バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
未だ圧倒的お荷物の伊達あずさです。
魔法も使えない上に武器による直接攻撃も弱い・・・何だか虚しくなります。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
まあまだ14歳だし、きっとこれからですよ。多分。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
ハイブレス城へ戻る際、門番の方からフェールが残した言伝を聞きました。
フェールはハイブレスから南へと旅立ったみたいですね。まあここより北へはもう進めませんしね。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
早速、祖父にガゼラの塔から取ってきたブレス家の印を見せると・・・
魔術師なんて止めて後取りになって欲しいとお願いされてしまいました。でも、ロマールは私の従兄弟なんだし、それってつまり、父の兄弟の子供ってことですよね?祖父から見れば、私とロマールはほぼ同じ立場なのに、どうして祖父はロマールではなく私に後を継いでもらいたいと思ったんでしょう・・・ひょっとして、ロマールって祖父にあまり気に入られてない?

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
ハイブレスの領主というのも魅力的ではあるのですが、そうなっちゃうと、シミュレーションゲームみたいになっちゃいそうなので、ここは素直に辞退することにしました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
するとそこにロマール乱入。
ロマールが入団したがっていた騎士団もセラスにあるらしく、何やかんやで一緒に行くこととなりました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
セラスへと旅立つ私達に渡したいものがあるということで、武器庫に呼ばれました。
私には父リカルドの形見である魔導士の指輪が、ロマールには祖父が国王陛下より賜ったというフレイムソードが手渡されました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
祖父は私を魔術師にさせまいとハイブレスを出て行った母クレアの気持ちを慮って、私に辛く当り魔術師を諦めさせようとしていたみたいです。
そして、祖父は間もなく大使としてワタール帝国へ旅立たねばならないらしく、早くても5年は帰還できないとのこと。折角得た後ろ盾を早々に失ってしまいましたね・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
そんなわけで、ようやく紹介状を手に入れた私は魔術学校があるというセラスへ向かう事となりました。
セラスへ向かう途中、ラルファスを通ることになるけど・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
抗えぬ自制心により、ラルファスの中へは入れませんでした。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
そんなわけで、そのままセラス地方へと向かいます。
ちなみに、セラス地方にはオークが出没するらしいので気を引き締めるようにとのことです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
危惧されていたオークとの遭遇もなく、無事セラスに辿り着きました。
ここセラスは北部最大の都市というだけあって、その賑わいは相当なものです。
とりあえず・・・セラス見物でもしようかな。

セラス

情報
  • ウルの船が海を渡っている
  • セラスからはデュール、ダール、ネーリア行きの船が出ている
  • 旅券が無いと外国への船には乗れない
  • 北にあるお城を挟んで、魔術学校は右に、騎士の館は左にある
  • 最近パルがでかい顔をしている。フェスター教も値段を下げて対抗した方が良い
  • 魔術学校があるのはセラスだけ
ガンバーニュの武器防具屋
名前 価格
スタッフ 20
ダガー 75
ショートソード 200
ローブ 50
レザーアーマー 300
レイクの雑貨屋
名前 価格
ミネアの薬草 20
セシアの薬草 40
ラフェの薬草 100
古代の地図 1000
その他の施設
  • 代書屋
  • フェスター教会
  • イリヤの宿屋(1人30G)
  • 酒場

雑貨屋さんで古代の地図なる怪しげな品が販売されていました。
1000ゴルかぁ・・・お金だけは沢山あるので購入してみました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
魔術学校の入り口で、ロマールとはお別れです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
祖父に書いてもらった紹介状を渡し、入学の手続きをすることになりました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
授業の真っ最中に連れて行かれると言う何とも目立つ展開に・・・
とりあえず軽く自己紹介し、私もこのまま授業に参加させて頂くことになりました。しかし、こんな変な時期に入学しちゃって、ちゃんと授業について行けるかな・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20
こうして、私もようやく魔術師になるための第一歩を踏み出したのでした。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
授業が終わると、学校の中を案内してもらえることになりました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
最初に案内してもらったのは魔術師にとって重要そうな魔法図書館です。発掘された呪文がここにしまわれているんだそうです。なるほど・・・現代の魔法はガゼルファン帝国時代に作られたものの復元なんですね。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24
続いて案内されたのは魔術ギルドの本部。ここにある秘密の道具屋ではマジックアイテムの販売を、そして、巻物屋では呪文を覚える儀式をおこなってくれるのだそうです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
ここの左右にある部屋は魔導士の研究室となっており、魔術学校を卒業した後、師匠について専門の呪文を勉強することになるのだそうです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26
でもって、ここが私の部屋だそうです。
私が授業を受けている間に用意してくれたのでしょうか。しかし、この案内してくれた生徒は私と一緒に授業を受けていたはずなのに、良く私の部屋の場所を知ってましたね・・・これも魔法?

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵28
夢への第一歩を踏み出せたことがよっぽど嬉しかったのか、部屋で独り言を言う私・・・隣の部屋の生徒から変な子だって思われないと良いけど。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵29
翌日からは実践的な魔法の授業が始まりました。
最初に教えてもらうのは対象の治癒能力を飛躍に敵に高めるリカヴァの呪文です。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵30
他の生徒がリカヴァの呪文の習得に失敗して行く中・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵31バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵32
一発でリカヴァを習得しました。まあ・・・これまでとんだお荷物キャラでしたからね・・・魔法の才能まで無かったらおしまいです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵33
勢いに乗じて敵に冷気ダメージを与えるチルの呪文も伝授してもらいました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵34
私は持前の才能を開花させ、同期の生徒達の名前を1人として覚える間すらないほどあっさり魔術師認定試験まで漕ぎつけてしまいました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵35
そんなわけで、魔術師認定試験が始まりました。
この試験は学校で覚えたリカヴァとチルを上手く使って、校内にある試練の塔の最上階まで辿り着くという実戦的なものでした。見事試験をクリアすれば魔術師の弟子と認められるそうです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵36
そんなわけで、試験がスタートしました。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵37
塔の1階・・・この床の色が若干違う部分を歩くとダメージを受けるみたいです。そして、その床のせいか毒まで貰っちゃったみたい。もっと注意深く歩くんだった・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵38バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵39
塔の2階では戦闘試験が行われました。相手はオーク2体ですが、チルの魔法を使えば何てことない相手です。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵40バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵41
塔の3階は探索試験と言った所でしょうか。明らかに床の色が違うので、そこを避けろってことかな?

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵42バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵43
塔の4階も3階と同じ内容ですが・・・何か途中に石像がありますね。
どうやら、模様がある床の上に乗ると、石像が向いている方向に1マス分強制移動させられてしまうみたいです。
それと、石像は調べる度に反時計回りで回転するようです。ま~カラクリさえ分かってしまえば楽勝ですね。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵44
5階もやることは一緒ですが・・・石像の周りにあるもやもやに入るとワープするみたいです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵45
こんな感じで同じアルファベットのもやもや同士が繋がってます。子供だましですね・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵46
6階は面接みたいです。

試験官「君の前に道が2つある。1つは奈落へと続く深淵を越える険しい道。もう1つはなだらかな坂道で山頂へと繋がっている。どちらの道も同じ高みへと通じている。どちらかの道を選ばなければならない時、奈落へ落ちる危険を冒してまで道を急ぐか?」

う~ん、奈落へと続く深淵を越える道は険しいのに、なだらかな坂道よりも早く着いちゃうんですね。どちらを通っても同じ高みに着けるのであれば、短い時間に苦痛を圧縮した方がお得ですよね。なので答えは「はい」!私は嫌なことは先に終わらせちゃいたい人なんです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵47
正解の理屈はいまいち良く分かりませんが、何はともあれ合格みたいです。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵48
7階に上った途端、階段が見えなくなりました。
ん~でもどうせ、今までと同じような位置にあるんでしょ?それとも、この怪しげな石像が襲い掛かってきて倒すと進めるとかそんな感じ??

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵49
石像が襲い掛かってくるなどという事も無く、普通に上への階段(と先生)が隠れているだけでした。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵50バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵51
遂に最終試験です。やっぱり最後は戦闘試験なんですね。でもチルを2発ほど放つだけで倒せます。

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵52
ひょっとしたら、3日ぐらいで魔術師の弟子に昇格しちゃったんじゃないでしょうか私・・・
最後に試験官から、魔術師としての使命に関する講義を受けます。
この世界にいる全ての魔術師は帝国時代の偉大な魔術の復活を目指しており、そのために帝国時代の遺跡を探索し、大災厄によって失われてしまった幻の呪文を追い求めているらしいです。そして、魔術師の弟子となった私は、今後、この学校に居る3人の魔導士から教えを請うことで魔術の腕を磨いて行かねばならないみたいです。
ん~でも、現代の魔術師達は過去の遺物に頼るばかりで、自分達で新しい魔法を生み出すっていう考えはないんですね・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記5:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵53
魔術師達の志の低さにがっかりしつつ、今日は終了です。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.