永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
スカウト予定だった海賊達を退治してしまってもいいのか思案中の伊達あずさです。
あの反乱兵さえ居なければ、海賊達が戻ってくるまでの間に事を済ませられたかもしれないのに。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
そんなことを考えつつ、第六灯台の前から再開です。この灯台で最後なんですけどねぇ・・・

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
第六灯台の中では普通に海賊達とエンカウントします。
それはそうと・・・地下1階が宝箱だらけになってる!海賊達が集めたお宝なのでしょうか。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
残念ながらエレベータは使えませんでした。まあ、宝箱が沢山あったから無駄足ではありませんけどね。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
第六灯台の中はエンカウント率高めです。私達は既にレベル80越えなのですが、びみょ~に強く感じます。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
最上階の1つ手前で、フィロセラの古文書を発見しました。

永久氷山に眠る守り神ノアは6つの灯台に明かりを灯した者に氷の船を与えるだろう。
ノアの氷の船はフィロセラの剣を力とし、大海を航海する。
永久氷山が姿を見せた時、ノアの伝説は蘇る。

だそうです。やっぱり、下手なことを言わなくて正解でしたね。フィロセラの王宮ではなく、ノアの氷の船なる便利な乗り物があるみたいです。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
すべての灯台に明かりを灯した結果、噂の永久氷山らしきものがアイスバーグの北に急浮上してきました。

奇跡は起これり・・・世界は光を取り戻した・・・
デビスの民が汚した海に命を取り戻すことができればフィロセラは復活するだろう。
永久氷山へ行き、氷の神ノアに会うがいい。

6つの灯台を復活させると、どこからともなく謎の声が聞こえてきました。
何かここにきて神様とか出てきちゃいましたね・・・世界観が斬新過ぎるんですよね。早い話が何でもありです。

第六灯台

宝箱
  • キュアウォーター
  • ミラクルアクア
  • 怪しい機械
  • ガイアの盾
  • フィロセラの雫
  • ネオアドレナリン
  • グラスブーメラン
  • ラッシーメット
  • ネオアドレナリン

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
マリンコンパスを使って第三灯台へ行き、そこからアイスバーグへと向かいます。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
永久氷山の出現により、アイスバーグを訪れていた旅人も大喜びです。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
永久氷山へ向かおうとする私達を呼び止める謎の老人。
彼曰く、「美しいものにはトゲがある。もし、氷の神に見つかれば二度とここに帰ってはこれんぞ」だそうです。でも、その氷の神に今から会いに行こうと思ってるので、見つかるとか見つからないとかそんな話ではないのですよお爺さん!

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
私達が見知らぬお爺さんと話し込んでいるその頃・・・

スピーカー「繰り返します。機密通信コードC1022軍情報局より報告。エルシューレ海岸の灯台近くでフィレーナの生存を確認。次の指令を待ちます」

バラバ1「しぶとい奴だっ」

バラバ3「バラバ1、奴は何者だ!?単なる脱走バトラーとは思えん」

バラバ1「バラバ3考えすぎだ。ただの運のいいクレチアに過ぎん。軍情報局へ通信。機密情報兵団より指令を送る。フィレーナなどどうでもいい!それよりも反乱軍との戦いに全力を注げっ・・・以上!」

バラバ3「バラバ1、勝手に指令を出すな。リーダーが死んでしまった今、全ての決定は我らの合意で・・・」

バラバ1「リーダーが死んだ今だと?フハハッ・・・フハハハハッ!バラバ3、もう少し利口だと思っていたよ」

あの反乱兵を名乗っていた男は軍情報局の人間だったみたいですね。
しかし、判断ミスしかしないバラバ1に「もう少し利口だと思っていたよ」とか言われたくないな~
何となくですけど、バラバ3が機密情報兵団を裏切りそうなフラグが立ちつつあるような気がします。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
このお爺さんはこの村の出身らしく、永久氷山が出現したのを知って、故郷へと戻ってきたらしいです。
まあ結局、私達を強く止めるでもなく、適当に言うだけ言って去って行ってしまいました。まさかとは思いますが、彼も機密情報兵団の一味ってことはないでしょうね・・・

アイスバーグ(永久氷山出現後)

武具屋
名称価格
クウェルトハンマー15000240061
ホワイトランス12000225057
ガイアの盾8000012335
クリスタルヘルム10000013234
ラメールアーマー20000024061
キャロリング10000002
ダイヤの小手7000005
知的な眼鏡4000001
道具屋
名称価格効果
リンドウォーター200HP500回復
キュアウォーター1300HP全快
マジックアクア500全体HP250
ミラクルアクア1000全体HP1000
アドレナリン300TP50回復
オールマイティ200毒・麻痺・盲目治療
リニューアリティ300重症治療
リフレッシュ500ダウンしたパラメータの回復

アイスバーグのお店を覗いてみると、販売品が変わっていました。
もしかすると、永久氷山の復活によって観光客が戻ってくることを期待してのことかもしれません。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
とりあえず氷の神ノアに会うため、永久氷山の中へと入ります。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
あちこちにフィロセラの王宮にあったのと同じ彫像が置かれている永久氷山を奥まで進むと、そこはまさかの行き止まり!
とは言え、永久氷山の中って一本道系ではないため、この場所で急に行き止まりだと悩み始めること自体凄まじく不自然なわけですが・・・

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
やっぱり隠し通路がありました。

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
しかし、穴の奥からは・・・え?え~っと・・・化け物なの?私にはちょっと可愛くも見えるのですが・・・

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
仲間達との美的感覚の違いに戸惑っていた頃・・・

スピーカー「繰り返します。フィレーナの一味は氷山に入り、完全に姿を消しました」

バラバ3「その氷山は何時からあるのだ?」

スピーカー「わかりません」

バラバ29「バラバ3、もしやあの一味、帝国の中心を探しているのでは?」

バラバ3「・・・多分、そうだろうな。しかし、この帝国の中心には誰も近づけはしないっ!」

この後に及んで、バラバ29とか出てきちゃいましたよ・・・
気のせいかもしれませんが、バラバ1が居ないと、急に察しが良くなっちゃいますね。
私達が帝国の中心に行こうとしている気配なんて全くなかったはずなのに、突然エスパーになっちゃうんだもんな~

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
話はこちらへ戻り・・・仲間達が化け物呼ばわりしていたのは氷の神ノアその人でした。私は可愛いと思いましたよ!?

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
ノアによると、この奥に氷の船があるらしいです。
更に、帝国の中心はドラゴニアという名前だそうで、その塔の中には海の命があるらしいです。更に、そこは外からは見えないが、大祭司にだけはみえるのだそうです。多分そういってると思われます。
大祭司にしか見えない・・・そういえば、大祭司を倒した時に何か落としましたよね。あれを使えばひょっとして・・・

その後、リラとネストがノアは神秘的な男性だとか、神秘的な女性が何処かに居ないかだとか、変な世間話に花を咲かせていました。

永久氷山

宝箱
  • ラッシーメイル
  • フィロセラの雫
  • キュアウォーター
  • 甲羅
  • ミラクルアクア
  • ネオアドレナリン
  • E・Gラジオ

永遠のフィレーナのプレイ日記28:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20
では、氷の船とご対面・・・といきたいところですが、それはまた次回かな。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください