ダンゴムシちゃんの大好物

投稿日:

こんにちは、蘭丸です。

虫の中ではかなり好きな部類の「ダンゴムシ」…。
こんなフィギュア(?)が発売されると知って、わくわくしながら待ってたんですが見つかりません!!!!
1/1スケールなんてメじゃない。1000/1スケールのダンゴムシ~~~。
色んな所のガチャガチャをチェックしているのに…ガチャガチャ担当の人が「これはねーよ」とか思ってしまっているんでしょうか。見かけないです…どういうこと、もうとっくに売ってるはずなのに…。

ところで姿形が可愛いからついつい可愛がりをしてしまうわけなんですが、私はダンゴムシ専門家ではないのでダンゴムシの生態ってあまりよく知りません…。しかも、ド田舎にはたくさんのダンゴムシがいるので特に家で飼育する必要もないしねぇ。
だから、きっとダンゴムシは、柔らかい土の上にいるのが好きで、食べるものは落ち葉とかそんなメルヘンチックな(そうか?)感じなのかなと思っていましたが…、それはどうやらあんまり正しくなかったみたいです…!
図鑑などで仕入れた知識なので、「落ち葉を食べる」というのは正しいんです!自然界では、土壌を豊かする「分解者」の役割を担っています。ミミズも同じですな。

しかしダンゴムシにとっての落ち葉は、白米みたいなもの…?
一方、おやつ的に愛しているモノがあるそうです。
ダンゴムシと私」に出てくるダンゴムシは、コンクリートの上にいました。そんなところで何をしていたのか…。ひらけたところに出たら、ダンゴムシを食べる捕食者の他、私のような虫好き、そして足元に注意をあまり払わない人などに遭遇するので、ダンゴムシにとってはとても危ないはず。そこがひらけた場所かどうかくらい、ダンゴムシにだって分かるハズ(…?)なのに、わざわざコンクリートの上に躍り出たとしか思えないわけです。そんな危険を冒しても彼はコンクリートの上を歩こうと思った理由があったのです。

うむ。ダンゴムシがおやつ的に愛している食べ物、それがコンクリート!!!
ダンゴムシは落ち葉を食べる生き物ではありますが、大事な大事な体のカラを形成している「カルシウム」を摂取するのに都合がいいのが、この文明社会でどこにでもある「コンクリート」なんだそうだ!確かに落ち葉に「カルシウムが豊富!」というイメージはないですけど…。

ダンゴムシは脱皮して大きくなってゆく生き物ですから、カルシウム不足は死活問題。だから、危険を承知でもコンクリートの上に出て行かないといけないのですな。それにしても足元が全部美味しい食べ物だなんて…夢のよう。

自然が減っても、コンクリートは減らない。捕食者は減っても、コンクリートの上を歩く人間は減らない。だからダンゴムシにとってカルシウム摂取は命がかかっている…。でも命かけないとならなくても、カルシウムは必要…。

もしも、あなたが道を歩いていて、コンクリートの上にダンゴムシを発見したら、「ああ、こいつはコンクリートを食べて脱皮を繰り返してきた猛者なのだな…」と思ってあげて下さいね!!!
私は、コンクリートの上にいるダンゴムシを見つけたら、踏まれる方が死活問題だろと思うのでアンダースローで草むらとかに戻しちゃいますけど!!
コンクリートなんて美味しくないモンねー…個人の感想ですけど。

はぁー、1000/1スケールダンゴムシはいずこに…。
結構人気があるようで、探している人は多いようです。
メタリックバージョンが出たり、12月を目途に新色が発売されたり…。なんだ、車なのか?
(ちなみにメタリックバージョンはガチャガチャではなく普通に売ってもらえる模様)

ではでは!ではではでは!

ダンゴムシちゃんの大好物_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?