液晶保護フィルムを貼るのに失敗したら悔しすぎて不眠の事態に!

投稿日:

↓↓↓ あなたの一票に感謝!
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析

皆さんこんにちは。
レジリエンスの低さにはかなりの定評がある伊達あずさです。

作ったアプリの動画を撮りたいな~と前々から思っていたのですが、意外に撮るの面倒臭いんですよね。
世の中にある動画を撮るためのアプリって結構いろいろなデメリットがあって、私の期待通りの動画が撮れないんです
っていっても、そんなに高い要求をしているつもりもなく、普通にアプリ内の音楽も録れて、スムーズな動画だったらそれでいいんですけどね。

そんなときKindle FireのCMでタブレットの画面をTVに出力していたのを思い出し、閃いたのです

そうだタブレットの画面を外部出力してキャプチャーすればいいんだ

・・・まあ、閃いたって言う程のアイデアでもないですね
とは言え、私がデバッグに使っている旧型Nexus7には外部出力端子なんてついてません

近くの電気屋さんに行って、「HDMI端子が付いてるAndroidのタブレットください」って言ってみたら、「世の中は無線で外部機器に飛ばす傾向にあるから、そんな外部端子が付いたタブレットなんて今どきのモデルにはありません」って言われてしまいました。
そ、そんな・・・
無線かぁ・・・でも、無線ってなんかいまいち信用できないんです
絶対にカクカクしそうだし!私は有線がいいっっ

そうなるとCMを信じてKindleを買うしか無くなっちゃいます。
でもKindleってAndroidもどきなんですよねぇ・・・
インターネットの世界で粘り続けてみた結果、新型のNexus7ならSlimPortという規格で外部出力できるという情報を発見!
何となく2つ目のNexus7を買うというのには微妙な抵抗がありましたが、そこは安心と信頼ということで。

しかも、近くの電気屋さん(上とは違う所)で、偶然Nexus7(2013)がとってもリーズナブルに販売されているじゃないですか
さらに、Nexus7ドッキングステーションなるものがおまけでついてくるという・・・
(Nexus7ドッキングステーション:Nexus7とドッキングさせることで、充電しながらHDMI出力が可能になる)
外部出力用のケーブル買うお金浮くじゃんラッキー

SlimPortによる外部出力をするためには、Micro USB to HDMIのケーブルが必要だったんですよね。
2500円ぐらい浮いたわーーーい

って、購入したのはいいのですが、そこでふと気がついたのです。

保護フィルム貼らなきゃだめじゃん・・・

すっかり忘れていました。
しかも、このお店ではNexus7に合った保護フィルムが2種類しか販売されていません。
安い方でも1500円もします。

・・・た、高い

でもまあ、ドッキングステーションをタダで頂けるわけですからいっか!
と思って、同時購入しました。
今日はツイてるな~なんて思って家に帰ったわけです

家に着いた私は、動画がちゃんと取れるのか直ぐにでも確認したかったのですが、開封したら直ぐに保護フィルムを貼らなければ台無しになってしまいます。
しかも、私は結構神経質です。
綺麗に貼らないと気が済みません。

保護フィルムを綺麗に貼るのって結構大変なんですよね。
これは助けがいる・・・そうだ、蘭丸さんを呼ぼう。
そう思って、蘭丸さんを見ると、スマホゲームで遊んでいます。
しかも、スマホで遊んでいる最中の蘭丸さんは異様に気が立っているので非常にたちが悪いのです。

・・・しかたない、1人で貼ろう。

そう思った私は、浴室に向かいました。
浴室でシャワーを出し部屋の湿度を一気に上昇させ、空気中のホコリを叩き落とします。
そしておもむろに保護フィルムを剥がし、開封したてのNexus7の表面に一気に貼り付けます!

結構綺麗に貼れてたんです。
けど、よーく見ると画面の端っこにほんの小さなホコリが入ってしまっていたんですよね。
気になる・・・頑張って取ってみよう・・・って思ったのが間違いの始まりでした。
ホコリを取ろうとフィルムを剥がしたときに、運悪くフィルムの裏面(画面にくっつける方)に触ってしまったんですよ・・・
もう、何もかもが台無しです。
なんとかフィルムの裏面についてしまった汚れを取ろうと悪戦苦闘するも、悪化の一途・・・
もう絶望的なまでの仕上がりになってしまいました

レジリエンスが低すぎる私は、すっかり落ち込んでそのまま寝こむことに
前日徹夜でとても疲れていたのにもかかわらず、あまりの悔しさで眠ることすら出来ません。

そんな最中、ゲームを終えた蘭丸さんがやって来ました。
落ち込む理由を話すと、「そんなの私なら全然気にしないよ」と、惨状を見もしないうちから適当な事を言い出します。
まあ、私が凄い神経質なことを知っていますし、どうせ大したことではないんだと思ったんでしょうね。
そんな蘭丸さんにNexus7を見せると・・・

「さすがの私でもこれは気になるわーー!」と、大爆笑。
すごい顔で落ち込む私を尻目に大爆笑してました。

もうだめです。
私はNexus7の液晶保護フィルムによって、すっかり打ちのめされてしまったのです。
私の精神衛生上良くないと判断した蘭丸さんは新たな保護フィルムの購入を提案してきました。
はぁ・・・1500円もしたのに。
でも、こんなに悔しくて眠れなくなるぐらいなら買い直した方がいいや・・・

結局、他の電気屋さんでもっと安い保護フィルムを買ってきたわけなのですが、上手く貼る自信をすっかりと無くしていた私に、「代わろうか?」と蘭丸さんが申し出てくれました。
しかしながら、雑さに関してはかなりの定評がある蘭丸さん。
そんな蘭丸さんに代わってもらうのは幾らなんでも自殺行為です。
(っていうか蘭丸さんの私物の保護フィルムだってほとんど私が貼らされているのです)
とりあえず蘭丸さんには浴室の外から必要な物をパスしてもらうというサポートだけをお願いして、再び挑むことに。

・・・今回は上手く貼れました。
正直、ほんの少し気に入らない部分があったのですが、また大惨事になりそうだったので妥協しました。
我ながら液晶保護フィルムの出来一つでここまで落ち込めるなんて・・・自分のレジリエンスの低さに驚愕した日でした

液晶保護フィルムを貼るのに失敗したら悔しすぎて不眠の事態に!_挿絵1

P.S.
下に紹介するものとPCI EXPRESS x1の拡張スロットがあるデスクトップPCで、SlimPortによる外部出力は上手く行き、ちゃんとキャプチャーボードでスマホ画面を録画できましたよ!

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

ランキングへの投票よろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析
伊達あずさ
Studio POPPOのプログラム兼システム担当です。 ウォーキング・デッド大好き!ダリルかっこいいよっ!主食はキノコです。

コメントを残す