ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
ロトの血筋という呪いに悩み始めた伊達あずさです。
とりあえず、文句を言うのはドラゴンクエストの世界に降り立ってからにしましょう。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
いつもの様に復活の呪文で復活すると、王様は喜んでくれましたけど・・・
まあ、ロトの子孫だっていうだけで妙な使命を負ってくれる責任感が強い私の帰還は確かに喜ばしいことでしょうね!!
ファミコンのロールプレイングゲームを進めていくと、人々のあまりの冷たさに、後半に進むにつれ必ず私の心が荒んでいってしまっているようなきがするんですが、気のせいでしょうか?

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
今日はラダトームの南西、ガライの街の南方面の探索から始めます。
実は・・・日記には記していなかったんですが、以前この橋の向こう側に行った際、突如物凄い強い敵が出現して逃げ帰ったことがあったんですよね。
それ以来、近寄っていませんでした。
一応、今装備できる最強の武具を着けているわけですし、今でも歯がたたないとなったりすると非常に困りますね。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
こんなのとか。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
こんなのが出ます。

っていうか、恐ろしく強い・・・とても、ホイミ無しで連戦することもかないません。
これはこの辺で一旦レベル上げを実施した方がいいかもしれません。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
近くに、ドムドーラらしき街があったものの、魔物に滅ぼされてしまっているようで宿屋が利用できない!
いちいちルーラでラダトームに戻りつつ、地道なレベル上げをするしかないですね・・・
これは物凄い時間がかかりそうです。

かなりの長期戦になりつつも、とりあえずレベル15まで上げたのですが、結構大変ですねこれは・・・
とりあえず逃げまくってでもドムドーラの東にあるという街(多分メルキド)を目指して、武具を新調した方がいいかも。
というわけで、危ない橋を渡らない私らしくない作戦を試みることに。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
道中、ドラゴンクエストシリーズではもはやお馴染みのメタルスライムと遭遇しました。
でも、あんまり経験値多くないんですよね(通常の敵の2倍程度)。倒す大変さは他のシリーズとそうは変わらないのに。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
幾度も敵に回りこまれつつ、何とか街を発見しました。
街が壁で覆われてますね。
きっと、あの狭い入り口の所で、噂のゴーレムが出るのでしょう。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
予想通り、ゴーレム出現。
まあでも私の手には妖精の笛があるのです!
笛を吹くと、ゴーレムは眠ってしまい、攻撃し放題です。
が・・・何か3ターンぐらいであっさり倒せてしまったんですよね。
本当にゴーレム倒すのに笛って必要だったのでしょうか・・・

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
まあ、何にせよ街には入れたわけですしよしとしましょう。
早速情報収集です!

  • 城塞の街メルキドにようこそ!
  • ロトの鎧は「ゆきのふ」という男の手に渡った
  • 「ゆきのふ」は自分の店の裏の木に何かを埋めた
  • ロトの使った剣は鋼をも砕く
  • 竜王の爪は鉄を引き裂き、吐く炎は岩をも溶かす
  • 「ゆきのふ」の店はドムドーラの街の東にある
  • 印を求めるならこの街の神殿に住む長老を訪ねると良い

と言った感じでした。
やっぱりメルキドであってましたね。

この他にも・・・
ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
みやおうさんや、ゆうていさんが探していたきむこうさんを発見しました。
特にイベントはなさそうですけど・・・

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
ポートピア連続殺人事件とドラゴンクエストを交換して欲しいと頼まれました。
まだ、ドラゴンクエストクリアしてないからダメです。
まあ・・・クリアしたら交換してあげてもいいかな。
でもそうすると、次のプレイ日記はポートピア連続殺人事件になっちゃいそうですね。
偶にはアドベンチャーも良いのかもしれませんけど・・・

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
扉を抜けたバリアの先に居た老人に話しかけた所、何かの場所を教えてもらいました。
なんかさ・・・なんでこういう変な場所に居るの!?
っていうか、このおじいさんどうやって生活してるの・・・
わざわざ私をこんな危険地帯で待つ意味がわからないよ!

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
噂通り、珍しい武器を売っているお店を発見しました。
しかし、両方買うには微妙にお金が足りない・・・
とりあえず、ここを拠点にして、レベル上げ兼お金稼ぎをする他ないですね。
今あるお金で「炎の剣」だけ購入しておきましょう!

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
敵があまりにも強く、1回戦う毎に瀕死になるので大変な作業でしたけど、何とか「みかがみの盾」を購入できました!
でも・・・これを買ったからといって敵との戦いが楽になるとは思えないんですよねぇ。
なんでこんなに強いの敵。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
敵があまりにも強く、戦闘効率が悪いので、ワンランク下の敵が出てくるこの辺で暫くレベル上げに勤しみます。
20ぐらいまでは上げたほうがいいのかな・・・

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
レベル上げ作業があまりにも辛くなってきたので、ドムドーラを少し探険してみることに。
なんか・・・あそこの木怪しいですね。
「ゆきのふ」さんが何かを埋めた木ってあれなんじゃ。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
試しに行ってみると、見たことがない敵が出現。
もしかして、固定出現の敵かな?
なんか強そうだけど・・・

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
ついさっき覚えたばかりの「ベホイミ」が炸裂し、長期戦に持ち込んだ結果、何とか倒すことが出来ました。
ベホイミ便利!回復量がホイミに比べて格段に多い!

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
というわけで、さっそく足元を調べてみたところ「ロトの鎧」を発見しました!やったね!
これで少しは敵からのダメージが減ると良いのですが・・・

しかし、この辺で気づいたのですよね。
私、ランダムエンカウントで遭遇するドラゴンを普通に倒せるようになってる。
ということは?
あそこに居たドラゴンも倒せるってことですよね?

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
というわけでリベンジ!
あっさり倒しました。
さすがに装備もかなり充実してきている上、ベホイミがありますからね。
そう簡単には負けませんよ。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
ドラゴンを倒した先にはローラ姫が居ました。
ローラ姫の話で初めて知ったんですけど、王様ってラルス16世っていうんですね。名前。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
なんか、如何にも「いいえ」と言えと言わんばかりの選択肢ですよね。
連れて行ってくれますね?ってどういう質問なの・・・
まあ私はそんな変な製作者サイドの罠に引っかかるつもりはありません!
よって、答えは「はい」です!

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
・・・ローラ姫を抱きかかえることに。
いや・・・そこは自分の足で歩こうよ。
こんな状態でどうやって戦闘するの!?
まあ、リレミトからのルーラで一瞬でしたけど。(ちなみに普通に戦闘できます)

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
ローラ姫を王様の元へ連れ帰ると、いつもの様に淡々と褒めてくれました。

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
さらに、ローラ姫から愛する私の心なるものを渡されました。
・・・なんかさ、幾らなんでも惚れっぽすぎませんか?
っていうか、愛する心ってなに?
ロトの剣とかさそう言う物の方がいいよ私は!!

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
本当に道具の中に入ってました・・・

ドラゴンクエストのプレイ日記5:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
折角王様のところまで戻ってきたわけですから、今日はこの辺にしておきましょう!
しかし・・・大失敗してしまいました。
王女をつれたまま、ラダトームの宿屋にいた王女捜索隊の生き残りの人に会いに行けばよかった!
どんな反応をするのか気になったな~~~
うー、失敗しちゃいました!

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください