マーフィーの法則?捨てようとすると壊れた家電が復活する

投稿日:

皆さんこんにちは。
良い意味でも悪い意味でも、いつも予定通りには進まない伊達あずさです。

以前、お気に入りの小型テレビが壊れてしまった話をしましたが、その後もリサイクル家電廃棄時の面倒臭さに阻まれ、なかなか捨てることもできず結局、家に放置され続けていました。
ですが、邪魔になってきた古いパソコンを処分しようとした際、「パソコンを捨てるなら一緒に壊れたテレビも無料で引き取っちゃうよ」的な業者さんを偶然見つけたため、思い切ってテレビを捨てる決心をしました。

というわけで、さっそくパソコンとテレビを入れるための大きいダンボールを購入しに行く私。
3辺の合計が160cmのダンボールかつ、ゆうパック利用なら郵送費無料でOK!ということでしたので、パソコンとテレビが両方入る大きめサイズのダンボールが欲しかったのです。
というわけで、郵便局へダンボールを買いに行ったわけなのですが、局員さん曰く「そんな大きいダンボールは郵便局で扱っていない」とのこと・・・
サイズ指定の上、ゆうパック限定ということだったので、ダンボールもゆうパックの規格サイズなのかとばかり思ってました。
これまでの人生でダンボールのお世話になった経験が圧倒的に少なすぎる私は、一気に途方にくれてしまいました。
インターネットでダンボールの購入について調べてみるも、通販で1枚単位の購入は非常に難しく、郵送費も何気に馬鹿にならないのですよね。
何より、ダンボールっていざ買おうとすると結構高い!

そういうわけで、近くのお店で何とかダンボールを手に入れられないかと必死に探した結果、コーナンで3辺160cmには届かないものの、パソコンとテレビが両方入りそうなサイズのダンボールを売っていることが分かりました。さっそくコーナンへGo!
が・・・コーナンはそこそこ家から遠い上、このサイズのダンボールを徒歩で運ぶのは結構骨が折れました・・・

何とかダンボールを家まで持ち帰った私はさっそく古いパソコンと壊れたテレビを箱詰めします。
あらかじめきちんとサイズを測っていたので、問題なく2つとも入りそうです。
しかし、いざ捨てようと思うと、何だか感傷的になってしまいます。

実は、このテレビ、壊れてから1度だけ復活したことがあったのです。
去年の年末にかなりショックな出来事が続き、酷く落ち込んでいた時のこと、私が「今年は酷いことばかりだ!お気に入りのテレビも壊れるし、大事なデータが入ったネットワークハードディスクも壊れた!それなのに年が終わるというこんな時まで嫌なことばっかりだ!」と私が泣いていると、蘭丸さんが「そう落ち込むなよ~もしかしたらテレビだって復活してるかもしれないよ」と、冗談半分で壊れたテレビをつけたところ、何故か普通に映ったのです。
何かその時、落ち込む私をテレビが必死に慰めようとしてくれている気がして、少しだけですが元気がでた気がしたのです。
しかしながら、そんな復活劇は一瞬のことで、その後も時折つけてみていたのですが、二度と正常に映ることはありませんでした。

そんなかつての出来事を思い出したので、箱詰めする前に、最後にもう一度だけテレビをつけてみようかなと思ったのです。
で、いざテレビをつけてみると・・・これがまた見事に普通に映っちゃうんですよね。
もしかして、最後にまた一瞬だけ頑張っちゃってるのかな。何だか健気なテレビですね。泣けてきちゃいます。
折角テレビが正常に動いたので、映っている間だけでも・・・と、しばらく廃棄を止めることにしました。

が・・・それからテレビは何故か普通に映るようになってしまいました。しかたないので、業者さんには古いパソコンだけ送っちゃいました。
わざわざ苦労して折角大きいサイズのダンボールを買ってきたのに、パソコンだけになってしまったため、今度はその大きさが災いし、梱包が面倒くさいことになってしまいましたが・・・
昨日の夜ふとこのテレビを見たとき、そんなかつての出来事を思い出したため記事にしてみた次第です。

と、ここまで記事を書いている最中、何だか嫌な予感がし始めてきた私・・・
まさかとは思いますけど、本当にちゃんと今日もテレビ映りますよね?
私がこんな記事を書いているからって(空気を読んで)映らなくなるなんてことないでしょうね・・・

と、変な不安に駆られてテレビのリモコンを手にする私。

・・・う、映らない!!!

う、嘘!?
どういうわけか、また急に映らなくなってしまいました・・・
体を張って記事にオチをつけようとする私のテレビ。別に、そんなことしなくてもちゃんと綺麗にまとまったのに!!!
何でこのタイミングで映らなくなるの!?どんだけ空気読んでる(?)んですか!

あ~あ、やっぱりテレビ買い換えようかな・・・
でも、何かこんな可愛げ(?)があるテレビを私は当分捨てられそうにありません。

マーフィーの法則?捨てようとすると壊れた家電が復活する_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください