トラックのバックドアに書かれている文字がどうしても気になってしまう

投稿日:

皆さんこんにちは。
もっぱら助手席専門の伊達あずさです。

今日は、日頃よりどうでもいいような些細なことが気になって仕方のない私の最新ニュースをお届けしたいと思います。
車に乗っていると偶に見かけるトラックですが、偶にトラックの荷台の後部に気になる文面を見かける事ってありませんか?

「このトラックは法定速度で走行しています。どうぞ追い越してください」

要約するとこんな感じでしょうか。
普通に考えたら、法定速度で走行中の車を追い越したらスピード違反になっちゃいますよね・・・
(トラックの車両総重量によって一般車より制限速度が厳しい場合は別ですが)

そんな声を受けてなのか、最近だと・・・

「このトラックは55km/h以下で走行しています。どうぞ気にせず追い越してください」

みたいなものまで見かけるように。
まあ、良いんですよ?きっと、会社からトラックの速度を常時監視されているから煽られたって困るってことですよね?
うん。法定速度を順守することは全然悪いことじゃありませんし、そんな文面上の気遣い(法定速度で走行 → 55km/h以下で走行)もどうだっていいのです。
私が何より気になるのは・・・

書いてある文字が小さ過ぎる!

ってことなんですよ!

だって、運転中とかにトラックのバックドアに文字が書いてあったら何か気になりませんか?
テレビ番組で提供を流している時に、背後の画像の文字にモザイクが入るのだって、画面上に提供(会社名)以外の文字が存在すると、そっちが気になって自然と視線がそれてしまうのを防ぐためですよね?
つまり、人間と言うのは文字があると気になってしまうもんなんです。
さらに、その文字が小さくて見づらいとなると、何とかその文字を読もうとトラックに近づいてしまうのが人間心理ってもんです。
でも、そうなるとトラックとの車間距離が短くなってしまうわけで、安全上問題になるんじゃ・・・

私は実際にトラックの運転手を経験したことが無いので、この文面があることによってトラック運転手の方にどれだけの恩恵があるのかはわかりません。
なので、このような文面を書かないで!と、までは言いませんが、せめて書くならもう少し見やすい文字サイズにして欲しい!
トラックによっては、細かい文字で5行も親切丁寧に書いてある場合もあるし・・・

気にならない人にとっては気にならないことかもしれませんが、気になってしまう人にとっては命に関わるかもしれないことかもしれませんので、是非、トラック業界の方にはバックドアに記載する文面の文字サイズと簡潔化をご一考いただけたらと思います・・・

まあ・・・こういったことで直ぐ気が散ってしまう私はやっぱり車を運転しない方が良いんだと思います。うん。

トラックのバックドアに書かれている文字がどうしても気になってしまう_挿絵1

あずさの日常をもっと読む
Prev | Next

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.