Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
マインクラフト歴は大分長くなってきましたが、建築は未だ初心者伊達あずさです。
ソーモノミコンの「基本情報」、「魔導学」、「錬金術」のページは全て研究が完了し、残すは「魔法具作製」の一部と「ゴーレム学」だけです。
長かったThaumcraftの研究もいよいよ終盤に突入しました!

いや~Thaumcraftを始めたばかりの頃は、そのあまりの癖の強さにどうなることかと不安で一杯でしたが、流石にこれだけやってると慣れましたね!
っていうか、この癖の強さがちょっと癖になってきたぐらいです!
幸せというのは、エネルギー同様差でしか感じ取ることができません。つまり、不便な環境を打破した時にだけ感じられるということ・・・
そういう意味で、不便が多いThaumcraftは幸せの宝庫だったのかもしれません。
さ、そんな幸せの宝庫Thaumcraftの研究を今日も元気に進めていきましょうね!

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵1
そんなわけで何時ものようにソーマノミコンを開いてみます。
とりあえず、順に研究を片付けてしまおうということで、残り少なくなった魔法具作製のページからいきましょう。
何時の間にかページの下の方に沢山の研究が追加されてますね。何か装備品っぽいですよ?折角ですから作成欲が湧きそうなアイテムだと良いな~

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵2
というわけで、如何にも便利な装備品です!という顔をしたこちらの研究を上から順に進めてみましょう。
まずは一番上のツルハシっぽい「Pickaxe of the Core」の研究から。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵3
良い感じの接続になりました。今まであまり使っておらず、数に余裕がある相を優先して使ってみました。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵4
こちらが地核のつるはし(Pickaxe of the Core)の研究ページです。
え~っと、魔導金属のツルハシに火の結晶片を注入することで、炉の熱によって光り輝くツルハシが完成したのだそうです。
このツルハシで鉱石を掘るとクラスターを入手することができるんだそうです(スニークしながら使えば通常のツルハシとしても使える)。そしてこのクラスターは炉で溶かすと倍の金属を生み出すんだとか。
更にこのツルハシを右クリックで使用すると、近くに資源があるかどうか調べる事が出来るんだそうですよ?

金属の倍化については、EnderIOやIndustrialCraftなどの工業Modがあるので別にどうでもいいのですが、「近くの資源を調べる事が出来る」という機能の方はちょっと気になるかも??
というわけで、その効果を実際に確認するためにも地核のつるはしを作ってみましょう!

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵5
魔導金属インゴットを通常の金属代わりに使用して、魔導金属のツルハシを作ります。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵6
神秘の祭壇の中央に魔導金属のツルハシ、捧げものとして火の結晶片×2、グレートウッドの原木、ダイヤモンドを用意します。
そして、Ignis、Perfodio、SensusのEssentiaが入った瓶を近くに設置すれば準備完了です。
Perfodioは各種ツルハシ、Sensusはニンジンや感圧板などからEssentiaを抽出します。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵7
地核のツルハシを近くの地面に向かって使ってみると・・・何やら地面の奥にオレンジ色の光が一瞬(5、6秒ぐらい)だけ見えました。
これが鉱石を表してるのかな?何か思っていたより便利そうだよこれ!?

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵8
とりあえずシルクタッチでゲットした鉱石達を整列させ地核のツルハシがどのように反応するのか試してみることに。
石炭鉱石、鉄鉱石、金鉱石といったバニラの鉱石に反応するのはもちろんのこと、他Modで追加された鉱石(銅、錫、銀)にも反応し、ダイヤモンド鉱石、琥珀鉱石、辰砂鉱石、Ulanium Oreには強く反応する(光が大きい)みたいです。
ただ、モミジModで追加されるでマントイドガーネット鉱石に反応しなかったのは仕方ないとしても、ラピスラズリ鉱石(レッドストーン鉱石も)に反応しないというのはちょっと意外・・・

ラピスラズリって意外に見つけるのが大変なので、反応して欲しかったな~
でもまあ、探知範囲も結構広いですし、ダイヤモンド探しなどではかなり役立ちそう!これは良い物だ!
ちなみに鉱石探知機能を使用しても、ツルハシの耐久度は減らないみたい。いいね!

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵9
地核のツルハシが良い物だったために俄然次のアイテムへの期待も高まりました。
そんなテンションアップの状態で挑む次の研究は「Axe of the Stream」です。
Ordoを使っちゃってますが、結構綺麗な接続なんじゃない!?

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵10
でもってこちらが流水の斧(Axe of the Stream)のページです。
え~なになに?魔導金属の斧と水の結晶片を組み合わせることで、運動の向きと流れを具現化したツールを作成した?
具体的な効果としては、同じ種類の接続された丸太や木を一番遠い所から伐採してくれる斧なんだそうです。(スニークしながら使えば通常の斧としても使える)

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵11
左の木の一番下を狙って伐採すれば、狙った場所から一番遠い、上の部分が伐採され、右の木のようになるということです。
ま~要するに?木の一番下を伐採し続けるだけで、木全体が伐採できる斧ってことですね。
でもって、右クリックしながら使えば、木全体を自動伐採してくれるけど、斧の耐久度が余計に減るとのことです。
この斧も、結構簡単に作れますし、便利そうなので作っておくことにしました。
作る際に使用するArborのEssentiaは適当な木材から簡単に抽出できるので、作るのは楽勝です。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵12
次は「Sword of the Zephyr」の研究です。Ordoを使用してますが、一応は最短で接続できたんじゃないかな?

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵13
でもってこちらがゼファーの剣(Sword of the Zephyr)のページです。
今度は風の結晶片と魔導金属の剣を使うことで、精霊の怒りを剣に融合させたみたいです。
そんな剣のヒストリーはさておき、実際の効果は・・・いわゆる1つの範囲攻撃が可能な剣ということみたいですね。
だがしかし、この剣にはもう1つ秘密が・・・どうやら、剣でのブロック時(剣を持って右クリックする)に旋風を作ることが出来るらしいのです。
剣が生み出した旋風は敵やドロップアイテムを範囲外に押し出し、飛び道具もそらす上、剣の所有者をゆっくり上空に持ち上げるらしいです。
便利かどうかは別として、面白そうではある!
ゼファーの剣を作る際に使うMotusのEssentiaはトラップドアから、Potentiaは木炭などから抽出してさくっと作ってみましょう。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵14
剣を持ってブロックし続けると・・・空が飛べちゃいます。しかも、遅いながら前進したりすることもできるんですよね~
ただ、ブロックを止めると自由落下するので、適度にブロックしたりブロックを止めたりしながら、落下速度は調整しないと行けませんけれども・・・
ちなみに剣の攻撃力はダイヤの剣と同等、エンチャントも可能です。これは良い物だ~

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵15
何か今回は良い物ばっかりだ!一体私の期待は何時まで膨らみ続けられるのか・・・次は「Shovel of the Earthmover」の研究です。
最短接続なのは良いけど、ちょっとHumanusを使い過ぎかも・・・かなり上位の合成相なのに・・・

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵16
でもって、土建のシャベル(Shovel of the Earthmover)のページです。
土の結晶片と魔導金属のシャベルを組み合わせたら、天下無双の掘削器が出来たんだそうで・・・
何でもこのシャベルは土や砂相手であれば3×3の範囲掘りができるのだそうです。更に、ブロックに向かって右クリックすれば、そのブロックと同じものがインベントリ内にある場合、3×3の範囲でエリア配置してくれるみたいです。
そして、例の如くスニークしながら使えば通常のシャベルとしても使えるのとのこと。
これまた便利そうなアイテムですね・・・作成に必要なFabriceのEssentiaを作業台から抽出し、早速作ってみます。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵17
完成した土建のシャベルを地面に向かって使うと3×3の穴が一瞬で開き・・・

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵18
シャベルで穴の中心を右クリックすると一瞬で埋まります。何これ凄い!
穴を開ける方は土・砂限定みたいですが、一括配置の方はどのブロックでも問題ないみたいです。このシャベル、建築の際にも使えそうですね。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵19
流石に最後まで良い物で終わる何てことはないでしょ~だって次のアイテムの形状クワだし!と言う訳で、最後は「Hoe of Growth」です。
またHumanusを大量に使っちゃったよ!!最短では繋げたけども・・・

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵20
こちらが成長のクワ(Hoe of Growth)のページです。
秩序と無秩序の結晶片からの魔法のエネルギーと魔導金属のクワを合体させることで農耕器具を作り出したんだそうです。
普通に使用すれば3×3のエリアを一気に耕す事ができる上、農作物を右クリックすればクワの耐久度を犠牲にして、作物の成長を促す事が出来るのだそうです。しかも、骨粉が効かない作物すら成長させる可能性があると・・・何これ!?凄いじゃん!!
ちなみに例の如くスニークしながら使えば、通常のクワと同じ効果になります。
成長のクワを作成する際に必要なMetoのEssentiaは各種クワから、Herbaは種から抽出します。

早速作って試してみたんですが、Magical CropsやArs MagicaのWitchwoodなどではダメみたい・・・う~ん。後骨粉が効かない作物って何だろう・・・今の所はちょっと浮かばないかも。
まあなんか今後骨粉が効かず困ったことがあった場合には試してみることにしましょう。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵21
次はこの辺の「Boots of the Traveller」でも研究してみましょうかね。

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵22
う~ん、真ん中を通せば後1つ分ぐらいは相が減らせたかも・・・

Thaumcraftの便利な魔法具を製作してみる(第63話):Minecraft_挿絵23
でもってこれが旅人の靴(Boots of the Traveller)のページです。
え~っと、この魔化された靴にはあらゆる旅行者の旅を楽にする魔法が詰まっているらしいです。
まず、移動速度が増加する。そして、ジャンプが高くなる。さらに、落下耐性が付く・・・その上、魚のように速く泳ぐことが出来るとのこと。
ただ、魚は魚でも、遅くて不器用な魚・・・それでも、魚だ!と、書いてあります。
まあ、何時もよりは速く泳げるってことかな?
旅人の靴を作るのに必要なIterのEssentiaはエンダーパールから、Volatusは羽辺りから抽出しましょう。
実際作って履いてみた感じですと、陸上の移動は大分速く感じますね。泳ぎの方は・・・まあ、速いことは速いのですが、ボートの方が大分速いかな~
ちなみにゼファーの剣で旋風を起こして飛んだ時の横移動スピードもちょっとだけ上がります~

と・・・今回は意外にも役に立つアイテムばかりでしたね。
Thaumcraftのアイテムって苦労の割には効果がいまいちなんてことがこれまで続いてましたが、今回のは作るのも簡単で効果も良しでしたよ。
ここまで私にツンツンしまくっていたThaumcraftでしたが、遂にデレ面を出してきたといった所でしょうか。
魔法具はまだまだ他にもあるみたいなので、次回も期待が膨らみます!

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA