サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
柿っ八のわざとらしさが気になって仕方ない伊達あずさです。
でも、戦闘(あっちむいてホイ)は全部柿っ八が担当しているみたいなんですよね・・・私がキュウリ”戦士”である意味が・・・
まあ、あっちむいてホイとは別に実際に攻撃している描写があるわけですし、あれはあくまでも実際の戦闘をゲーム的に簡素化しただけのシステムなのかもしれませんけどね!(じゃあ、やっぱり柿っ八は役立たずなのか?)

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
柿っ八が有能という結論に達しないよう、自分を誤魔化しながらの合言葉入力です。
さて、遂にカボチャ大王の城への侵入に成功しました。これはもう大分エンディングが近いんじゃないかな?
でも、今までの私の経験からすると、もうすぐ終わる~って思ってからが長いんですよね・・・

つまり、間違いなく今回で終わることはないでしょう!!

・・・何かずいぶんと無意味な宣言をしちゃいました。

気を取り直して、カボチャ大王の城の倉庫を調べましょうか。
この倉庫には油の入った壺、テーブル、松脂の入った壺などがおいてありました。何か可燃性のあるものばかりですね。
何かに使えるかもしれませんので、とりあえず全部取っておきましょう。(テーブルは無理でした)

すると、松脂の入った壺の下に丈夫そうな鎖、そして、油の入った壺の下に鏡を見つけました。
折角なので全部取ろうと思ったのですが、持ち物が一杯で鏡を持てなかった~~まあ、必要そうなら後で取りに戻ることにします。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
一先ず倉庫の物色を終え、倉庫の外に・・・廊下に出たわけですが、流石はお城!ドアが沢山あってややこしそうです。
ちなみに、城の警備が薄いのは城の兵士までもがお祭りに出てしまっているかららしいです。変なところだけファンシー!!

さて、ここから移動できる場所はとても多い・・・
「左奥」、「進む」、「右奥」、「左手前」、「戻る」、「右手前」の計6ヵ所も移動先があります。
まあ、戻るは倉庫に戻っちゃうだけだから実質5ヵ所?順番に見ていくしかありませんね。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
そんなわけで、左奥のドアから!ここはジャスミンの間というみたいです。旅館みたいに表札があったのかな?
ちなみに、ドアを調べると部屋の中からかすかに音が聞こえていることが分かります。ん~~入っちゃって大丈夫かな。これまで、”突然ゲームオーバー”なんてことになったりしてきませんでしたが、これからもその流れが続くという保証は何処にもありません・・・でも、調べずに後悔するぐらいなら、調べて後悔したい!!えぇ~~い!!入っちゃえ!!

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
という私の意思に反して、姑息にも柿っ八を先行させようとする私・・・何ですとぉぉぉぉ!!
結局、柿っ八が中に入るのを拒むせいで部屋の中に入れない!!

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
仕方ないので次は右奥の扉を調べることにしました。ここはポテトの間というみたいですね。カボチャ至上主義のカボチャ大王らしからぬ名前ですね。
しかし、この扉には鍵がかかっているみたいで、部屋の中に入ることはできませんでした。一応、ドアを叩いてみたりもしたのですが、応答ありません。仕方ない・・・次!

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
扉の作りがまったく一緒(グラフィックが使いまわし)なので見分けが付きませんが、ここは左手前にあったゴボウの間のドアの前です。
ですが、ここも鍵がかかってるみたいですね・・・行ける所が多く見えて実は少ないパターン?

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
でもって最後!右手前のレンコンの間のドアの前です。
この部屋も中から何か物音が聞こえてきてますね。でも、ドアには鍵がかかっていて入れないんですよね。
ドアを叩いても反応ないし・・・4つとも全滅です!と、私が諦めて廊下に戻ろうとすると、中から「はーい、どなたですか?」と返事が。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
部屋の中からトマト姫の召使いが出てきました。何故私はこの人がトマト姫の召使いと一目見て分かったのかはわかりませんが、とにかくそういうことらしいです!
召使いは私を関係者だと勘違いしたみたいで(今はカボチャに変装中だから?)、トマト姫の動向について教えてくれました。
召使いによると、トマト姫は入浴中だったようなのですが、現在は部屋に戻っているとのことです。
ひょっとすると、4つの部屋のどれかがトマト姫の部屋で、これによってフラグが立って入れるようになったとかかな??
念のために、全部屋を調査し直してみましょう。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
というわけで、左奥の部屋から再調査。
すると、先ほどはあれだけ部屋に入るのを嫌がっていた柿っ八が、何故か今度はすんなり部屋の中に入って行きました。このゲーム、本当にこういう関係性が薄い進行フラグが多いよなぁ・・・

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
ジャスミンの間は何とお風呂でした・・・で、誰かお風呂に入っているみたいです。
お風呂の中にはトマト姫らしき影が見えるらしいのですが、私には2人居るように見えるんですよね・・・でも、中に居るのがトマト姫なら助け出すのは今しかない!

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
外から話しかけても聞こえないみたいなので、扉を叩いてみました。
すると、お風呂の中から人が出てきました・・・が!残念ながらトマト姫ではなかった模様。怪しいカボチャが入浴中のお風呂に侵入してきたというのに、意外にも冷静な対応の謎のトマト・・・彼女曰く、トマト姫はもうお風呂から上がり、中庭の方に涼みに行ったとのことです。

さて、残る2つのドアは相変わらず鍵がかかったままだったのですが、ここでふと私はとあることを思い出したのです。
そう!前回カボチャックの町のパブに居たナスーミンから貰った鍵です!
ひょっとして、この鍵で鍵がかかったドアが開くんじゃ・・・

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
というわけで、右奥のポテトの間から試してみると、何と鍵がぴったり!でも、鍵が抜けなくなってしまいました・・・使い捨て!?

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
鍵は回収不能になってしまいましたが、とりあえず部屋の中には入れたので良しとしましょう。
でもって、ここは何だかずいぶんと薄暗い部屋のようです。部屋からは机の引き出しから金貨を1枚と、カボチャ大王と大王にそっくりなカボチャが写った写真が飾られた写真立て、パンプキング・ド・ブンナグという人からの手紙が見つかりました。(ちなみにカボチャ大王の名前はパンプキング・ド・アバレルだそうです)
鍵を失ってしまったことで、持ち物に空きができ、更に、手紙を取ることが出来たので一応持っていきますか・・・(倉庫にあった鏡の方が良かったかな??)
しかし、ポテトの間のドアを開けた際に鍵を失ってしまったため、ゴボウの間のドアに試す事が出来なくなってしまいました。まあ・・・仕方ない。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
4つのドアを調べ終えたので、廊下を先に進んでみました。
何かここも移動できる場所が多いよ・・・
「左の廊下」、「進む」、「右の廊下」、「左手前」、「左中」、「左奥」、「戻る」の計7ヵ所です。さっきより増えてるよ・・・
考えていても仕方ないから、また順番に行くしかない!

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
手始めに左の廊下を進んでいくと、お城の中庭にでました。
そういえば、トマト姫は中庭へ涼みに行ったとお風呂にいた人がいってましたが、それらしい人の姿は見当たりませんねぇ。
辺りを調べている際、どういう訳か柿っ八が足を滑らせ池に転落してしまいました。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
積年の恨みからか、それを見なかったことにして中庭を後にしようとする私・・・だが、誰かに怒られた!!貴方は一体誰!?

話が進まないので、しぶしぶ浮き輪を投げて助けようとすると、「ここでの持ち物が多すぎます。何か捨ててください」と意味不明な警告が!
浮き輪を投げて仕方なく柿っ八を助けようとしてるだけなのに、何でここで持ち物の多さについてとやかく言われないとならないんだ!!結局、松脂が入った壺を捨てる羽目になりました・・・

私が投げた浮き輪で助けられた柿っ八は、溺れたついでに何故か池の中からカボチャの置物を拾ってきました。
しかも、柿っ八はこの置物をとても気に入ったそうで、持って帰るんだそうです。
次の章区切りの際に「要らない物だから捨てておきますね」と言って、そのカボチャの置物を私が棄てたい!!

ちなみに柿っ八を助ける際に使った浮き輪は、柿っ八が拾って来た謎の置物をひっかけてしまったせいで破けてしまったみたいです。
どうせなら柿っ八が未だ水中の間に破ければよかったのに・・・

それと、池の水が綺麗だというので、水筒に水を汲んでみました。まあ、汲めちゃったので汲んだだけで特にその行為に意味はありません。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
中庭から城の外にでることもできたのですが、流石にそれはない!と柿っ八(?)に止められてしまったので、一旦廊下に戻り、右の廊下を調べることに。
どうやら廊下の先に兵士の影が見えるみたいです。今まで城の住人に見つかっても平気だったので、今更感はあるのですが・・・兵士には見つかったらダメなようです。
ちなみに戦おうとしても、「どんな敵かもわからないのに戦うのですか?」と今までの行動が嘘のような慎重さ。まあ、正論なんですけど・・・

で、「叩く」のコマンドを試すと、「叩いて音を出すより、何か物を投げた方が良い」と誰かから変な提案をされました。
私でも柿っ八でもない誰かがそうしろとというのですから、それが正解なのでしょうね・・・

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
というわけで!私が最も要らないと思った柿っ八お気に入りの置物を投げてやりました!!
音に反応した兵士がこちらにやってきます。

更に油が入った壺を使うと、油で滑った兵士が頭を打って気絶してしまいました。
・・・何かあれですね。シャドウゲイトの主人公みたいな兵士です。
私はこの兵士にこう言ってやるんです!「残念!あなたの冒険はこれで終わってしまった!」と!

私の奇妙な行動を白い目で見守る柿っ八をよそに、残心を忘れない私は気絶した兵士を始末しておくことも忘れません。(気絶した兵士を鎖で縛った)

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
というわけで、見張りの兵士を排除し、安全を確保した右の廊下の先は牢屋になっていました。
牢屋の周辺を調べていると、地面に落ちた鍵束を発見しました。先ほど転倒した兵士が落としたのかな?
ともあれ、鍵束は牢屋の物のようなので、鍵を開けて牢屋の中に入ってみましょう。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
でもって、牢屋の中です。普通に考えて、ここにトマト姫が居ないことは明らかなわけですが・・・何で私こんなところに来ちゃったんだろう。

牢屋の中には、キャベツ、白菜、ニンニク、ピーマン・・・そして、樽が置いてありました。
樽を調べると、中にはしなびて気絶したシロナが・・・またシロナ!?とりあえずシロナに水を渡して復活させておきましょう。

と、全員揃ったところで事情聴取です!

キャベツ「あたいはカボチャは大嫌いなんだよ。あっち行きな」
白菜「・・・俺・・・カボチャって嫌いだ」
ピーマン「こちとらカボチャになんか用はないんだからね」
ニンニク「ニンニクとカボチャは相性が悪いんだ」

私がカボチャに変装したままだからこんな対応なんですね。

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
でもって、最後シロナに話しかけてみました。何か画面がシロナのアップになりました。
シロナは助けてもらったにもかかわらず、私達のことを怪しんでいるみたいです。まあ、見た目はカボチャですからね・・・
そこで、レジスタンスの紋章をシロナに見せてみることに。シロナは私達がレジスタンスの一員であることを知るとやっと話し始めてくれました。

彼はシロナ伯爵だそうで、青虫アレルギーのカボチャ大王を倒すため、青虫を飼っていた所を捕まったらしいです。
カボチャ大王の青虫アレルギーは既に治ってしまっているそうなのですが、それでも何故か、青虫は1匹残らず捨てられてしまったのだとか。
話の展開が全く読めませんが、現カボチャ大王に青虫は効かないにもかかわらず、それでも青虫を遠ざけなければならない別の理由があると言ったところでしょうか。

とりあえず、他の人達にも紋章を使って話を聞いてみることにしましょう。

キャベツ「何もしゃべることなんてねえよ」
白菜「眠いなぁ・・・」
ピーマン「金貨を持ってきてくれたらいいことを教えてやるんだけどなあ・・・」
ニンニク「サラダ町奉行所に甥っ子がいるんですがね。元気かなあ。今日はカボチャ大王の所にお客さんが居るみたいですよ。息子じゃないのかな・・・そうそう、トマト姫の部屋は、大広間の手前にあるんですよ」

ピーマン以外は何ら進展がなさそうですね。
ちなみに、このニンニクが言っているサラダ町奉行所にいる甥っ子って、あの煙草を要求してきた浮浪者のことでしょうね。多分。
それと、シロナから青虫の話を聞いたからなのか、白菜の体から青虫を発見しました。現カボチャ大王には効かないということでしたが、一応貰っておきます。

で、唯一話に進展がありそうなピーマンに金貨を渡すと、以下のような呪文を教えてくれました。

「グーグーチョキパーチョキパーパーグー」

だそうです。次に戦う相手の攻略法かなにかでしょうか?ともあれ、牢屋で得られた情報はこんなところかな?

サラダの国のトマト姫のプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
と、廊下の角まで戻ってきましたが・・・大分長くなってしまったので今日はここまで!
遂に次回でアドベンチャー最長のアイドル八犬伝と話数が並んでしまいますが、果たして次回で終われるのか!?
次回へ続く!

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください