スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
高性能アンドロイドの力をもってしても地図は手描きに頼らざるを得ない伊達あずさです。
一応、レーダー機能は搭載されているけど、あれではあまりに簡素過ぎるのです!

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
ではクーデター鎮圧作戦を再開したいと思います。
えっと、敵地施設で入手したクリスタルの効果を試そうとしていたんでしたっけかね。使用するには当然、当該武器を装備しなきゃいけません。こうやって様々な武器を状況に応じて使い分けていく感じはロックマンの世界みたいでよいですよね。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
この武器はクリスタルが発する波動ビームを使って攻撃するらしいです。使用にはPOWERが1ほど必要になります。
水晶というのは電圧を加えることで単一周期の振動を起こす(あるいはその逆も)ことが知られているので、それを凄い技術であれこれ増幅したら殺傷力のあるビームが産み出されちゃうのでしょう!ビームになるぐらいだから、多分このクリスタルの振動周期は凄く短いんでしょうね。多分ね!

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
あ、そうそう。言い忘れてましたけど、クリスタルなどの特殊武器を使用する際に私が消費しているPOWERというエネルギーなのですが、保有量に限界(255)があるのですよね。この状態であっても敵が落とす月のマークを取るぐらいなら増加が微増(1)なので何とかごまかすこともできるんですけど、タイムボムを使用した時に出現する例のかき氷的な物から得られるPOWERは桁違いに多いので、過充電の危険があるのです。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
なので、そういった物が出現しちゃった場合は今ある全POWERを緊急放出することで過充電の危険を回避する機能が私の体には備わっているのです・・・って、高性能アンドロイドなら過剰分だけを排出するような機構にしてよ!
よく考えたら「高性能」の定義もアースコマンダーが勝手に言っているだけにすぎないのですよね。本当に一般的な評価として高性能と呼べる水準に達しているのでしょうか・・・そして、私の治療費と称した請求額も本当に妥当なものだったのだろうか・・・

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
人類への更なる不信感が募ったところで、前回作った地図の[07:06]に相当する施設へとやってきました。
さ~略奪の始まりです!

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
施設内は雷のような形をした敵2体によって守られています。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
なんだかんだで、2体ともタイムボムで倒してしまいましたが、施設内では素直にクリスタルを使った方がよさそうですね。せめて縦方向にも爆風が伸びてくれたらよかったんですけどね。私が唯一得意とするボンバーマンの世界の様に!
で、すべての敵を倒すと敵のものと思わしき文書が手に入ります。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8

「シャドウはタイムボムで倒せ」

シャドウというのが誰かなのか存じませんが、きっとドゴールの部下の1人とかなのでしょう。でもこの書き方だと、まるでシャドウという人を倒して欲しがっているかのようにも思えますね。敵も1枚岩ではないということなのでしょうか・・・

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
下に移動して次は[07:05]の敵施設です。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
このまあるい敵は耐久度が高く、1撃じゃ倒せないのですよね。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
この施設からも敵方の機密文書が見つかりました。

「アーメンを出し過ぎると、POWERを吸い取られるぞ」

アーメン・・・後に続く文章から、アーメンっていうのはあのかき氷やソフトクリームみたいなやつのことを指しているのでしょう。敵もあれを出し過ぎるとPOWERを吸い取られちゃうのでしょうか。だとすると注意喚起のための回覧板みたいなものなのかな。これ。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
更に下って[07:02]の施設へと向かいます。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14
この施設内の敵をすべて倒したらレッドクリスタルシールドなるものが出ました。
序盤の星から大分大盤振る舞いですけど・・・もしかして、ゾーバリアはクリスタルの産地か何かなのでしょうか。
何はともあれレッドクリスタルシールドを取ったことでLIFEの最大値が1つ増えました。やったね。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
勢いに乗じて、更に1つ下にある[07:01]の施設も襲撃します。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16
何かここ・・・ゼルダの伝説を思い出しますね。多分、この施設の形状がそうさせているのでしょう。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
タイムボムで倒すことに無駄にこだわった結果、あらぬ苦戦を強いられちゃったよ・・・

「かき氷を出し過ぎるといけないよ」

どうやらアーメンというのはPOWERを増やすかき氷やソフトクリーム達の総称ではなかったみたい。っていうかさ・・・かき氷はいいとしても、アーメンは固有名詞でも何でもないのに、言わなくてもわかるでしょみたいな感じで定義すらせずに使用されると非常に困る!これじゃ、ドゴールの手下達だって何に気を付ければいいのかさっぱりわからないと思うのです。注意を促すような重要な文章でそれはないわ~ 安全衛生委員会で取り上げるべき課題ですね。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
次はちょっと左に行って[05:01]の敵施設です。早い段階で武器やシールドといった有用アイテムが2つもでちゃったので、残る施設にはさほど期待してないのですけどね。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
ほらね?

「マジカルミラーを持ってるとレーザーを防ぐ」

本当に誰に宛てて書かれた文章なのでしょうねこれ。それとマジカルミラーについては入手時に名前が判明するだろうから良いとしても、どれがその対象となるレーザーなのか判断つくでしょうか。そもそも、本当にレーザーならどんなに遠くから飛んできてても視認して避けるの不可能だしなぁ・・・

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
1つ上に行って[05:02]の敵施設です。どーせここも微妙な内容の敵文書があるだけだと思いますけど~

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22
そんなことなかった!!てかこれ、さっき知ったばかりのマジカルミラーじゃん!
まだ最初の星だっていうのに幾ら何でも飛ばし過ぎですよ!後5つもあるんだよ!?

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
残りのアイテム枠、8つしかないのに・・・

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24
1つ左に進んで[04:02]の施設へ。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
あ!?

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
ここは後回しにしよう。そうしよう。うん。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
次の敵施設へと向かう前に、地図作成時に[03:00]で偶然見つけた隠し部屋を強襲します。隠し部屋はかき氷やソフトクリーム同様、タイムボムの爆風によって出現します。
このゾーバリアではここの他にもう1つ隠し部屋を見つけましたけど、それで全部かどうかは正直わかりません。ま~でも、昔1回クリアしてるんだし、その辺は適当でも何とかなるのでしょう。多分。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
出てきたのは敵文書ですか。

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
え?

・・・もしかして、社内メールで恋人とやり取りしちゃってた的な何か??

スペースハンターのプレイ日記3:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
見つけることが難しいからと言って、見つかったものが必ずしも重要とは限らないという教訓を得たところで、今日はここまでかな。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.