クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
結局、サイラスさんって何だったんだろうと思う伊達あずさです。
カエルさんの正体がかつて王国の騎士団長を務めていたサイラスさんでした!という素直なプロットにしておけばよいところを変なひねりを加えちゃったために、伏線不足のグレンさんが取ってつけたような存在となってしまった挙句、当て馬にされたサイラスさんの取り扱いにも苦慮する結果となったように見受けられます。

突然思い出したかのようにサイラスさんを強引にストーリーに絡めてきたはいいけど、何の恨みからサイラスさんはA.D.1000に亡霊として現れることとなったのか。サイラスさんは誰の手であのような場所に埋葬されたのか。そして、それらの舞台となったあの北の廃墟は結局なんだったのか・・・
この件でカエルさんは何故かすっきりされたみたいですけど、私はもやもやする案件が増えただけでしたよ!

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
はぁ・・・カエルさん関連のイベントは本当にため息しかでませんね。とりあえず、A.D.1000に戻ろう・・・

・・・と、思ったのですが、外に出ればすぐセーブできるし、既に建物内には敵も出ないわけですから、本当にA.D.600の箱から先に開けたら、A.D.1000の箱の中身がなくなってしまうのか試しておきたいですね。特に不思議な力で封印されていない方の箱を別々の時代で開けるのは何気に初めてですしね。

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
その際にふと気づいたのですけど・・・不思議な力で封印された箱を開ける際、いちいち中身を取り出すかどうか問われるのですよね。これ、後の実験で分かった事なんですけど、A.D.1000の不思議な力で封印された箱を開ける際には聞かれないんですよ。あまりにも不自然です。

ひょっとするとこれ・・・A.D.600で封印を解くだけ説いて中身は取らず、A.D.1000で箱を開けるという選択肢もあるってことなのでは・・・
まあどうせすぐにやり直せるんだし、試すのはタダです。

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
とりあえず、A.D.600で箱の封印を解くだけ解いた状態でA.D.1000へ。
あ!廃墟の名称が変わってるよ!!

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
内部に亡霊となったサイラスさんの姿はなく、墓標に刻まれていた文章も変わってます。
詳細な説明がないため、こちらで勝手に都合よく解釈しますけど・・・北の廃墟に巣食っていたモンスターを駆除し、更に床を修復したことによって、チョラスの人々がこの廃墟(サイラスさんのお墓)を気軽に訪れるようになったため、サイラスさんがしっかりと供養され、亡霊にならなかったってこと?
つまり、A.D.600で繰り広げられたグレンさんとのやり取りは単なる演出に過ぎず、亡霊化の根本原因はサイラスさんがちゃんと供養されたかどうかだったと・・・そういうことなのですね!!

何というか・・・イライラするほどリアリティのある話ですね・・・
あれだけ漫画チックな展開を繰り広げておいて、いざ蓋を開けてみれば、冷え冷えの現実を突きつけられてしまいました。

後で私の予想の裏を取る意味でも、2つの時代のチョラスを再調査せねばなりませんね。

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
後は各所にある箱を開けて行くだけなのですけど・・・不思議な力で封印された箱の中身が何故か勝手にバージョンアップしました。
試しにこの後でA.D.600で封印を解いておかないパターンも試したんですけど、その場合はバージョンアップしないみたいなのですよね。
うわぁ・・・この仕組みが不思議な力で封印されていた箱全てに適用されていたのだとすると、私、かなり損しちゃってますよね・・・
そういえば、以前にも何故か箱の中身がバージョンアップしたことがあったんですけど、あれは間違ってA.D.600から先に開けようとしちゃって思いとどまったから偶然そうなったのかも・・・何故その時に気付けなかった、私!!

(旧北の廃墟)勇者の墓(A.D.1000)

拾得物

スーパーエーテル、月光の鎧(ノヴァアーマー)、エリクサー、朱雀(鬼丸)、ワルキューレ(セイレーン)

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
A.D.1000で箱の中身を取ってから再びA.D.600へ。
あれ、いつの間にかA.D.600の方の名称や墓標の文章も変わっちゃってますね。
え~ここは変えない方が良かったんじゃないの!?折角、一瞬で400年もの時を移動できるのに、何故もっと時の変化を活かさないのよ!!

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
箱の方は不思議な力で封印されていたものもそうでないものも、A.D.1000から先に開けていれば同様にちゃんと取り直せました。

(旧北の廃墟)勇者の墓(A.D.600)

拾得物

スーパーエーテル、ノヴァアーマー、エリクサー、鬼丸、セイレーン

う~不思議な力で封印された箱にそんな仕掛けがあったなんて・・・あ~あ、かなりの数の不思議な力で封印された箱をバージョンアップさせずにとっちゃってたよ!!も~がっかりです。

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
まあ、過ぎた事は仕方ない・・・ということで、気を取り直してチョラスの再調査を行ってみました。予想通り、住民達の意識に変化が現れてます。ただ、今さっき駆除&修復したばかりだというのに、あまりにも変化が早すぎやしませんか?タイムスリップものである意味がないよこれじゃ・・・

っていうか、そんなことよりも・・・

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
ト、ト、トマさん!?生きてるじゃーん!!

トマ「よう、マール、虹色の貝殻を見つけただって?先を越されちまったなァ。気にするなって。どうせ俺じゃ、あそこの恐竜にゃあ勝ち目がねェ。さァて、次に狙うは伝説の太陽石だ!」

・・・本当にトマさんが太陽石(ないし暗黒石)をもってっちゃった犯人っぽいじゃん!!!!
うわ・・・どうしよう。これひょっとして、虹色の貝殻を取らずに太陽石の件を開始すべきだったとかって話ではないよね!?

クロノトリガーのプレイ日記87:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
A.D.1000に戻ります。ここでもやはり旧北の廃墟については、住民の意識にかなりの変化がありました。

住民A「400年前、ジャキと戦った勇者サイラスとその親友グレンの話・・・遠い昔の伝説です」

住民B「この村の北には、勇者の墓がある。400年前、ガルディア王国を救わんとして単身、ジャキに戦いを挑んだ勇者サイラス様が眠る場所だ」

住民C「この村の北にある勇者の墓。あそこに葬られておるサイラス様はこの町の守り神じゃ」

住民D「ねえ、あなた達、知ってる?あの、サイラス様とその親友の話・・・サイラス様には、グレンという名前の親友がいたんですって!そのグレンという人は、サイラス様がジャキに殺された後、伝説の剣を手にジャキ軍と戦ったそうよ。男の友情よねェ、うるうる」

う、う~ん・・・サイラスさんのお墓が発見された途端にこの変わりよう。
もう少し冷静になって考えてみて欲しいのですが、サイラスさんって別にそこまで称賛されるような偉業を成し遂げたりしてませんよね?サイラスさん以外にもジャキさん(魔王)に戦いを挑んで敗れただけの人なら結構な数がいるのでは。
今度こそあの廃墟を町の観光資源にすべく、サイラスさんを強引に神格化しちゃおうという腹積もりなのでしょうか。人が残した歴史なんて本当に信用できませんね。

後さ・・・このチョラスの人達が語り継いでいる伝説って捏造された可能性が非常に高いのですよ。
何故そう思うのかについては・・・次回ゆっくりお話したいと思います。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.