魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今回で終わりそうな予感がしている伊達あずさです。
毎度毎度ことごとく終わり予想を外す私ですけど、今回は結構自信がありますよ!
っていうか、今回は本気で当てに行くつもりなので、余計な話は短めにしたいと思います。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
それでは山牧民の村の宿屋から再開します。
ちゃちゃ~っと情報収集しちゃいますよーっと。

山牧民

情報
  • こんにちは!あなたも稲妻の正体を暴こうという方ですか?私の親父も調べていたんですが、魔法の力のようだって言ってたんですよ。よくわかんないですけど
  • ここの山は昔はね炭鉱だったの。ここに来るときに線路を見なかったかしら?昔はよくトロッコが走ってたのよ
  • 昔は神殿にいけたんですけどね。雷で梯子が壊されちゃったんですよ
道具屋
名前 価格
げんきそう 5
薬草 20
リスクの薬 10
エクスカリバー 15000
ゴッドシールド 16000
宿屋

1泊120クレジット

ここ、正式には”山牧民の村”ではなく、”山牧民”だけなんですよね。遊牧民の方には村がついてるのに・・・この統一感の無さがなーんかいや!そもそも、山牧民と遊牧民の方の間に統一感が必要となるほどの交流があるかは不明ですが!
でもって、謎の稲妻によって、山の上にあるという神殿への唯一の経路とされる梯子が壊されてしまったみたいですね。でも、梯子なら復旧に手間取りそうな印象もないのですけどね。橋でも階段でもなく、梯子でしょ?梯子って登りたい場所にさっと架けれるフットワークの良さがうりみたいなところありません?
にもかかわらず、”昔”などと表現されてしまうぐらい長い間放置されているところを見ると、山牧民の方は神殿に通じる道が無くなったとしても、別段支障がないみたいです。となると・・・一体誰が何のために建てた神殿なのでしょうね。

そもそも、私もなんでそんな山の上にある神殿なんか目指しているのでしょうか。私の旅の目的って緊急措置的にワタルさんを助けることだったはずじゃないですか。確かにちょっと小さくはなっちゃってますけど、ワタルさんの救出にも成功したわけで、本来であれば、小さくなったワタルさんをお仲間であるシバラクさんなり、ヒミコさんなりにお渡しすれば、晴れてお役御免となっていたはずなのです。なのに何故かリンクスさんに焚き付けられて、いつの間にかこんなところに・・・
せめて、山の上にある神殿に行けば、ワタルさんにかけられた魔法を解く何かがあるとか、そういった感じの話でもあれば、私も気持ちよく協力してあげられるのですけどね。何かこう、その場の雰囲気と勢いだけで、神殿に向かわされちゃってる感が凄いです。

そもそも、これまで一切交流のなかったリンクスさんが急に主導権を握ってくるのも変な話なんですよ。ワタルさんがドラゴンの塔に幽閉されていた件についても、不自然なまでにいち早く察知してましたね。実はリンクスさんが全ての黒幕だった!と言われても納得せざるを得ません。
とりあえず勇者と呼んでおけば、どんな面倒事でも押し付けられると思われているように、とりあえず賢者と名乗っていれば、不自然な全知感を出しても許されると思われている節がありますよね。どうせなら私も勇者なんてやめて賢者になりたいよ。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
山牧民の道具屋さんでは、エクスカリバーやゴッドシールドなどという大層な名前の武具が売られています。エクスカリバーの方はそれまで装備していたライトセイバーの上位互換だったので特に問題ないのですが、盾の方がねぇ・・・ウイングシールドからゴッドシールドに持ち替えても防御力は6しか上がらないのに、理力は38も減っちゃうのですよ。ウイングシールドの理力上昇量多すぎ!流石はドロップ品といったところでしょうか・・・
ドラゴンの件もあるから、どうせラスボスには魔法なんて効かないのでしょうし、ヒーリングの回復量にも理力の値は影響してなさそうだけど、ウイングシールドのままでいこうかな。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
後この柵の中で飼われていた動物・・・猫だったみたいです。確かに猫に見えますけど、猫をまさか柵で囲って飼うはずがないと思っていたので、豚か何かだと思っていましたよ。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
神殿へと繋がる梯子が壊れているらしいので、やはりサザビーさんが持っているという不思議な梯子が必要になりそうです。でも、肝心のサザビーさんは私を全く相手にしてくれないし・・・いやらしい話ですけど、お金なら結構あるんですけどね。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
あっ、そうそう。マウンテイン ウェイを抜けてダボード山脈に初めてやってきたときに見えていたこの梯子・・・

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
神殿に繋がる道じゃなかったんですよね。あの嘘情報を提供したおじさんが、あんな場所で神殿に登る話とかするから、完全に勘違いしてました。本当に迷惑なおじさんです。ちなみに、箱の中身はルージュの薬と増強剤でした。

あ、そういえば、本当はひらがなで「ぞうきょうざい」と書かれている物を勝手に増強剤と表記しちゃってましたけど、魔神のHPを上げるアイテムなのですから、増強”材”という可能性も否定できませんね・・・むしろ、そっちの方が理にかなっているような気がします。他のステータスアップアイテムが私用っぽかったせいで、これも当然のように同じであろうと勝手に思い込んでしまっていました。我ながら視野が狭くなってましたね。でも、今から直すと統一感がなくなるし、誤解を生む恐れもあるから、増強剤ってことにしておきます!

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
山牧民の西にはかつてトロッコが走っていたという線路があります。多分、この線路の南側はふみきりハウスへと繋がっているのでしょう。
それにしても今更ですけど、ふみきりハウスという名前はおかしい気がしますよね。だって、踏切って線路と道路が平面交差する場所のことじゃないですか。むしろ、今私が立っている場所こそ踏切です。精々、終点ハウスか終着ハウスですよ!まあ、始点、ないし、始発ハウスかもしれませんが・・・

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
しっかし、ダボード山脈も結構広いなぁ・・・リンクスさんの話の勢いから、すぐにラスボスとご対面できると思ってたのに。
不思議な梯子がないと神殿に行けないということだけはわかってますけど、それ以外には何のあてもないのですよね。せめて、神殿がどっちの方角にあるのかぐらい教えてくれてもいいのにね。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
とりあえず、山牧民から西へ西へと進んでみたけど・・・これはなんでしょうか。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
山の洞窟ですか。もしや、旧炭鉱とか、そういう感じのところ?とりあえず人がいるので聞いてみましょうか。

おじさん「どこかの線路の脇に地下への入り口があったよ」

何故急に地下の話が?私って初対面の人から「この人地下に行きたそう!」って思われてしまうような顔をしているのでしょうか。

魔神英雄伝ワタル外伝のプレイ日記14:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
とりあえず、もう一方の梯子を上り、気になっていた箱を開けます。
でもって、地下ですか・・・地下の話なんて今初めて聞きましたし、特に地下に行きたいような用もないのですが・・・
そうこうしてるうちに尺が無くなっちゃったので、安定の次回。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.