ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
最近、ソロモンの鍵のBGMばかり口ずさんでいる伊達あずさです。
残りLIFEが少なくなるとBGM変わりますけど、Hiddenルームを除けば、ほぼほぼずっと同じBGMですからね。しかも、他のこと(パズル)に集中しながら聞いてるせいなのか、逆に耳にこびりついちゃってるのですよね。まあ、口ずさむにしては存外難しい曲なんですけども・・・

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
今日も今日とて同じBGMを聞きながらルーム31です!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
こ、これは・・・パズルルームじゃないですか!
石を呼び出せる部分が極端に制限されているので、上に移動するだけでも厄介そうです。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
特に、真ん中の列に並んでいる3つのバーンが灰色の石の上に乗っかっちゃっているため、鍵を取ったらそのまますぐさま扉へ・・・とはいかなそう。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
でも、時間を止めてゆっくり眺めてみると、鍵があるところまで行くのはそう難しいことではなさそうな気がします。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
とか思ってたら、カミーラの鏡からまさかのデーモンズヘッド!!こ、これは、い、いけるのか!?

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
デーモンズヘッドの登場により、最初に予定していた経路とは若干違う経路を辿る羽目になってしまいましたけど、思っていたよりは楽に鍵までたどり着きました。
先ほども言っていたように、バーンが邪魔で、上からでは左に行くことができないので、一旦下に戻りましょう。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
ただ、下に降りる前にこの2か所を石で塞いで右上にあるカミーラの鏡から出てくるデーモンズヘッドを封印してしまいます。デーモンズヘッドを自由にさせたまま降りるのは危ないですからね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
右側は完全にデーモンズヘッドの動きを封じてしまったので降りるのは非常に楽。今度は左側ですけど、こちらはいまだデーモンズヘッドが元気に活動しちゃってるので苦労しそうです。まあ、本当に危ない時はためらわずにファイアボールを撃っちゃいましょうね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
一瞬、ヒヤッとするシーンはあったものの、ほぼほぼ同じ経路でここまで上ってきました。扉まであと少し。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
間隙を縫って上れるかとも思ったんですけど、結構デーモンズヘッドの襲来が激しいのでここの石を抜いてデーモンズヘッドが左側に来ないようにしちゃうことにしました。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
次にこっちの石を頭突きで壊しちゃいます。こうすればもうデーモンズヘッドは右に来なくなるので、このまま右から上に上がれば安全に扉に向かえるはず!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
はい、クリア!
これはあれですね・・・完全に慣れてきましたね!なんかもう、鍵とか扉までの経路が瞬時に見えるもん!!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
ルーム32!4の倍数ルームですから、天蝎宮もこれで最後ということになるのでしょうか。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
ん~ただこの部屋をリリースするだけなら、特に難しそうな印象はありませんけど、このルームで天蝎宮が最後だというのに相変わらず星座のパネルはなしですか。どこかに隠れているのかなぁ・・・今ある石の中に隠れているならまだましな方なのですけど。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
とりあえずうまいこと空中で位置を変えながら右側のクリスタル・ラドと宝石を拾いながら下まで飛び降りると・・・うわ、上のカミーラの鏡から何か出てきた!!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
咄嗟に右側に逃げてから、カミーラの鏡の真下の石を消しました。こ、これ、右じゃなくて左に逃げてたら左側のカミーラの鏡から出てきたデーモンズヘッドにやられてましたよ!!やっぱり、もう慣れたとか変に油断したぐらいのときが一番危ないですね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
一先ず鍵までは来れました。ここからどうしましょうね。上に行くには左側から行くしかなさそうなんですけど、左下から上に上がるにはバーンが邪魔で無理そう。一度、下に降りて足場を作ってからここまで戻ってくる必要がありそうですね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
とりあえず、今は左に専念したいので、ここに石を置いて右側のデーモンズヘッドは封印してしまいましょう。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
飛び降りたら、今度はここに石を呼び出して左側のデーモンズヘッドも一時的に封印してしまいます。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
デーモンズヘッドが身動き取れなくなっている今の隙にこの位置に石を呼び出してしまいます。これで左側の経路が開通しました。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
右側から回り込んで上ったら、先ほど左のデーモンズヘッドを封印するために召喚した石を消しておきます。これがあると、デーモンズヘッドが邪魔で左に渡るための石が呼び出せなくなっちゃいますからね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
これでやっと上に行けます。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
左のガーゴイルは楽に倒せますけど、問題は右にいるガーゴイルです。どうしたってアクション感満載の移動を余儀なくされます。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
ガーゴイルの炎を飛び越えながらじりじりとにじり寄ります。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
ガーゴイルの眼前で炎を飛び越える時が一番緊張する気がします。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
結局、星座パネルないじゃん!と半ばあきらめかけていたその時、偶然にもここに召喚した石を消したら星座パネルでた!でも、残り時間かなり少ないし、これ取ったら間に合わなくなるんじゃ・・・ええぃ、ままよ!!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
必死に石を召喚して何とかここまで戻ってこれました。後はあのクリスタル・ラドを回収しつつ扉に入るだけ!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
んもう!残り時間が少なくなってくると変に焦っちゃうよ!!でも何とかリリース!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
前のルームで星座のパネルを拾ったので次はHiddenルームです。ど~せまた同じ形のルームなんでしょ?

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
ほらね?

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
今回は全然石壊せなかったけど、久しぶりにファイアボールの数も1つ増えたし良しとしましょう。
それにしても、折角こんなに沢山のファイアボールがあるというのに、いざとなると勿体なくて撃つのをためらっちゃうんですよね。本当はもっと積極的に使っていった方が良いのでしょうけどね。倒した敵も色々とアイテムを落とすみたいですし・・・

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
お次はルーム33。ここからは人馬宮の領域です。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
うっわぁ・・・鍵がある左の方、凄い数のスパークボールが埋まってるよ。
何れにしても、とりあえず上らないことには何も始まりませんね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
はい!上に到着。ここから鍵があるところまで降りていくわけですけど・・・

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
こう!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
そしてこう!

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
さらにこう!!


仕上げはこうです!!ふぅ・・・これで安全に降りられそうです。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
ふっふ~ん♪
鍵のところまで安全にたどり着けました。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
後はもう楽勝ですね。

ソロモンの鍵のプレイ日記12:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
はい、リリース!
・・・と、今回もしっかり3ルーム進めましたけど、攻略的なことばっかりで、ちっとも面白いこと言ってませんね。
え?今回に限らずいつも別に面白いことなんて言ってない?それは・・・まあ・・・確かに・・・
というわけで、次回・・・です・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.