キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

皆さんこんにちは。
中学生の時はバレー部だった伊達あずさです。

さてさて、今日からまた新しいファミコンゲームを始めるわけですが、まだプレイ日記としてチャレンジしてないジャンルが3つも残ってるんですよね!(ぽっぽブログ区分け)
そこで、今回はその未プレイジャンルの内の1つ、スポーツゲームにチャレンジしてみたいと思う訳です!

というわけで、私が選んだ初のスポーツジャンルのファミコンゲームは・・・
キャプテン翼」です!
キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1

世界にも数多くのファンを持つ超有名サッカー漫画キャプテン翼を原作としたスポーツゲームですね!
っていうか、このゲーム自体も結構有名なようで、ファミコン史上最も人気のあるキャラゲーと言っても過言ではありません。
ゲームシステムも画期的で、他のサッカーゲームのようなアクション主体ではなく、シミュレーションゲームのようなシステムが採用されています。
原作の再現率もかなり高く、ストーリー、グラフィック共に、原作ファン納得の出来なのではないでしょうか!

かくいう私もキャプテン翼はもちろん知ってますよ!
両親が結構な漫画好きだったのもあって、大人になった翼くんの漫画を週刊誌で少しだけ読んだことがあります。
なので、主要な登場人物に関してはちゃんとわかるはずです!

さ!前置きはこの辺にして、何時ものように大人の嗜みストーリー確認から行ってみましょう!

ストーリー(プロローグ)

静岡県南葛市に転校した大空翼は、ロベルト本郷コーチの下、岬太郎、若林源三らと共に、南葛市選抜チームとして全国少年サッカー大会に出場し、日向小次郎率いる明和との激戦を制して優勝を果たした。
その後、若林、岬、ロベルトコーチらは南葛市から旅立っていく・・・
1人、南葛中に進学した翼は全国中学サッカー大会V2を達成。いよいよ史上初のV3を目指す戦いが始まった。

と言うことらしいです。
私がプレイし始める前から結構な無双状態です。ここまで挫折無しで突っ走るスポーツ漫画も珍しいような・・・
ま~ともあれ、このゲームは翼くんが中学生だった頃のお話みたいですね。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
ちなみに一応ゲームスタート前、一枚絵付きの簡単なプロローグがあります。

あいつの友達は、サッカーボール。
あいつが好きなのは、サッカー。
あいつはキャプテン翼。
翼の戦いは、世界へ。
「ロベルト、俺、世界へ行くよ」
翼を乗せた飛行機は、大空高く飛びたった。

みたいな感じになっていました。
説明書のプロローグと比べると、大分断片的な感じになってますね。

翼くんと言えば、「ボールは友達」という名言を後世に残した偉人ですが、第三者から「あいつの友達はサッカーボール」とか言われると、何だか悲しいお話の様な気がしちゃうので不思議です。
しかし・・・翼くんってそんな友達(サッカーボール)を蹴りまくるわけですよね・・・何て歪んだ愛情表現なんだ!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
そんなわけでゲームスタート(Kick Off)です!
するともう余計なストーリー説明などは一切無く、いきなり全国中学生サッカー大会から始まっちゃいました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
私(翼くん)率いる南葛中初戦の相手は錦ヶ丘中らしいですよ。
あ、そういえば、静岡県南葛市は残念ながら実在しないみたいです!(どうでもいい情報)

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
試合前ミーティングです。
古尾谷監督からの情報によると、錦ヶ丘は特に目立った選手の居ないチームなんだそうです。凄い言われ様ですね。
一応「油断は禁物だ」と言ってはいますが、相手チームの監督から特に目立った選手の居ないチームとしか言われないなんて・・・

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
相手が弱いと言うこともあって、特にミーティングらしいミーティングにもならず・・・一応、気合だけ入れておきます。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
というわけでキックオフです!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
で・・・Aボタンを押さないと試合開始のホイッスルが吹かれないみたいですね。
長い間放置すると、実況アナウンサーのおがい(小貝?小粥?都谷?尾ケ井?魚谷?)さんが寝始めてしまいます。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
面白いのでそのまま放置し続けてみると、遂には繰り返し罵声を浴びせてくるようになりました。
しかし・・・ゲームを開始しない私に対して言うこととして、意地悪は未だ理解できるのですが、インチキって・・・インチキなの?私。

インチキとは

ばくちなどで、相手の目をごまかして 不正を行うこと。また、そういうごまかしがあるさま。– goo国語辞書より

別に私、何も誤魔化してもないし、不正だって行ってませんけど・・・
中学生時代に今で言うところの「話を盛りまくる人」が、同級生から「インチキ」とあだ名を付けられていたのをふと思い出しました。
・・・あれはあってましたね。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
インチキについて十分学べたところで試合開始です。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
翼くんからパスを貰ったMFの岩見くんがドリブルで敵陣に切り込んでいくと、錦ケ丘の3番、7番、8番達4人に囲まれてしまいました。
いや・・・確かに古尾谷監督も特に目立った選手はいないって言ってましたが、試合を実況しているアナウンサーまで番号で呼ぶってどうなの?
挙句、1人は番号まで省略されちゃってるし・・・

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
私が名前を知らない岩見くんに敵4人を相手にドリブル突破するほどの能力はないだろうと判断し、ここはFWの滝くんにパスを試みることにしました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
4人に囲まれていたものの、結構あっさり滝くんへのパスが通りました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
パスを貰った滝くんもドリブルで敵陣に切り込んでいきますよ~
このゲームってボールを持っているだけでガッツ(体力のようなもの)が減っていくんですよね。このガッツはキャプテン翼の花形である必殺技を使用するのにも使う訳ですから、出来るだけ必殺技を持っている人にボールを持たせない方が良さそうです。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
敵のゴール近くまでドリブルすると、またも4人の敵選手に囲まれてしまいました。こんな敵陣深くで4人に囲まれるとか、敵のフォーメーションは一体どうなってるんでしょう。
ここはエースの翼くんにパスです!!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
何とか3人まではかわしてパスを試みる滝くんでしたが・・・

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
4人目の敵によって、パスしたボールはこぼれ球となり、敵の2番によって奪われてしまいました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
あれやこれやと言う間に、ゴール前までボールを運ばれてしまいます。
そこにDF高杉くん登場。敵は毎回4人がかりなのに、こっちはたったの1人です。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
果敢にタックルで挑んだ高杉くんでしたが、敵にかわされてしまいます。もう残すはGK森崎くんだけ!!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
そして敵の8番がシュート!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
1vs1でもゴールを守るSGGKの森崎くん。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
森崎くんのパンチングによってこぼれ球となったボールはFWの滝くんがフォローしました。
しかし・・・FWなのにこんなところまで下がってたんですね。格下相手との試合だと思ってたのに、ずいぶん本気じゃないですか。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
その後、滝くんはドリブルで7人抜きという偉業を達成します。かの有名なマラドーナですら5人抜きで伝説になってるのに・・・まあ、プロの試合じゃないならそういうことも良くあるのかな?

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
そして、今度こそ翼くんへのパスが通り、そのパスにタイミングを合わせる翼くん・・・

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
ここで翼くんのオーバーヘッドシュート!!
明らかに先ほどよりボールの位置が高くなってますが・・・描写がなかっただけで実はワンタッチあったんでしょうか。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
敵のキーパー届かずゴーーール!!
シュートこそ先に撃たれてしまいましたが、先制点は南葛中が取りました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
その後、敵のキックオフで再開された試合ですが、ゴール前で石崎くんがタックルで敵からボールを奪い、来生くんへパス・・・
来生くんから翼くんにパスを出すも、敵にはじかれてこぼれ球となったところ、敵にフォローされてしまいました。
何か敵のこぼれ球フォロー率高すぎ!!敵20人ぐらいいるような感じするんですけど・・・

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
その後もボールの取ったり取られたりを繰り返し、追加点どころかシュートチャンスすらないまま前半終了。
何か思っていたより敵が強いんですけど!?

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
ハーフタイムの際は翼、井沢、来生、石崎、滝の中から1人を選んで話せるみたいです。
う~ん。これは一体誰目線で話してるんだろう。

とりあえず石崎くんに話しかけてみると「油断するな。気を引き締めて行こう」と言われちゃいました。
何の意味があるんだろうこの会話。っていうか、誰と話してる体なんでしょう?

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
石崎くんとたった一言話しただけでハーフタイム終了です。
ハーフタイムは15分以下としか決まっていないみたいですので、短い分には特に問題になりません。
ちなみに翼くんが言っている「ガッツで行こう」ってどういう意味なんでしょうね。頑張ろうってことかな?

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
そんなわけで、ガッツの後半戦開始です。後半は敵のキックオフで始まりました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
その後、高杉くんのタックルでボールを奪い、今試合出番の多い滝くんへとボールを繋ぎます。
滝くん結構ガッツ減ってきましたね。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
敵ゴール近くで2人に囲まれてしまった滝くんはゴール前の来生くんにパス!敵に当って勢いは弱まったものの、ボールは何とか来生くんの下へ・・・

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41
来生くんこのボールをヘディングシュート!!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
敵のキーパーパンチング!!だが届かない!!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43
来生くんのヘディングシュートによって南葛に追加点がもたらされました。うんうん。これで大分余裕が出てきました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵44
その後、敵のキックオフで試合が再開されましたが、またも高杉くんが敵からボールを奪い、翼くんへパス。
翼くんはそのまま1人で敵のゴール前までドリブルを敢行!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵45
ゴールを目前にして敵3人をドリブルでかわし、シュート!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵46
敵のパンチングも届かず、翼くんがこの試合2点目のゴールを決めました。(南葛としては3点目)

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵47
その後も翼くんは敵ゴール前でダイビングヘッドを繰り出し、何だかんだでハットトリックを達成しました。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵48
終わってみれば、4対0・・・結局苦戦したのは最初だけでしたね。

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵49
1回戦を無事勝利することができた南葛の次の相手は南宇和だそうです。今度は目立った選手が居るのかな?

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵50
南宇和との試合前ミーティングで、監督から翼くんと来生くんのレベルが上がったことを告げられました。
これ、どういう経験値システムなんでしょうね。そういえば、レベルが上がった2人はどっちもゴールを決めてましたね・・・やっぱり、活躍度が関係しているのでしょうか。でもそうなると、DFはどうやってレベルを上げたらいいのか・・・GKはもっとどうしたらいいのか。
森崎くんのレベルを上げるためには、もっとガンガン敵にシュートを撃たせた方がいいの?

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵51
次の相手、南宇和にはちゃんと目立った選手が居るみたいです。しかも2人も!!
キャプテンの石田くんはテクニシャン、FWの武井くんはダイビングヘッドが出来るみたいですよ!

キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵52
初回ということもあり、ストーリーや試合内容を詳細に説明したため、今日は1試合のみで尺がなくなっちゃいました。
そんなわけで、スコアメモです!パスワードか・・・最近バッテリーバックアップが続いてたので何か久しぶりですね。

この記事をもっと読む
Prev| Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

2 thoughts on “キャプテン翼のプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

  1. 江藤泰宏

    FCキャプ翼日記スタート(伊達さん的、時折辛口コメな実況)に、超感動です‼
    今後のコメ展開を大いに期待しつつ、いつしかSFCプレイ日記で、「キャプ翼Ⅲ」の日記を取り上げて頂ければ…と、切に願う次第であります。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA