メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
終わりの見えない闇の中を彷徨う旅人伊達あずさです。
今更ながらこのゲームって最終目的があまりにも不明確すぎて、現在の進捗がまったくわかりません!
私って今進捗的にどのへんなの!?
もう終盤なの?まだ中盤ぐらいなの?それともまだまだ実は序盤だったりするの?
「モンスターハンターに俺はなる!」とか言ってたのが、ゲーム開始早々に達成できちゃったため、どこまで言ったら主人公である私が納得できる程、名を挙げられたことになるのかさっぱり分からずじまいですよ。
あれですかね。やっぱりレッドウルフをぼこぼこにしない限りはダメって感じでしょうか。
私個人の目標としてはレッドウルフさえぼこぼこにして、地面に這いつくばって命乞いをさせられたなら終了でもいいんじゃないかと思うくらいです。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
というわけで、ゲーム開始です。
レベル26まで上がりましたが、赤子の手をひねるかのようにレッドウルフを屠るにはいささか心もとない様な気がします。
っていうか、実際何時になったら彼とまともに戦わせてくれるんでしょうね。
面倒くさいから適当に濡れ衣でもきせて、賞金首にでも仕立てあげてしまいたいんですけどね。
それくらいの自由度が欲しい!
まあ、ウルティマの時の様に直接戦いが挑めるのならそれはそれで構いませんけど。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
とりあえず、探索の本命であるフリーザの北側に進んでみました。
細い橋を渡った後、大分入り組んだ地形が姿を表しました。
まあ、広大な平原よりは遥かに探索しやすいので、実際には嫌ですがゲーム的には楽ですね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
でもって、何やら上に洞窟らしいものと建物を発見しました。
今までの雰囲気だと自動販売機などがある休憩所的な場所でしょうきっと。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
予想通りといったところでしょうか。
自動販売機には回復薬や装甲タイル、弾薬などが売られています。
しかし、これまた今更ですが自動販売機で売られている装甲パネルや弾薬ってかなり高めの強気設定ですね。
街で補充するときに比べると相当高いような?
実際に比較してないから何とも言えませんけど・・・次の街でちゃんと計算してみましょうね。
ちなみに建物の中に居た人によると、このまま道なりにどんどん進んでいくとコロナビルが見えてくるらしいです。
ですが、橋は何時かの地震で壊れてしまったとか。
そこまで大きい地震ではなかったような気がしたのですが、地震で橋が壊れてしまうなんて何処かの国が請け負った橋っぽくていやですね。
っていうことは、あの洞窟を通って渡って行け的な流れなのかな?

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
とりあえず洞窟に入ってしまう前に、周辺のチェックをしておきましょう。
先ほどの建物の東にあった砂浜を進むともう1つ洞窟を発見しました。
でも、この洞窟もどこかに繋がっていそうな雰囲気はしないんですけどね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
更に道なりに西方向へ進んでいくと、橋を発見。
地震で崩れたって言ってたのは何処のことなのでしょうね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
そのまま橋を渡って西に進むと・・・何か微妙に傾いたビルが。
え?これコロナビルじゃないの?
如何にもそういった名前が付けられそうな雰囲気がするビルに見えるんですけど。
え?橋が壊れたってデマなの?それとも誰かが知らないうちに直したの?
例えばフリーザで噂になっていたツマクとか。
まさか街の人が誤情報を流すことまであるだなんて、侮れませんねこのゲーム!!!

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
ビルに入るなり地震が起きました。
だいぶ前から地震が起こるという伏線を張っている辺りから予想するに、この地震ってゲームのメインストーリー上、重要な出来事なのでは。
しかし、この地震で先ほどの橋が壊れて退路が断たれたりすると困るので、念のため見に行ってみましたがそんなことはありませんでした。
まあ、もしそんなことが起こっちゃうと、ドッグシステムで街に戻った後、二度とこのビルに戻ってこれなくなっちゃいますし、そんなことになるわけはなかったですね!

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
というわけで、再度ビルに入りなおしてみると、またもや地震です。
どんだけ地震多発してるんですか。
それか、もしやこのビル自体に地震の原因でもあるんでしょうか。
しかしながら、このビルの西側は進めなくなってしまっているため、なにかしらでこのビルを倒壊させて橋とする雰囲気すらありえますね。
だってもう西に傾いてくださいと言わんばかりの斜めっぷりでしたから!

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
傾いている上に地震が多発している状態でビル内部に進入するのは通常なら危険極まりないですが、冒険がウリのロールプレイングゲームは致し方ありません。
中は現代風のビルっぽいですね。
何となくロックハッカーの出番がありそうな予感がします。
ちなみに、今のところ内部での敵エンカウントはありません。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
2階に上がってみると人が居たため、話しかけてみたのですが、突然叫び声を挙げられ、逃げられてしまいました。
最近こういったパターンが増えてきましたね。
威嚇射撃の1つでもして止められないものでしょうか。
いちいち最後まで追いかけるのも面倒なのですよ!

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
その後も「命だけはお助けを!」とか叫んだりしつつ、何度も逃げられた挙句、穴の前まで追い詰めました。
結局最後には私達が悪ものでないのかどうかなんて聞いてきましたよ。
どうして最後の最後になる前に確認しないのやら。
本当に非効率的な人ですね~でも、そう言われると悪者だってことにしたくなるのが人情です。
よって、答えは「いいえ」です!

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
別に悪者じゃないとは言っていないし、「悪者でないとは本当なのか?」との問に「いいえ」と答えただけなのに「嘘つき!」っていう返答はおかしいでしょう。
まあもう、私の発言は物語的にカットされてしまっているようなので、一体どういう流れでそんな選択肢になってしまったのかさっぱりわけわかりませんけどね。
まあどうせどっちを選んだって逃げたんでしょう。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
というわけで、やっと観念したみたいです。
しかも、観念する時に限って自分が都合よい解釈をするんですよね。
私はさっき「悪者ではないのか?」と尋ねられて「いいえ」と答えたのに、それ程言うなら信じてあげるわってどういう流れ!!
まあ、話しかけた私も無駄な抵抗(どうせ強制イベントならすり抜けられるから)とは思いながらも、さり気なく仲間で出口を塞ぐ形にしてから話しかけてるんですけどね!
で、このモリナって人は父親と2人で母親を探す旅をしているらしいのですが、橋が壊れて向こうの島に渡れず困っていたようです。
なので、父親はこのビルを爆破して向こう岸に渡る計画を立てたようです。

・・・やっぱりね。

そこで使用されるのがTNT爆薬ってことですか。
っていうことは補給所に居た人って、「コロナビルにいくための橋が壊れた」っていう意味ではなく、「コロナビルに行くのはいいけどその先に架かっていた橋は地震で崩落したよ」って言いたかったんですね。
いちいち言い方が紛らわしいんですよ!!!

で、肝心のモリナですが散々人を疑って逃げまくっておいて、今度は父親を助けて欲しいと言ってきました。
このビルに入った時の地震でエレベータが止まってしまったので、このコンピュータで再起動して動くようにすれば父親の所へ行けるそうです。
っていうか、別に父親はもともと1人でその計画を実行しようとしていたわけで、困っていたのはエレベータが動作しなくなってしまったことだけなのでしょうから、エレベータの再始動方法まで知ってるなら別に私達の助けなんて不要だと思うんだけどな。
ゲームの登場人物の感情って現実の人間からは想像できないぐらいめまぐるしく、都合よく変化するからちょっと驚きですよ。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
っていうか、エレベータが止まったままだと帰れない場所に追い詰められてるじゃないですか私。
何このモリナって人・・・何気に策士なの?

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
コンピューターの操作といっても、「ON」ボタンを押すというだけの簡単なお仕事でした。
やっぱり全部自分でやればよかったのに・・・

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
ちなみにモリナを追いかけて昇っていった最上階は4階でした。
でも、上への階段は未だ見えていたので5階まではエレベータ無しでもいけたはずです。
私は下の階からきっちりと見落とし無く確認して行きたい質なのでとりあえず5階から探索してみましょう。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
というわけで、5階についたのですが上に上る階段がみえますね。
どうやら階段オンリーで登れる階があるのかもしれません。
ちなみに、5階エレベータを降りてすぐの扉には鍵がかかっていましたがロックハッカーの敵ではありませんでした。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
でもって6階。
何やら扉の向こうに木箱がありますね。
ここも鍵がかかって居ますがロックハッカーの使用回数が無限(多分)であるかぎり何の問題にもなりません。
ちなみに、木箱の中身ははした金でした。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
お次は7階です。
もしかして13階までは階段でいけちゃいそうな雰囲気すらしますね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
案の定7階から12階までは全く同じ作りのフロアが続き、ひたすら登り続けた所13階までやってこれました。
これってもしや、エレベータなしでも最上階まで上がれたんじゃ・・・
ちなみに13階の木箱には金の延べ棒が入ってましたよ。
きっと高値で売れることでしょう。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
でもって14階からはずっとこの形状のフロアが続きます。
さっきのパターンからすると20階まではずっとこの形状でしょうね。
折角徒歩で上ってるんですから、途中に木箱の1つぐらいあってもいいようなものですけど・・・
ちなみに、登っている最中に気づいたのですが、エンカウント率は低いものの敵が出てくるみたいです。
最初にエンカウントしたのが10階ぐらいからでしたけど、モリナが居ない階以外ではエンカウントするのかもですね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
私の願いが天に届いたのか19階に木箱がありました。
中身はガスマスクとかなりしょぼい逸品ではありましたけど・・・

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
というわけで、20階までやってきました!
結局21階にはエレベータを使わなければ行けないみたいです。
モリナを無視して父親に会うことはできなかったってことですね。
さすがのメタルマックスと言えど、そこまでの自由度はなかったみたいです。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
というわけで、エレベータを使って21階に行くと、フリーザの街で噂のツマクが居ました。
変な向きになってるから死んでるのかと思いましたけど、ちゃんと口は聞けるみたいです。
しかし、「俺が女房に逃げられたツマクだ!」って凄い自己紹介ですね。
まあ、高い所は苦手でもやることはでかいらしいです。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
どうやら、エレベータに爆薬を仕掛けて4階で爆破させる予定らしいです。
しかし、4階で爆破すれば海に瓦礫がつもって渡れるようになるってどうやって計算したんでしょうね。
何気に物凄く頭がいい人なのでしょうか。
勘には多少定評がある私でも、何階で爆破すれば上手く海に瓦礫が積もるとまでは計算できませんね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
と言った感じで・・・見事に上手くいきました。
まあ、失敗したらこのゲームの進行に支障がでちゃうので成功を疑ってはいませんでしたけどね。
4階から上はループ階層だったからきっと4階で爆破することにしたんでしょう。
とは言え、別に3階までにも目立ったものはありませんでしたから、再度コロナビルに入るような必要はないですけどね。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
コロナビルから程なく西へ進むと新たな街らしきものが見えてきました。
何気に先に発見していた2つの洞窟のことが気になってはいたのですが、先にワープ可能な街まで進んでおきたかったんですよね。
私の思惑通りコロナビルのすぐ近くにこうして街が発見されたわけですからラッキーです。
可能なら装備もアップグレードして、例の洞窟に挑むこととしましょう。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
ちなみにこの街はイル・ミグラというらしいです。
とりあえず手始めに情報収集をと思ったんですが、結構今回も頑張っちゃったので、この街と洞窟の探索は次回ってことにしましょう。

メタルマックスのプレイ日記9:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
しかし、本当にこのゲームの主人公は何を目指しているんでしょうね。
特に倒さねばならない宿命の魔王がいるわけでもないし、お金持ちになりたいとか設定金額が決まってるわけでもないし・・・
むしろどこまでいったらクリアとされるのか逆に興味深くなってきました。
まさかとは思いますが、自分の判断で父親の元で引退しろなんて話じゃないですよね!?

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください