ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
ザナドゥよりロマンシアの方が後の作品であるにもかかわらず、移植版であるファミコンのファザナドゥとロマンシアを比べた場合はファザナドゥの方が圧倒的に後から作られているように感じてしまう伊達あずさです。
ちなみに調べてみるとファミコン版ロマンシアとファザナドゥはほぼ同時期に発売されているみたいですね(ロマンシアの方が2週間とちょっと早い)

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
そんな豆知識からの再開です。私の頭上に見える鐘を鳴らしたことで、ロマンシアの町から出る際に必要な虹のRODと思わしき杖を手に入れました。これを使えば恐らく先へ進むことができるのでしょうけど・・・その前に、もう一度ロマンシアの町を見回ってみようと思います。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
鐘が無い方の教会へ行くと、十字架を持っていたことで衣を貰う事ができます。良く考えるとこの十字架って、もう1つの教会の傍にあったやつじゃないですか。つまり、別宗派の十字架が首級として扱われ、英雄視されたとかそんなところなんじゃないかなぁ・・・勝手な想像ですけど。現に、もう1回話しかけると「貴方はどうやら(我が神から)選ばれし戦士のようだ」とか言われちゃうんですよね。
そしてこの貰った衣なんですが・・・天上界へ行くのに必要となるらしいです。実は・・・酒場で金貨5枚を払ってお酒を飲んでから、店の奥にいるお客さんと話すとそういった情報を教えてもらえるんですよ。え?なんでそんなことを知っているのかって?それは、私が死に・・・うぐっ!

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
井戸の水が浄化されたおかげなのか、お風呂的なところに入っても体力が減らなくなりました。減ってると回復したりするのかもですね。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
でもって、この水の中にあるブロックみたいな物なんですが・・・どういうわけか、上に乗ると押せるのですよね。
そしてこれまたどうしてかはわかりませんが、右、左、真ん中の順で押し込むと音が鳴ります。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
すると、近くの洞窟で瞑想に励みまくっていたお爺さんが水門を開けてくれちゃうんですよね。これまた理由は良く分かりません!
当然、水門というのは先ほど川底にブロックのようなものが沈んでいた場所の左側です。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
水門の奥は不思議な空間になっています。何故か水門が開いても水は流れ込んできません。水門なのにね。
でもって、この不思議な空間・・・一見すると何もなさそうなのですが、一番奥のあたりがなんかちょっとおかしいのですよね。横移動して近づくと勝手にジャンプしちゃうのですよ。つまり・・・見えない階段のようなものがあるっぽいような判定になっているのです。
なので~この付近を調べる(十字キーの下を押す)と・・・

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
謎の地下空間に降り立つことができちゃいます。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
この空間の一番奥まったところにいる妖精さんらしき生物に話しかけると、他人(妖精)の家の中まで図々しくも踏み込んできた勇気を称えられ、鍵のような何かを頂くことができました。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
この謎の地下空間から脱出する際はこちらから。ここに出現する蛇のような敵がここを通り抜けていったのを確認していたので、すぐに気づくことができました。水の中を泳いで上って行けば、例の川にでます。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
川を上がって直ぐ右にあるここ・・・以前は悲し気なBGMが流れているだけだったのに、いつの間にか花が咲き乱れちゃってます。さっきもらった鍵のおかげなのかな?それとも、水門を開けたことが良かったのかな?

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
ここでは、噴水から謎の三角フラスコを。噴水の直ぐ奥にある木からは爆弾のような何かが手に入ります。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
そして更に奥にあるお墓へ移動して・・・

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
お墓の奥の入口っぽいところで、先ほど妖精に貰った鍵を使うと、どういうわけか鳩が出現します。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
この鳩をむんずと捕まえます。まあ鳩にしか見えないのですが精霊らしいですよ?

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
でもって、この衣を使って、天上界へ行きます。ちなみに衣なしでこのお爺さんに命を捧げちゃうと普通にGAME OVERとなります。え?なんでそんなことを知っているのかって?それは私が死に戻・・・かはっ!

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
一方的に敵に攻撃されつつ、上へ上へと昇って行きます。我慢我慢。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
永遠に続くかのように思われた敵の攻撃も、ある程度の高度までこれば止みます。そして、無害な天使達が辺り一面に・・・

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
な~んか、どこかで見たことがあるような天界に到着。私、これと同じような風景をどこかで見たことあるような気がするのですが・・・思い出せない!

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
空高くにある建物の中にはこれまたご老人ばかり・・・高齢者社会が過ぎるんですけど。ちなみに、ここに居るご老人のほとんどが瞑想にふけっていて、まともな会話をしてくれません。ま~これはもう少し先まで進んでいる別の世界の私の記憶なのですが、薬を届けることで得た画面右下の数字が増えるとか、新しいアイテムが増えるなどすることで、瞑想を止めてくれる人が増えるみたいです。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
今現在ですと、2人だけお話ししてくれる人が居ます。1人の人は泉の水(多分、三角フラスコのやつでしょうね)に呪い除去のエンチャントを施してくれました。そして、もう1人はMPの話をしつつ、さり気なくMPを10ほどくれました。
で・・・一通り用が済んだので、元の世界に戻ろうと思ったのですが、地上に帰れそうな場所が見つからず、焦る私・・・

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
正解は「精霊を使って生身の体を取り戻し、入口から下へ飛び降りる」でした。何で精霊(鳩)を使用すると生身の体に戻れるのか見当もつかないのですが、戻れちゃったんですよ!まさか食べたのかな・・・滋養強壮的な?
ちなみに、お墓には未だ鳩が飛び続けているので、むんずと捕まえれば精霊を補充することだってできちゃいます。忘れないうちに捕まえ直しておきましょう。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
ではいよいよ、虹のRODらしき杖の威力を試すときがやってきました。
杖を持ってロマンシアの最奥にある途切れた橋の先へ。お爺さんに話しかけたことが良かったのか、虹のRODを手に持っていた(カーソルを合わせておいた)ことが良かったのか、どちらが重要だったのかはわかりませんが、何はともあれ無事に橋が架かりました。
でも、ロマンシアが魔物の進行を妨げる目的で橋を落としていたのだとすれば、私はちょっとまずいことをしちゃったのかもしれません。悪しき者がこの虹の橋(多分そうなんだよね!?)を渡れなければよいのですが・・・

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
そんな心配は杞憂だったようで、私が橋を渡り終えるなり、虹の橋は消えてなくなりました。ロマンシアに戻る際も、橋の逆側にいるお爺さんに話しかければ、橋を架けなおしてもらえるみたいです。
そんなわけで、やたら凶暴性の高い鳥や魚の猛攻をジャンプで避けつつ、長い橋の向こうへと進みます。

ロマンシアのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
・・・と、橋の向こう側へと渡ったところで、今日はここまでかな。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください