私にとっての春は「混ぜご飯」のためにあるようなもの

投稿日:

皆さんこんにちは!
いよいよ春になりました!

とは言え、春なのに寒かったり暖かかったりと寒暖の差が激しすぎてさっぱり春を実感出来ませんね。
でもでも!
そんな中でも春を実感できること・・・そうです!

「タケノコ」の旬なんです!
タケノコの旬は3月~5月

やったね!
タケノコ食べ放題です!

と、言いたいところですけど、タケノコ結構高くないですか?
竹って繁殖能力が凄まじいイメージがあるのにね・・・

ともあれです!
タケノコの季節となれば私のお薦めは断然「混ぜご飯」です!
もうですね・・・最近混ぜご飯祭りと言ってもいいぐらい混ぜご飯ばっかり作ってます。

ちなみに私が作る混ぜご飯の作り方はこうです!

0. ご飯を炊く(和風だしを入れて炊くと良いかも)
1. 「鳥のもも肉」を小さめに切る
2. 「ニンジン」、「タケノコ」を薄く切る
3. 「しめじ or 舞茸」を切る
4. フライパンに「ごま油」、「生姜」、鳥のもも肉を入れて炒める
5. 色が変わったらニンジン、タケノコ、キノコを投入
6. 適度に炒めたら「めんつゆ」、「調理酒」、「みりん」、「砂糖」を適当(現段階では味が濃いな~っていう程度)に投入
7. フライパンに蓋をして弱火で10分ぐらい蒸す
8. 炊きあがったご飯にフライパンの中身を投入して混ぜる

クックパットじゃないので、調理法の紹介がかなり雑になってますけど適当でも全然大丈夫!!
完成した混ぜご飯は保温に設定した炊飯器に戻しておきましょう。

混ぜご飯ならおかずいらずです!
食べたいときに炊飯器からお茶碗に盛って食べれば気軽にいつでも食べられます!
やったね!!
混ぜご飯最高!

・・・でも、混ぜご飯って不思議と食べても食べてもおなかがいっぱいにならないのですよね。
見た目よりスカスカしてるからなのでしょうか。
通常時はお茶碗一杯分しか食べないのに、混ぜご飯の場合は三杯は食べられちゃうのですよ。
不思議すぎます。

こんなことしてたら太っちゃうじゃん!!
とおもいきや、混ぜご飯三昧中の私の体重は何故か減る一方なのです。
摩訶不思議な混ぜご飯なのでした。

蛇足ですが、タケノコには「竹の子」と「筍」って二つも漢字がありますけど、日本語が語源なのか中国が語源なのかという差らしいですね。
じゃあ、国産タケノコは「竹の子」、中国産タケノコは「筍」って書いたらいいと思った私でした!

私にとっての春は「混ぜご飯」のためにあるようなもの_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください