リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
シミュレーションゲームのプレイ日記を面白くするためにはどうしたらいいのか悪戦苦闘中の伊達あずさです。
案の定、前回のプレイ日記は蘭丸さんに不評でしたし、どうしたものやら・・・
もういっその事、全く関係ない雑談でもしながらプレイしちゃうとか!
・・・って、それなら無理にプレイ日記にしないで普通の記事にすればいいじゃんって話ですよね。
攻略要素を出すにしても、私の場合、無駄にレベル上げとかしちゃうしあんまり有意義な攻略にならないんですよね。
本当にシミュレーションゲームって困るな~
まあ、でもゲーム自体は面白いんですよ?とっても。

Map 2:失われた聖地

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1

戦闘前会話

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
僧侶「良く来てくださいました!私達の力ではどうにもならないところでした。どうかお力を・・!」

王子「よし、ではいくぞ!」

僧侶「はいっ!」

マップ

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
#地図内の座標を示すときは[縦:横]で表記します

マップ詳細

敵ボス:僧侶Lv2
制限ターン数:30ターン
増加予算:300

新規兵科

名称費用初期AP初期DP移動魔法
僧侶30525氷、回復

戦闘時特徴
僧侶:地上攻撃のモーションに隙が大きい。その他は普通。

プレイ内容

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
とりあえずは前回のマップで既にLv10となった王子1人で特攻しつつ、僧侶を1人雇用しておきましょう。
このマップでは僧侶のレベルを上げることが目的です。
ちなみに僧侶は隣接した味方のHPを回復させる魔法を使うことが出来るのですが、これを使用するだけでも、しっかり経験値が貰えるのですよね。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
こんな感じで、隣接した味方に回復魔法を使うだけで経験値が1つ貰えてます。
更に言えば、今僧侶は教会の上に居るので次のターンにはMPが全快します。
要するに、残りのターン延々と回復魔法だけを使って経験値を可能な限り頂きましょうという寸法です。
で・・・その間の守りはどうするかというと・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
先頭に1人立った王子が1人で皆殺し祭りです。
ちなみに僧侶が初の回復魔法を唱えた4ターン目には既に王子の手で敵は全滅してしまっていました・・・
僧侶的には1ターン目に僧侶雇用、2ターン目に教会へ向かって移動、3ターン目に教会到着、4ターン目に初回復魔法といった感じだったんですが。
王子的には1ターン目に突出移動、2ターン目に敵の先鋒を撃破、敵のターン時に初期雇用されていた敵から集中攻撃を受けるも全員撃破、3ターン目に敵の1人を撃破、敵のターン時に敵が雇用した2次部隊から集中攻撃を受けるも全員撃破。そして、4ターン目の開始時、敵は居なくなった・・・
という有り様です。
あれなんですよね・・・王子の魔法強すぎるのですよ。
戦闘中、下長押しからの攻撃(B)ボタンで魔法を撃てるのですが、普通に撃つとあまり当たらないので一見すると使えなさそうなんですが、魔法を放つ際にジャンプするとどういうわけか敵が避けられないんですよね。
実際の行動的には下長押しからの攻撃(B)ボタンとジャンプ(A)ボタン同時押しっていう感じでしょうか。
それをするだけで敵はばったばったと死んでいきます。
・・・あれ?おかしい・・・何だか簡単過ぎるような?

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
というわけで、敵の城を包囲しました。
その気になれば1ターンキル余裕なので、制限ターンぎりぎりまで僧侶に回復魔法を使わせ続けましょうか・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
というわけで、制限ターンギリギリの29ターン目まで回復魔法を使い続けた結果、僧侶はLv6まで上がりました。
まあ、次のマップでも同様のことを繰り返せば、戦わずして直ぐLv10でしょうね。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
というわけで、王子で敵のボスをあっさり攻略!
教会ステージ中央の段差に登れることをすっかり忘れていたせいで、ジャンプ魔法を敵に一度かわされ、情けないことに一発貰っちゃいましたけど・・・
何はともあれ攻略完了です。
う~ん・・・大人になったせいで狡猾さが増してしまった私には簡単過ぎてちょっと詰まらないかも・・・

戦闘後会話

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
敵のボス「うう・・ここでは負けたが、まだまだムーンオイヌが負けたわけではないぞ・・!魔法使いが居ればお前如きに・・ぐっ」

王子「僧侶よ、魔法使いとは、何処に居るのだ?」

僧侶「はい、北の窪地にひっそりと住んでおります」

王子「よし!早速そこへ行き、魔法の力を貸してもらおう!」

自軍の変化

資金440 → 410

自軍ユニットとレベル
王子Lv10
火の戦士Lv10
水の戦士Lv10
風の戦士Lv10
僧侶Lv1 → Lv6

Map 3:辺境の魔法使い

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15

戦闘前会話

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
魔法使い「きゃーーー!」

敵のボス「ちッ!」

魔法使い「助けてくれて、どうもありがとうございます!実は、先ほど、ムーンオイヌの軍勢がやってきてここはもう我々のものだと・・納得がいかないので抗議したら、いきなり戦いを仕掛けてきたのです。戦士に攻めこまれたら、私達魔法使いは・・」

王子「我々が力を貸しましょう。その代わり、この戦いに勝ったら、我々に強力して欲しい」

魔法使い「はいっ、よろこんで!」

マップ

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
#地図内の座標を示すときは[縦:横]で表記します

マップ詳細

敵ボス:魔法使いLv5
制限ターン数:30ターン
増加予算:400

新規兵科

名称費用初期AP初期DP移動魔法
魔法使い60115火球、雷、炎、ゴーレム召喚
ゴーレム784なし

戦闘時特徴
魔法使い:下長押し→Bで魔法を撃てる。ジャンプ攻撃が出来ない。その他は中程度
ゴーレム:通常攻撃のみ。動きは遅く、ジャンプ力も低いが身長があるため打点は高い。

魔法説明
名称消費MP射程説明
104直線上に低威力、必中の氷を放つ。氷地形→水地形
ゴーレム召喚501ゴーレムを召喚する。召喚後はユニットとして扱う

プレイ内容

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
とりあえず僧侶の回復の相手になる水の戦士を城から出撃させ、僧侶は城の上でMPを回復しつつ経験値稼ぎです。
っていうか、城でもMPが回復することをすっかり忘れていました。
前回わざわざ僧侶を教会まで移動させてしまったのは完全にターンとして損失でした。
う~間抜けでした~
王子は[17:07]と[11:08]の魔法陣を占領すべく先行させましょう。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
でもって、このマップから新たに雇用可能となった魔法使いを雇っておきます。
魔法使いはゴーレム召喚という、新たなユニットをMPのみで生み出す魔法が使えるのですが、実戦闘はかなり弱いのですよね。
王子同様、下長押し→Bで魔法を放つことができるのですが、王子のようにBボタン+Aボタン同時押しでも、ジャンプしながら魔法を放てないのです。
よって、普通に撃つと敵に余裕でかわされちゃうんですよね。
相手のジャンプ攻撃の着地を狙ってカウンターで放てば当てられるのですが、そこまで苦労する割に威力的まで微妙なんですよね。
さて、どうやって魔法使いのレベル上げていきましょうかねぇ・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
とりあえず[17:07]は占領できたものの、[11:08]は敵の手に落ちました。
占領したての魔法陣からはユニットを呼び出せないので、このターンは王子に任せきるしかありません。
このマップは城までの分岐が3つもあるので、王子を無視して進まれてしまうかもしれませんね。
まあ、城には僧侶と水の戦士が居るので、奇襲されても問題はないでしょうけど、[28:06]の自軍魔法陣を占領されて敵がそちらから城へ雪崩れ込むと、経験値の面でちょっと痛いかも・・・
このターンはとりあえず敵の動きを見てみてから、王子を無視して右のルートから敵が進軍するようなら[28:06]から火の戦士でも出して右のルートを潰してしまいましょう。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
敵は資金の限りユニットを雇い尽くした結果、こんな感じになってます。
早速敵のボスがゴーレムを召喚してますね。
ゴーレムを倒して経験値を稼ぎたいところですが、今経験値を欲しているのは正直新規参入の魔法使いだけなので、戦闘で稼ぐのはちょっときついんですよね。
どうしたものか・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
敵は近くの村を占領してきたので、王子で奪取しつつ魔法陣から魔法使いを呼び出し、村の上に。
念のため火の戦士も召喚して右ルートの牽制と魔法使いに敵が寄り付き過ぎないようにしましょう。
でも、魔法使いのレベルも上げたいため、何とかして戦ってもらわなければ・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
敵のターンに早速精霊召喚で自軍の魔法使いに攻撃してきました。
最悪倒さずとも被害が軽微なら村の上にいるし上出来と思ったのですが、幸い上手く魔法を当てることが出来たため倒せました。
レベルが低い戦士から召喚される精霊はHPが低いので、攻撃力が弱い魔法使いにとっては経験値を稼ぐチャンスかもしれませんね。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
次のターンの開始時にゴーレムを召喚してみました。
今回はたまたま成功しましたが、召喚に失敗することもあるんですよね。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
火の戦士に右側のルートを完全に押えさせたので、後は真ん中の3人で敵をどうにかしましょう。
まあ・・・王子が突出すればあっという間に勝敗は決するんですが、さすがにそれだとあれですし・・・
ちょっと頑張って、魔法使いとゴーレムのレベルでも上げましょうね。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
さっそく、ゴーレムと魔法使いが敵の攻撃にさらされました。
ゴーレムは攻撃、守備といったステータス的にはまあまあなのですが、戦闘時のアクションが通常攻撃オンリーなのですよね。
ただ、攻撃(B)ボタンとジャンプ(A)を同時押しすることで、実はジャンプ攻撃が可能なのです。
しかも、他のキャラより身長が高く打点が高いせいか、結構打ち勝ちます。
もちろん同時押しという特性上、失敗しやすいところが難点です。
特に、ジャンプ攻撃で一気に押し切ろうと連続で出すと失敗しやすいんですよね・・・私の腕が悪いだけですけど。
でも、魔法使いよりは遥かに有利に戦えるので、[12:06]の村を占領し、そこで戦えば先ず死なせずに守りきれるかも。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
敵のターンに魔法使いが3回(内1回は精霊召喚)も敵の攻撃にさらされるという苦難がありましたが、何とか逃げ切り無事に生き延びました。
倒そうとすると凄い難易度が上がってしまいますが、逃げに専念さえすれば結構生存できるものなのです。
とは言え、動きが速い風の戦士などが相手だと厳しいですけど・・・(今回は火と水だけでした)
すかさず、王子の氷の魔法で[14:06]の浅瀬を凍らせ、ゴーレムが通行可能にしましょう。
このターンでは残念ながら村まで届きませんが、このターンさえしのげば、次ターンで村に乗れるので生存率はかなり高まることでしょう。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
最後の切り札である風の戦士を魔法陣から投入し、次ターンでのゴーレム占領を確実なものにしておきましょう。
ついでに、魔法使いの直線上にいる僧侶を倒しておくことで氷の魔法による魔法使いへの被害も防止しておきます。
これで、次ターンも魔法使いが無事生存すれば大分楽なのですが・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
次のターン、ゴーレムで村を占領しようと思ったんですが、敵のターンに気づいちゃったんですよね。
敵のゴーレムが[15:01]の教会に乗っても占領できなかったことに・・・
ゴーレムって施設を占領できないのか・・・
前のターンに風の戦士で占領しておけばよかったですね。失策です!

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
風の戦士で村を占領し、HPに未だ余裕があるゴーレムはとりあえず敵にアタックです。
さすがに1ターンでは倒せんけど・・・

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
占領した村にゴーレムを配置し、狙い通りの配置になったものの、急に敵が弱腰になったため、いまいち効率よく敵が排除できませんね。
攻めてきてもらったほうが助かるのですが・・・
とりあえず、魔法使いでMPの続く限り地味に遠距離攻撃を仕掛けまくりましょう。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
後はゴーレムと魔法使いで中央で敵を受けつつ、左右のルートから王子と火の戦士を進軍させたのですが・・・
何か敵のボスが城を放棄しちゃってるんですけど・・・
これって火の戦士が城に乗ったら占領できちゃいますよね。
何でこんなことに・・・でも、まだ制限ターンまで余裕があるのでそんなことしませんけど!

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
敵のボスが自分の城から離れて自由に動き回るので、山に追い詰めゴーレムのレベル上げにでも役立てることにしました。
山地形で魔法使いと戦闘を行うと、向こうから近寄ってこなくなるのですよね。
なので、初期位置からちょっと下がり、じっとしていれば勝手に時間が過ぎ去り、経験値だけ貰えるという・・・なんてお得なシステム!

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
その後、1体だけ生かしておいたゴーレムが何故か城を守り始め謎の構図に・・・
ゴーレムはボス相手に、魔法使いは城のゴーレム相手に、それぞれ時間切れによる経験値稼ぎを敢行中!
さすがにこのマップでLv10は無理そうですけどね。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵40
そんな中、城の上で地味に無駄回復を使いまくっていた我が軍の僧侶がLv10になりました。
これで次回からは彼も戦闘行為に勤しめるはず。
動かせるユニット数が増えるのは良いことです。

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵41リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵42
でもって、来る最終ターン!
強ユニットを使い適度に敵のHPを減らしてから止めだけはちゃんと魔法使いとゴーレムに任せました。
うんうん。完璧!

戦闘後会話

リトルマジックのプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵43
敵のボス「折角、魔道士様がこの村をくださると言ってくださったのに・・ああ、魔道士様・・戦いに敗れてしまった私をお許し下さい・・」

魔法使い「これでやっとこの村にも平和が戻ってきました。本当にありがとうございます。ムーンオイヌ国へは東の険しい山々を越えていかなければなりません。あの辺りには、親切な武術家さんや、山のモンスターさん達が居ます。そこへ寄って行きましょう」

自軍の変化

資金810 → 750

自軍ユニットとレベル
王子Lv10
火の戦士Lv10
水の戦士Lv10
風の戦士Lv10
僧侶Lv1 → Lv10
魔法使いLv1 → Lv6
ゴーレムLv1 → Lv7

戦い終わって…

一気に2マップも1回で進めてしまいました。
ファイアーレムブレムの時のように1マップにつき1回で進めると、プレイ日記がとんでもなく長くなっちゃいますからね。
次回もこの調子で2マップ進めれば良いのですが、徐々にマップが広くなっていくと果たしてどうなることやら・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください