1000%スケールのダンゴムシが発売される

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓↓
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析

こんにちは!栁澤蘭丸です。

ちょっとした話題になっているのでご存知の方ももしかしたらいるかもしれませんが…
玩具メーカーのバンダイから、一風変わったガチャポンが発売されるとのことで、色んな意味でざわざわしています。(バンダイはバンナムの玩具部門です)

それは…実物の1000%大の「ダンゴムシ」のガチャ。
公式の説明はここから読めます。pdfですが…。
その名も「®だんごむし」!

誰得?

私得ですね!?
私はダンゴムシ大好きです。

公式サイトによれば…何故か「虫嫌いの」開発担当者が、2年も歳月を費やしてカブトムシの構造を研究し、販売も至ったとのこと。虫嫌いなのかよ!何それ、どういう苦行…?

この製品は、カプセルトイにもかかわらず、その特長を生かし「丸まった状態で」カプセルに入ってない状態でそのまんま出てくるそうですよ。
公式サイトのイメージ図をお借りしますと
1分の10スケールのダンゴムシが発売される_挿絵1
↑こんな感じで出てくるそうです。むき出しだー!!それだけでウケるけどうっかり手ぶらで買いに行かないようにしないと…。巨大ダンゴムシを手にした変な人になってしまう。

特許出願中だそうです…んんー。確かにダンゴムシは、ゾイドにもされちゃうくらいだし…ダンゴムシの丸まり方はきっと人間には魅力的なんですね。

大きさは全長140cm、確かに1000%スケールですね。普通、フィギュアとかって、1/8スケール、とかいうけど…実物より10倍でかい。普通のダンゴムシが小指の先サイズなら、このダンゴムシは手のひらサイズです。

色は、私達に馴染みの深い黒、青(イリドウイルスというウイルスに感染すると、青くなるらしい)、白(アルビノ個体、もしくは生まれたて)の3種類だそうです。
ガチャポン1回につき500円と、ガチャポンにしては安くはないけどこのクオリティなら…1000円出すからガチャじゃなくて店頭で売ってくれ!好きな色選ばせてくれー!

でもなぁ…きっと、あれですよね、カプセルに入ってないのにゴロっと出てくるところが面白いから、ガチャポンなんだろうなあ。公式でも「商品自体にカプセルの機能を内包した商品」って書いてあるし…。でもカプセルの役割ってそれだけじゃないと思うけど…転がればいいってもんじゃないでしょ!?傷がつくじゃん><

ちなみにターゲットは小さい頃ダンゴムシで遊んだことがある「15歳以上の男性」だそうで、6月7日(木)~10日(日)に東京ビッグサイトで開催される「東京おもちゃショー2018」のバンダイブースでお披露目されるのだとか…。小さい頃ダンゴムシと戯れた、というか何なら今でもダンゴムシと戯れる私も完全にターゲットの商品です。はすはす。

発売は8月5週から随時全国でだそうです。これは忘れないようにしなくては!!!
みなさんもCheck it out!YOです!!

でも15分いじったら飽きて®だんごむしでキャッチボールしてる私が見えるような気もする。

ではではでは!ではでは!!

1000%スケールのダンゴムシが発売される_挿絵2

エンタメ紹介所記事一覧へ


Studio POPPOをフォローしませんか?

ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓↓
にほんブログ村 漫画ブログへ
blogramで人気ブログを分析
栁澤 蘭丸

Studio POPPOの変な記事担当です。武田信玄の軍配が欲しくて100円貯金しています。ゾンビが来たら軍配で殴るつもりです。(よくないゲームの影響を受けている)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です