ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今日から元号が変わり令和となるわけですが、そんなのお構いなしで通常通りのプレイ日記をお届けする伊達あずさです。
前回、他人の家の宝箱を開けた際に通報されたことで、勇者とは泥棒の隠語に違いないと改めて感じたわけですが、実際、大抵の場合は勇者と泥棒って兼業ですよね。勇者稼業自体が恐ろしいまでの慈善活動ですから、継続した事業運営のためには、皆様の寄付が必要なのです。そう、泥棒と間違われやすいですが、あれはただ皆様からのお布施を募っているだけなのです。
かつては勇者だったと思われる某王家だって、恐らく盗賊の家系なわけですし・・・

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
そんな感じで自分が行っている行為を無理やり正当化しつつ今日もゲーム再開です。
今回は大金庫の中に閉じ込められてしまったロズオータさんの娘を救出するために大金庫を開錠することができる人物を探そうと言った感じの所からなのですが、恐らくは腕利きの泥棒が集まっているという闇の町へ行くべきなのでしょう。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
そして、残された場所は光の町の直ぐ東にある洞窟しかない!恐らくこの先に闇の町があるはず・・・

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
洞窟に入って直ぐの場所に居た人達から丁寧な忠告を受けました。光の町で紐付き財布を購入していますし、多分大丈夫じゃないかな?

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
この洞窟に出現する敵はこれといった癖も無く、比較的倒しやすいのですが、巨人の墓場に出現する敵と比べて経験値が多いというわけでもないんですよね・・・敵の強さと経験値が比例していないなんて結構珍しい世界です。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
洞窟を奥の方まで進むと、最初の入り口までショートカットできるルートがあるのですが、洞窟の外に出るとこのルートが再び閉ざされてしまうため、帰りの道を短くするだけの効果しかないみたいです。私が洞窟から出た後、誰かがスイッチを戻してるんですね・・・余計なことを!

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
ちなみにここにも今は取れない宝箱が複数あります。鍵を開けることができる人と力持ちが仲間になったら改めて取りに来なきゃ・・・

闇の町へ続く洞窟

宝箱
  • リフルエキス
  • シェルヘルム(防御力25、重さ1、兜)

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
洞窟を抜けた先には塔らしき物と町らしき物が見えます。う~ん・・・明らかに塔の方が近いのですが、これまでの経験から名前も知らないダンジョンに入るとろくなことにならない(どうせ先へ進めなくなる)と思うので、先に町を目指そうかな。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
そう思って町へと急ぐ最中に遭遇したゴールドスライムを倒すと何か凄い量の経験値が!!こ、これは・・・私の中の修行欲が・・・

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
しかも何かめっちゃでてくる!!ゴールドスライムは逃げるでもなく、陰湿な攻撃をしてくるわけでもなく、そこそこ柔らかい(すぐ倒せる)のです。よって、遭遇したら確実に倒せちゃいます。(その上、遭遇率もなかなか良い)
しかも、ゴールドスライムはこの世界だとエリクサーに相当する万能薬(HP/APを含む全てを完全に回復する)を落すんですよね。これはもう乱獲しない理由はありません。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
というわけで、町を目の前にしながら、暫くの間、修行に興じてしまいました。
ゴールドスライムを含め、この辺に出没する敵は大して強くないため、無補給で延々とレベルを上げ続けることができちゃうんですよね。まして、ゴールドスライムは万能薬を落すわけですから、その名の通り永遠に戦い続けることができちゃいます。
しかし・・・全員で同じ敵を倒し続けているはずなのに、レベルの上がり方に激しく個人差がある。しかも、さっきまではギリアムの方が上がり易かったのに、突如ニーナの方が突出してレベルが上がるようになりました。必要経験値のテーブルが物凄く複雑ですねこの世界。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
とりあえず、全員のレベルが30以上になったということで、重い腰を上げ、闇の町へ行く決心をしました。

闇の町

情報
  • 光と闇の塔の光の鍵が奪われてから町に昼が来なくなった
  • 北にある光と闇の塔には黄泉の鏡を守っているお爺さんがいる
  • この町の人は皆黒竜族に故郷を滅ぼされている
  • 闇の鍵は女神に関係がある
  • 盗人の墓には究極の盗みテクニックを記した秘伝書が隠されている
  • 光と闇の塔のお爺さんが幽霊と話しているのを見た
  • 盗人の墓は砂漠にある
武器屋
名称価格説明
ダガー2000攻撃力32、重さ2、片手用
ロングボウ2600攻撃力28、重さ5、両手用
ブロードソード5000攻撃力34、重さ5、片手用
鋼の盾1400防御力16、重さ5、盾
マタギの服1500防御力16、重さ4、鎧
鉄の鱗2000防御力22、重さ5、盾
青銅の鎧3600防御力25、重さ9、鎧
毛織のローブ5000防御力25、重さ2、鎧
道具屋
名称価格説明
薬草12HP回復
薬草×9108HP回復
毒消し18解毒
ベムの涙24ゾンビ状態の治癒
知力の実36AP回復
お札180呪い状態の治癒
気付け薬600戦闘不能の治癒
リフルエキス2400HP回復
その他施設
  • 宿屋(無料)
  • 預り屋
宝箱
  • 薬草
  • 薬草
  • 薬草
  • 薬草
  • 白鹿の角
  • 気付け薬

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
この町の宿屋は宿泊無料サービスなどという如何にも怪しい行為を行っています。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
泊まった結果、こうなりました。宿の店主は盗みが失敗したことを恥じ、5000ゼニーの口止め料をくれました。
しかも、今後も無料で宿泊させてくれるみたいです。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
この町の住人達はあの手この手でお金を騙し取ろうとしてきます。まあ正直、大した額ではないのですが、騙されると分かっていてお金を差し出すのも何なので、全部拒否します!!

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
町の一番奥にある大きめの屋敷には大金庫を開けられそうな人物ダンクに関する情報をくれるお爺さんが居ます。
お爺さんによるとダンクは今、盗人の墓へ腕試しに出ているらしく、もし、ダンクを追って盗人の墓へ行きたいのであれば、砂漠の必須アイテム氷の扇子を金の延べ棒と引き換えに譲ってくれるそうです。光の町で金の延べ棒も買っていたので、交換してもらいましょう・・・っていうか、選択権も無く強制的に交換されてしまったのですけどね。

さて・・・闇の町へ来る際に見かけた塔が光と闇の塔という名前であることと、大金庫を開ける事ができそうな人物が盗人の墓なる場所に居る事が分かったわけですが・・・どっちから行こうかな。塔の方は名前こそ分かったものの、未だ行く理由がないんですよね。やっぱり、盗人の墓が先かなぁ・・・

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
しかし、闇の町の付近に砂漠らしき場所は見当たらなかったため、町の南西に位置する洞窟へやってきました。
多分、この洞窟の先が盗人の墓になってるんじゃないかなぁ・・・町で盗人の墓に関する位置情報は得られませんでしたが、もうここ以外に行けそうなところが無いんですもん。この世界って、洞窟で繋がってる率高過ぎなんですよ!

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
分岐も無く、宝箱すらない単なる通路的洞窟なのですが、ここにも厄介なシャドウが出現するんですよね。
しかも、ゴールドスライムのおかげであれから大分レベルが上がったにもかかわらず、未だこちらより先に行動してきます。うざい!!

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23
洞窟の出口で氷の扇子を広げると、爽やかな風が暑さを沈めてくれました。これは便利なアイテムですね。一家に一台(本?面?)欲しいです。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
洞窟を抜けた先には砂漠が広がっていました。何ら目印になるようなものも無くだだっ広いので、自分の位置が把握しづらいです。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26
洞窟から南の方へ進むと、自走する謎の祠(神殿?)と、町が見えてきました。
自走する祠の方は高台になっているせいなのか、中へ入れなかったので町へ行くことにします。

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27
この砂漠の町はヂューンという名前みたいです。名前が直ぐ分かるのはとても良い!!

ブレスオブファイアのプレイ日記11:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵28
ヂューンには竜の社こそありませんでしたが、宿屋らしきテントの中に竜の像自体はあったので、ヂューンの散策は次回かな。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください