遅れてやってきたバレンタインデー:フォンダンショコラ

投稿日:

皆さんこんにちは!
もう2月も終わりですね。
バレンタインデーから既に二週間が経った今になってこのタイトル!
ですが・・・それは突然やってきたのです。

~蘭丸さんが買い物袋を引っさげてやってきた、ある日のやりとり~

あずさ「あれ?蘭丸さん何買ってきたの?」

蘭丸「フォンダンショコラが食べたい

あずさ「え?急になに」

蘭丸「2月にはバレンタインデーがあったはず。だから作って

あずさ「え?え?フォンダンショコラ・・・って何?

蘭丸「は!?お菓子作りが趣味とか言ってるくせにフォンダンショコラしらねーのかよ!」

~終了~

・・・こんな流れでフォンダンショコラを作ることになりました。
確かに私、最近お菓子を作っていませんでした。

といったわけで、フォンダンショコラ作ってみました。

材料
ロッテ ガーナチョコレート:2枚(100g)
薄力粉:35g
グラニュー糖:40g
全卵:2個(Mサイズ)
バター:80g

作り方
1. 180℃にオーブンを予熱する
2. バターを湯煎する
3. チョコレートを湯煎する
4. 卵を割り、ハンドミキサーで泡立てつつ砂糖を入れる
5. バターとチョコレートを混ぜる
6. 泡立てた卵と5(バター+チョコレート)を混ぜる
7. 6(バター+チョコレート+卵)に少しずつ薄力粉をふるい入れる
8. 加熱可能な器に7を移し、180℃のオーブンで10分程度焼く
9. 取り出して冷ます
10.お皿に盛る

ポイント
・チョコレートを湯煎する際は温度に気をつける
(あまり熱いとチョコレートが白く変色してしまって風味がなくなるので50℃未満が理想)

・泡立てる卵は常温に予め戻しておく(全卵なのでそうしないと泡立ちが悪いから)
(面倒くさい場合は、バターやチョコレートみたいに少しだけ湯煎しつつ混ぜると良いかも)

・焼き時間が過ぎた後、オーブンからすぐ出さない
(すぐ出すとせっかく膨らんだ部分がしぼみやすいかも)

結構簡単ですね。
30分ぐらいあれば作れてしまいます。

出来上がった直後はこんな感じでした。
遅れてやってきたバレンタインデー:フォンダンショコラ_挿絵1
が・・・しかし!!
これを器から出して、お皿に盛りつけたら・・・
遅れてやってきたバレンタインデー:フォンダンショコラ_挿絵2
器の底に当たる部分がしっかり焼けてませんでした・・・
まーるく穴が開いていたため、液状のチョコレートが噴出!
しかたがないので上下逆さまに盛りつけました。

焼く際に使用した器の底が厚すぎたかもしれません。
でも、チョコが流れだしていてフォンダンショコラっぽいじゃないですか!(切ってないけど)

味は・・・甘いですね。とっても。
私が作ったフォンダンショコラを食べた蘭丸さんの感想は挿絵で表現してもらうことにしましょう。

遅れてやってきたバレンタインデー:フォンダンショコラ_挿絵3

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください