モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
ゲームの進捗率ばかり気にしてしまう伊達あずさです。
昔はもっと短く書けていたのに一体どうしたことなのでしょうね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
何にせよゲーム再開なのです。
前回はガルデアに到着した所で終わっていたので、今回はガルデアでの聞き込み調査からですね。

ガルデア(宿屋:なし)

  • 魔術師はスペルネームという隠された名前に支配される
  • エルフは他人の話を聞かない
  • シャーズの秘宝猫目石はカズスの神殿に保管されている
  • 地中海は昔大きな星が落ちて出来たと言い伝えられている
  • この洞窟の先にはシャーズの国カズスがある
  • 闇の軍団には変身するやつもいる
  • ドワーフの神は鍛冶屋の神ヘフス。ヘフスのおかげでドワーフは武器、防具、工芸品が作れる

武器・防具屋
モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3

道具・魔導器屋
モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
ガルデアにも宿屋が無い代わりに泉があるのですが、ここはHPしか回復しないみたいですね~
ドワーフ逹にはMPが無いみたいですから、それでも一切困らないのでしょうけどね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
何か話を聞くだけでお金を取られるんですよね。しかも、そういう人が複数いました。この世界のドワーフはお金好きとかいう設定なのかな?

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
すっかりドワーフに対してがめついイメージが付いてしまっていたのですが、ドワーフの長は非常に話が分かる人で、あっさりとヘフスの秘宝オパールを渡してくれました。何だかエルフとは大違いだなぁ・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
しかし、1つ残念なことも。何とここでニムレムは離脱してしまうみたいです。
むむむ・・・ラクーナより大分強いから気に入っていたのに・・・
一度街に戻ってラクーナを再度雇い直す必要がありそうですね。

ガルデーの洞窟(B1-1)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
  1. 400ダルトで1F-1の[01:01]にワープできる邪神像
  2. 400ダルトでB1-2の[01:07]にワープできる邪神像

エルセムでラクーナを再度仲間に入れ、ガルデーの洞窟の再調査を行いました。
[03:00]にはラミア、[01:00]の宝箱にはルナヘッド(固定)が入っていました。ルナヘッドは大変優秀な(防御10、回避9)頭装備なのですが、魔法使いにしか装備できないみたいです。
でも、結構高い値段(2250ダルト)で売れる上、比較的楽に(ラミアとゴブリン×2を倒すだけ)取れるので、お金稼ぎには便利かも。
[05:05]の宝箱を取るためには上の階にある釣り紐を引っ張って出現するシューターを利用する必要があります。
[05:04]の泉はHP回復です。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
ガルデアの街の奥からガルデーの洞窟の別のエリアに出る事が出来るみたいです。

ガルデーの洞窟(1F-3)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
  1. 釣り紐。引くとシューターが出現
  2. 鏡の間。鏡を覗くとB1-2の[00:02]にワープ

[00:02]の出口はガルデアと繋がっています。
[03:04]にはゲロゲロスライム×3が出現。

ガルデーの洞窟(B1-2)

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
  1. 2本の釣り紐がある(左:[06:07]に強制移動、右:罠)
  2. 1F-1の[01:01]にワープ
  3. 魔物使い
  4. 鏡の間。鏡を覗くと1F-3の[05:07]にワープ

[00:07]の出口はフィールドに繋がっています。
[03:00]の恐怖は今のレベルではまだ乗り越えられないみたいで、未探索部分ができてしまいました。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
外に出るとガルデーの洞窟がクリア状態になっていました。オパールを貰ったからかな?
しかし、エルセムの怪奇現象解決とどちらを先に進めるかを決めるために、ちょっとだけ覗くだけのつもりだったのに何だかんだでクリアしてしまいましたね。
まあ、ここまできたら折角ですし、ガルデーの洞窟の先もちょっとだけ見てしまいましょう。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
ガルテーの洞窟の先にはシャーズの街カズスがありました。
ガルデアのドワーフもシャーズの街があるっていってましたしね。

カズス(宿屋:12ダルト(1人当たり))

  • シャーズの祖先は東の大海を超えてやってきた
  • シャーズの神様は商売と盗みの女神セテト
  • 戦争のため地中海貿易ができない
  • 北のサラーク海峡は漁師でも渡るのは難しい
  • サラークにはクラーケンと言う化け物が居る
  • コボルトの秘宝黒真珠はテイビルケのメーラ神殿にあるらしい
  • 海賊ノーラは闇の軍団に殺されてしまった
  • テイビルケで凄い盾が売り出された
  • 海賊ノーラは死んでいない
  • 猫目石は神殿にある

武器・防具屋
モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19

道具・魔導器屋
モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21

酒場 昼/夜
モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23

魔法ギルド
カードレベルMP効果
ヘルフレイム79攻撃(威力10)
フレイムボム86攻撃(威力8)
フリーズ54攻撃(威力4)
サンダー45痺れ(威力7)
ディスペル77破壊(威力5)
スリーパー43眠り(威力5)
シャッター94魔封じ(威力12)
パワー52攻撃アップ
ガード22防御アップ
バリアー103防御アップ
バイル23HP回復
バイタロール87HP回復
デポイズン22毒解除
デパラライズ42麻痺解除
アウェイク31回復
デストーン73石解除

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
カズスの街中で「コボルトの秘宝黒真珠がテイビルケのメーラ神殿にある」という情報が得られるんですが、コボルト(とノール)の秘宝ってサファイアのはずなんですよね。
黒真珠ってコボルトじゃなくゴブリンの秘宝だったような・・・

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
セテトの秘宝猫目石があるというカズスの神殿に行ってみると、私達が予言の通りの光の戦士ならば渡すのもやぶさかではないけど、それなりの証拠の品が欲しいということでした。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
で、その証拠の品として、予言者タリエシンから予言の水晶玉オーブを持って来いとのことです。
予言の水晶玉オーブって・・・凄い名前ですね・・・(オーブ(Orb)は球体という意味なので水晶玉球体ってことに)

タリエシン先生の所から予言の水晶玉オーブを貰ってこないといけないということは、また予言の塔に登れってことなのでしょうか。
先生外出してないと良いけど・・・

予言の塔に行く前に、酒場に良い感じの人達が沢山居たので、メンバーを総とっかえしてみました。
ラクーナとディアーネを、ハッタタスとシャーナを、ロリエーンとサーラをチェンジしました。
まあ、私とルフィーア以外全員チェンジです。

ディアーネはラクーナよりレベルが低いのにHPが多いんですよね。
シャーナは盗賊スキルを持ちながらにしてMPもあり、HPも結構多いのです。
サーラはバイタルの魔法が使えるので、同じエルフなら僧侶(神官)の代わりとして使えるサーラの方が良いかな~と思った次第です。

新しいメンバーでいざ予言の塔に!と、行きたいところなのですが、とりあえず装備を整えないといけません。
何か以前のメンバーの装備を剥がすのが可哀想に思えて、そのまま別れちゃったんですよね。

とりあえず、エルフの森でエアロメイル、クルアフの洞窟でフレイムボウ(後裔にしたサーラ用)は最低でも取りに行かないといけませんね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
・・・って、思ったんですが予言の塔が未クリア状態になってしまっていたため、エルフの森、クルアフの洞窟に行けない!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
しかたないので、予言の塔を攻略してしまうことにしました。
出現する敵は多少強くなっていましたが、中の構造に変化はないようです。地図作っておいてよかった。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
地図を見ながらタリエシン先生の所までやってきたのですが・・・何か先生の様子がおかしいです。
秘宝を安全なところに隠しておきたいから渡せとしつこく言ってきます。
いや、秘宝を隠すぐらいなら各種族の下に預けたままの方が絶対に良いですからね?何言ってるの?なんかおかしい!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
渡すのを拒否し続けたところ、偽タリエシンが正体を現しました。
ディオセリル?ゾールの配下か何かでしょうか。
ちなみに本物のタリエシン先生はルフィーアの姿をして近づいたディオセリルによってナイフで一突きにされてしまったようです。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
それを知ったルフィーアは怒りのあまりレベルアップしてしまいました。サイヤ人みたいですね。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
というわけで、ディオセリルとの戦闘なんですが・・・何とルフィーアと1vs1になりました。
まあでも、ヘルフレイムを使いまくればなんてことはない敵です。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
ルフィーア1人のヘルフレイムに敗れたディオセリルはセイレーンに姿を変え逃げ去ってしまいました。
何ていうか、別に邪魔が入ったわけでもないのに勝負をお預けにする理由が分からないんですけどね。何だかんだ理由を付けて逃げるボスキャラって嫌い!!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
そこにブラン登場。そういえば、以前予言の塔に来た時も、先生の隣にいましたね。彼って何者なんでしょうね。
ともあれ、ブラン曰く、タリエシン先生は首を切られ復活不能だったそうです。あれ・・・切られたの?さっきディオセリルは”一突き”って言ってたのに。
タリエシン先生の死亡状況にはいくつかの疑問点が残されたままですが、とりあえず今飛び去ったセイレーンの行方をブランに探ってもらうことにし、後でブランとケフル城で落ちあう約束をしました。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
塔の外にでると、予言の塔がクリア状態に戻りました。これでやっと装備品を買いに行ける!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
エルフの森を探索中にHPとMPの回復目的でウルムの御使いの所に寄ったところ、どういうわけかディアーネだけレベルがアップしました。
初めはディアーネのレベルを上げてくれるだけの人なのかとも思ったのですが、試しにゴルボワも連れてきてみると、レベルが7になるまで何度でもレベルを上げてくれました。
と言うことは、もしかして、この人って7レべル未満の人を7レベルまで上げてくれるのかも?
まあ、現状ではディアーネとゴルボワしか7レベル未満の人って居ないんですけどね。

ともあれ、そんなこんなありましたが、何とか新しいメンバーの装備品も無事揃いました。

さて・・・この流れだとブランと落ち合うためにケフル城に行かねばらならないのでしょうけど、流石にそろそろエルセムの怪奇現象を解決してあげないといけないような気がしてきました。

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
というわけで、一旦タリエシン先生の敵のことは忘れて、エルセムに戻ってまいりました~
さ、エルセムで起こっている怪奇現象の原因を突き止めるべく水の門にいざ!

モンスターメーカー 7つの秘宝のプレイ日記7:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43
と、思ったんですが、今日はここまでかな~
次回こそは水の門をくぐりますよ~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください