾をちゃんと理解していたならば、人類を滅ぼした後の世界の指導者に自分がふさわしくないと簡単に気付けるはずなんですけどね。
ま~あれです・・・人間が皆愚かなのだとするならば、自分の愚かさに気づいている人間の方が幾分ましだってことです。
・・・って、狂人の妄言を真面目に取り合っても意味ありませんね。

私はペス(と多分私の家族も・・・)と10年という時間を理不尽に奪ったイデアに復讐したいだけなのです。
復讐なんて到底善行とは呼べませんし、自分が良い人であるとも思ってません。結局私もイデアと同じ様に自分の信念を押し通すために、他者を犠牲にしているのです。
ただ私は自分の愚かさに自覚があるため、自分だけが正しく、自分以外の人がすべて間違っているとか、イデアの様に薄っぺらく聞こえの良い綺麗事を言ったりはしませんけどね!

でもって、これから私の取るべき行動ですが・・・
元々、この旅の目的に世界救済なんてものはありませんでしたし、積極的に世界を救うつもりは無かったのですが、世界を救うことがイデアへの復讐に繋がるのであればそれも悪くありませんね。これまでの世界では自分では何もせず、他人に頼るばかりの癖に文句だけはいう人達のために、無償で世界を救ってきましたけど、今回は本当の意味で自分のために世界を救えそうです。

そうと決まれば早速こんなところから脱出して、イデアを倒しに行きましょう。
愚かなイデアがご丁寧に「格子、格子」と連呼してくれたため、愚かな私でも携帯マグマ(どんなでも溶かす事が出来る)を使えばここから脱出できることに直ぐ気付けましたよ。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
最上階をのんびり探索してから、エレベータで潜水艦があった1Fまで戻って余裕の脱出です。(ちなみに最上階には何もありませんでした)

海底建造所

取得アイテム
  • チンボウガン
  • アノ本
  • ビンテージシャツ
  • 金塊
  • 2000マネー+1000マネー
  • パワーグローブ
  • 2000マネー
  • 変な肉叩き

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23
私達が脱出して直ぐバミューダ島は大爆発し、跡形もなく消えてしまいました。ずいぶんと直接的な環境破壊だな~
そもそも、イデアがこれから行おうとしているチヂクカタムケールによるポールシフトだって、生態系や地球環境に物凄いダメージを与えそうですよね。(そりゃ、与えなかったら人類を滅亡させることなんてできませんし)
もしかして、イデアって、自分が愚かと定義した人間の行為全てを自分でなぞっちゃうつもりなんでしょうか。ずいぶんと罪深い狂人ですねぇ・・・

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
バミューダ島が無くなった後にはイデア達が乗っていると思わしき方舟が出現、そして、西には謎の渦が出現しました。

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26
バミューダ島の南にあるプエルトリコ島民の話によると、バミューダ島の爆発によって本格的な次元の裂け目ができてしまったみたいです。
その人によると、夜にあの渦に飲み込まれると未来へ飛んでしまうのだとか・・・
しかし、何でこの人はそんなことを知ってるんでしょうね。まさか既に渦に飲み込まれて未来に行って戻ってきたの!?

イデアの日のプレイ日記33:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27
しかし、渦の探索も方舟への強襲もまた次回なのです。
イデアの戯言にまともに付き合ってたら全然話が進まなかったよ!幾らなんでも今年中にはイデアの日に終止符を打ちたいよ~~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です