バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
あそこからまさか延長戦があるとは思ってもいなかった伊達あずさです。
やっぱり、バズー!とは一体何なのか、そしてロットがパルの鏡で見たものが一体何だったのか、ちゃんとわかるってことなのでしょうね。
しかし、こんながっつり追加のストーリーがあるのなら、エンディング挟まなくても良かったんじゃ・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
というわけで、ウルの村からの再開となります。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
そういえば、10年もの月日が流れてしまったせいで、私とロマールもかなり大人になっちゃったんですよね・・・見た目も。
ロマールなんてもう30代ですよ。流石に昔みたいな変なノリではなくなったのでしょうね。この見た目で昔のままだったら流石に・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
さ~て、ウルの村に着いた時、バイセンから「まずは長老に会いましょう」って言われていたのですが、それも含めてさらっと村を見て回っちゃいましょう

ウルの村

情報
  • 我々ウルは1500年の間、パメラへの道を守ってきた
リルの雑貨屋
名前 価格
ミネアの薬草 20
セシアの薬草 40
ラフェの薬草 100
ダーツ 10
松明 15
その他の施設

なし

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
ちなみに、ウルの村には宿屋がないため、バイセンが自宅に泊めてくれるそうです。でも、まだ村に着いたばかりだし、大丈夫。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
お店も殆どなく、あまり見て回るようなところもなかったので、バイセンの指示通り、長老のお宅を訪問することに。

長老によると、かつてウル族は皇帝の親衛隊を務めていたそうで、大災厄後、首都パメラが海底に沈んでからはこれを守護していたそうです。
しかし、そんなウル族の目をかいくぐって何者かがパメラへ侵入したのだそうな。しかも、その者は侵入後に内側からパメラへの扉を閉ざしてしまったのだとか。でも、皇帝である私であればその扉も開くだろうということです。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
で、長老の家に並べられている沢山の宝箱はパメラが崩壊する時に持ち出された物なのだそうで、自由に持って行って良いそうです。
そんな箱の中身は、ラフェの薬草、ゴリアテの秘薬×2、パールピアス、ブロンズプレイト、ブレースの巻物、レミデストの巻物、フォッサデルマの巻物、バルナールの巻物、ディスフォースの巻物でした。
ここにきて、ようやく破魔と幻影の最高位の魔法が手に入ったわけですが、ウルの村には魔法屋がないから習得できないなぁ・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
そんなわけで、ウルの村を出発した私達。長老はバイセンに次元回廊へと案内するよう申し付けてたけど、村の外に出ても、無言を貫き通すバイセン・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
結局、村の西にありました。(最初、東に行っちゃったよ・・・)

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
そりゃ~ね。この島で入れそうなところはここしかなかったし、そりゃここが次元回廊でしょうよ。むしろ、その次元回廊が島の何処にあるのかを言って欲しかったよバイセンさん!

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
っていうか、むしろここからが次元回廊みたいですね。さっきの場所はいうなれば、次元回廊入口?

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
この次元回廊にはいくつも扉があり、移動中は敵とエンカウントしないのですが、扉をくぐる際に敵と遭遇する仕組みみたいです。
この幾つもある扉をくぐって先に進めというのでしょうけど・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
適当に進んでいたら、それっぽいところに出ました。
次元回廊にある扉は基本的に対となっていて、双方向に移動可能なのですが、この如何にも次元回廊の終着点ですっていう感じの場所に来るときには、扉をくぐって直ぐ目の前にある扉に入ったらこれた気がします。ま~ありがちな罠なので、そういうものがあるとさえ分かっていれば何とかなるでしょう!

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
さて、この大層な扉をくぐると、フェルディナントなるちょっと強めの敵と遭遇します。

フェルディナント「バズー!の名において、門は閉じられた」

え?侵入者の正体ってバズー!なの!?

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
結局、何が何だか良くわかりませんが、フェルディナントを倒すとパメラに辿り着きました。
私曰く、パメラは海に沈んでからも魔力を失っていないそうです。ちなみに、私の祖先がパメラから持ち出せたのは、あくまでもバズー!の欠片のみで、バズー!本体は未だパメラに残されているらしいです。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
パメラで未だ健在なのは、このパメラ神殿のみのようですね。
しかし、ここがこれだけ立派に残っているのであれば、何もそんなに慌ててパメラから脱出しなくても良かったのでは。っていうか、次元回廊で繋いだりする余裕があったぐらいだから、実はそこまで切迫した状況でもなかったのかな。何せ、大災厄に見舞われ、首都を失った状態でも、余裕でベラニード族を侵略できたぐらいですしね。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
パメラ神殿は結構広く、一体何処から手を付けたらよいかわからないので、適当にその辺の扉を開けて進んでいると・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
散々暗躍していたくせに、ナレーションであっさりその死を告げられていたはずのナッシュが突如私達の目の前に。
一体何?どういうこと?っていうか、死んだといわれている人が訳も分からず突然登場するとか怪しさ満点ですね・・・そもそもこちらは既に4人いるので、システム的に一緒に行けませんから!

ナッシュ「私が信用できんのかね」

私「本物のナッシュはもう亡くなっているわ」

ナッシュ(ベリクァド)「げげげっげげえげええ!」

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
本当に急展開でベリクァドと戦うことになってしまいました。っていうか・・・あれ?彼がラスボスではないのね。
まあ、ウルの長老が「パメラに侵入した者がいる」って言っていましたし、彼はその侵入者が作り出した使い魔みたいなものってことなのでしょうか。そんな微妙な敵にやられるとか、ロットもナッシュもだらしないなぁ・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23
そして、ベリクァドを倒した私は一言・・・「なんて酷いことを・・・」
もしかして、戦闘前にロットとナッシュをディスったことに対して、自分で自分を戒めたのでしょうか。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24
しかし、わざわざベリクァドと戦闘になったにもかかわらず、ここには何もないというね!完全な無駄足でした。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
さっきの扉はパメラ神殿に入って右側の扉だったので、今度は反対側にある左側の扉を開けてみることに。まさかこっちにも無駄にベリクァドが出たりしませんよね・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26
部屋の奥には代書屋の記録紙が・・・え?もしかして、自分で書けってこと?最早代書じゃないですね。

バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27
存在しない代書屋から「今までの事を記録しますか?」と尋ねられたところで、今日はここまでです。
いやほら・・・前回、めっちゃ長くなっちゃっいましたしね・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

2 thoughts on “バズー!魔法世界のプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)

  1. とおりすがり

    バズー!魔法世界を作ったホットビィは発売日の翌日に倒産しまして、このゲームも無理やり完成させたそうです。
    本来は全4章のはずが3章までしか収録されないところをシナリオライターが無理を言って本来のエンディングも入れてもらった、そのため三章クリアでED、延長戦は4章のラストダンジョンでシナリオはそこまで飛んでいるのだそうです。
    詳しくはシナリオライターのHP「バズー!魔法世界補完のページ」
    https://web.archive.org/web/20070622115529/http://my.reset.jp/~keito/SDA/bazoe/bazoe1.html
    の「失われた第四章」に記載されていますが、ファーム~ダール港までを読んでから延長戦に入るとよく理解できるそうですよ。

    追伸:HPのアドレスはコメント掲載にまずかったら消してくださいな。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください