キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
「あいつの噂でチャンバも走る」のチャンバとはおばあさんの事だと作詞者から公式見解があったことを知った伊達あずさです。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
そんなわけで、スコアメモをシュートしてゲーム再開です。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
南宇和との試合を開始する前に・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
レベルが上がったという翼くんと来生くんのステータスを確認してみることに。
でも、こうしてみると結構不思議なんですよね。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
こちらFWの滝くんとDFの中里くんのステータスです。
FWというだけのことはあって、滝くんはドリブル、パス、シュートの値がDFの中里くんより高いわけですが・・・方や中里くんはタックル、パスカット、マークといった防御用の値が滝くんと全く同じなんですよね。
つまり、攻撃系能力が高いから滝くんはFWになり、消去法で中里くんはDFになったみたいな感じになってるわけです。何か悲しいね。

キャプテン翼の登場人物についてネットで調べてみると、南葛中のメンバーで岩見くん、長野くん、小田くん、中里くんは将来日本代表に選ばれてないらしいんですよね。そういうこともあってこの評価なのか・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
未来が分かってしまうと夢も希望もないな~なんて思いながら試合開始です。
しかも、そんな悲しい4人衆の1人岩見くんから試合が開始されました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
しかしこのゲームって判定自体は運の要素が強いですが、それでも技で何とかできる部分もちゃんとあるのですよね。
例えば味方にパスする時、パスしたい相手との間に敵が居ると邪魔されますが、居ない場合はちゃんと判定なしでパスが通ります。(直線上には居なくても近くに居るとパスカットされたりすることがある)
まあ、ボールを持っている選手以外、自分では動かせないので、パスする際にそういう味方選手が居るかどうかは結局運になっちゃうわけですが・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
無事来生くんへのパスも通り、来生くん強烈なボレーシュート!!(タックル時と体制がまったく一緒ですが・・・)
あっという間に1点先制です。”強烈な”って付いたのはクリティカル扱いってことなのかな?ずいぶんあっさり入っちゃいました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
今度は南宇和からの試合再開です。あ!ちゃんと名前がある人(武井くん)がボールをキャッチしてます。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
そんな武井くんを南葛屈指の2人である翼くんと石崎くんが取り囲みます。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
石崎くんのタックルでこぼれ球となったボールを岩見くんがフォローし、パスを繋いで最後は翼くんのダイビングヘッド!これが追加点になりました。
何か前回と全く同じパターンで点を取ってますね。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
その後も日本代表になれない岩見くんが敵からボールを奪ったり、同じく長野くんが強烈なシュートでダメ押しの追加点を上げたりと何気に大活躍。更に石崎くんまでゴールを決め、4vs0という圧倒的な展開で前半を終えました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
今回のハーフタイムは翼くんに話しかけてみました。で、こんな感じのお言葉を頂いたわけですが・・・このやり取りって何の意味があるのでしょうね。まさか、話しかけた人の経験値が微妙に増えているとか??あったりしてね~~

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
後半戦、滝くんが1本、翼くんが2本のシュートを放ち、更に3点を追加した南葛中・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
終わってみれば7vs0とかとんでもない大差での勝利となってました。相手チーム泣いてますよねこれ。
結局、石田くんのテクニシャンぶりにも、武井くんのダイビングヘッドにもお目にかかれませんでしたね。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
次の相手は東一中です。今までの学校には「中」って付いてなかったのに何でここだけ付いてるんでしょう。
まさか東第一中央中学校とかなのかな・・・それならこの略も理解できる。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
先ほどの試合で翼、滝、井沢、石崎、高杉、森崎、岩見、長野、小田、中里の10人がレベルアップしました。
あ、来生くんだけレベル上がりませんでしたね。でもこれで、翼くん以外全員レベル2になりましたよ~
でもあれですね・・・レベルがあるものではレベル上げをしたくなるのが私なのですが、このゲームの場合、レベル上げって試合にわざと負けるってことを意味してるわけですよね・・・何かそれやだな。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
レベル上げしたい欲におぼれそうですが、我慢して先に進める努力をしましょう・・・
次の相手東一中にはエース殺しの異名を持つDFの早田くんが居るみたいですね。まあ、気を付けようもないのですが・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
試合開始直前に来生くんがこんなことを言ってたのですが、誰相手に負けないって言ってるんでしょうね。翼くんに言ってるの??

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
そんな微妙な疑問を抱きつつ、キックオフです。今回は滝くんスタートですね。
滝くんが1人ドリブルで敵陣に切り込んでいくも、流石は守りのチームとうたわれる東一中。これまでのように簡単にドリブル突破はできず、敵のタックルによってこぼれ球にされてしまいました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
しかし、そのこぼれ球に動きを合わせる来生くんが放ったボレーシュートであっさり先制点を取ります。
またも同じパターン!!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
その後、またも来生くんの活躍により追加点を収めます。パターン変わってきましたね。っていうか来生くん大活躍だよ!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
早々に2点を奪って油断していたわけですが、何とここで東一中の早田くんが初の必殺シュート・カミソリシュートを放ってきました。
こんなの今の森崎くんに止められるわけな~~~い!!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
初失点かと思われたのですが、運良く早田くんのカミソリシュートは枠から外れ、ゴールポストに・・・らっきー!!
その後、ゴールポストに弾かれたボールは滝くんがフォロー。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
滝くんのシュートは敵キーパーに防がれてしまいましたが、そのこぼれ球を翼くんがオーバーヘッドシュート!
中学生の試合でこんな頻繁にオーバーヘッドシュートによる得点シーンが見れるとか凄いレベルですよね・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
結局3vs0で試合を折り返す事となりました。得点だけみると楽勝ムードが漂ってますけど、これは私がこのゲームに慣れてきたことも加味しての話なんですよね。
流石守りのチームと言われてるだけのことはあって、敵からボールを奪われたり、キーパーにシュートを防がれたりする率かなり上がってますよ。
得点差だけでは分からないかもしれませんが、何気に結構敵強くなってるんです!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
来生くんもそういってました。油断していい相手でないことだけは確かです。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
何と早田くんからもハーフタイム中に一言頂きましたよ。流石必殺シュートをお持ちの選手は扱いが違う!!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
後半開始早々、石崎くんのタックルでボールを奪った南葛でしたが、最早長野くんのシュートではゴールを割ることができなくなってきてしまいました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
敵キーパーのパンチングによって流れたボールに翼くんがたまたまダイビングヘッドを合わせられたのでゴールできましたが、なかなか一筋縄ではいきませんね。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
その後も、来生くんのシュート、井沢くんのダイビングヘッドと立て続けに東一中のゴールを脅かし続けたのですが、ことごとく防ぐ敵ゴールキーパー。
これだけの連続攻撃を防ぎきるとかどんだけ凄いのこのキーパー!名前も無いのに!!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
しかし、パンチングではじかれたボールはことごとく南葛メンバーがフォローします。
最終的には来生くんがフォローしたボールを翼くんにセンタリング、キーパーが倒れたままの所にオーバーヘッドでやっとゴールできました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43
そんなに凄い東一中のゴールキーパーですが、流石に必殺シュートをゴールに近接して放たれてしまうと・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵44
防げないみたいですねぇ・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵45
シュートの本数は前の試合より大分多かったのですが、最終的なスコアは6vs0でした。う~ん、敵のキーパー頑張るなぁ。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵46
第4試合の相手は花輪だそうです。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵47
試合前に翼、来生、滝、井沢、石崎、高杉、森崎、岩見、長野、小田、中里がレベルアップしたそうです。あ、全員ですね。
う~ん。どういう仕組みで経験値を得てるのかわからないな~
ちなみにステータスを確認していたら、来生くん2レベルも上がってましたよ・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵48
では早速ミーティングを・・・
古尾谷監督からの情報だと、花輪は立花兄弟の空中サッカーに注意せねばならないようです。
空中サッカー・・・遂に来ましたね、キャプテン翼を代表する有名人、立花兄弟・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵49
石崎くんの頑張りに期待したいところです。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵50
今回は井沢くんからスタートしました。その後ドリブルで敵陣に切り込み、翼くんへセンタリング・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵51キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵52
からのダイビングヘッドで早くも先制点です。幾ら立花兄弟が凄くとも、ボールに触らせなければ問題はありません!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵53
その後も、石崎くんのタックルからこぼれ球になったボールを滝くんがフォローし、来生くんへセンタリング・・・最後はヘディングシュート!
と言う流れで2点目を追加します。東一中と比べるとキーパーが弱いかも。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵54キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵55
翼くんと来生くん以外のシュートはキーパーに弾かれてしまうのですが、とりあえずこの2人に最後撃たせておけば問題ないみたい・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵56
4vs0で折り返す事となりました。前半だけですでに翼くんは4試合連続のハットトリックを決めちゃってますよ。凄いね・・・
まあ、来生くんだって全試合で点を取ってますし、凄いんですけどね。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵57
この試合のハーフタイムは井沢くんに話しかけてみました。何かあんまり個性的なこと言いませんね・・・皆似たようなこと言うんじゃ何のためにあるシステムなのかわかんないよ!

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵58
敵まで同じようなセリフだしね・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵59キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵60
しかし、後半戦開始早々、立花兄弟が遂に牙をむいてきました。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵61キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵62
人をそこまで上空に飛ばせるほどの脚力があるなら、自分でジャンプした方がよっぽど高く飛べるんじゃないかと思う立花兄弟のスカイラブハリケーンが炸裂!!
そんな名前が付いたシュートをがんばりだけが取り柄の森崎くんが止められるわけもなく・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵63
遂に初失点を喫してしまいました。流石に必殺シュートを撃たれるとどうしようもない・・・

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵64キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵65
まあでもそれは敵キーパーとて同じこと・・・翼くんのガッツが続く限りドライブシュートを撃たせまくりましょうもう。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵66
その後も2本のドライブシュートを放ち、7vs1で花輪に勝利しました。何か凄い試合だな・・・完全に必殺シュートを放ったもん勝ちですね。

キャプテン翼のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵67
と、5回戦までコマを進めた所で今日はおしまい!
これだけ点がじゃんじゃん入ると、観ている方は楽しいのかもしれませんが・・・何だか凄い試合ですね。ほんと。

この記事をもっと読む
Prev| Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です