スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

皆さんこんにちは。
純正ロールプレイングゲームをプレイすることなく、今年が終わりそうな予感がしている伊達あずさです。
しかも、今回プレイするゲームは「スターフォース」なのです!
スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1

まさかの今年シューティング2本目!
テキストが少ないゲームのプレイ日記は書きにくいとかどうとか言っておきながら、自ら茨の道を歩もうとするのにはわけがあるのですよ。
それは、スターフォースをクリアした時(プレイ日記が終わった時)に明らかとなることでしょう・・・

さ、本編が始まってしまうと、無テキスト地獄が始まってしまうので、何時ものように始まる前に書き高を稼く作戦に移りましょう。

ストーリー

君の使命は「ファイナルスター」に乗り込み暗黒の宇宙を殺戮と略奪を繰り返しながら進む浮遊大陸ゴーデスを破壊することだ!


・・・こ、これだけ。
まあ、敵が要塞とか戦艦ではなく、大陸っていうところが斬新ではありますが、ゴーデスが何者なのか、そして何処からきて、何故そのようなことをするのかについては明かされていません。何時ものようにファミコン特有の説明不足だと思いきや、ここで全てが明らかにされていないことに、まさかあんな意味があろうとは・・・

ファイナルスターに乗り込んで、ゴーデスとの戦いを始める前に・・・
私が書くプレイ日記のスタイルについてはこちらを予めご確認ください!

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
ファミコンを使って、スターフォースの世界へダイブ!
これから無償で宇宙を救う戦いに身を投じてあげるっていうのに、到着早々、無言でファイナルスターの機内に押し込められてしまいました。そんな急かさなくても・・・

自機の名称がファイナルスターとなってしまうぐらい、ゴーデスによって宇宙は危機的状況に陥ってしまっているみたいです。そういえば、戦う相手の名称はわかったけど、自分が所属している国の名前すらわかりません。ゴーデスのせいで、めぼしい国家的な枠組みは既に崩壊させられちゃってるとかなのでしょうか。だとするならば、この戦いが終わったら、宇宙戦争を終結に導いた功績と名声を使って、ぽっぽ帝国でも建国しよっと。

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
発進後、直ぐに敵機の歓迎を受けました。別にこの世界に限ったことではありませんが、私1人で相手にしなければならない敵の数があまりにも多過ぎます。最終的に1人で何機撃墜することになるやら。

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4
浮遊大陸ゴーデスには「ヒドン」と呼ばれるターゲットが隠されており、スタービームで迷彩を解いた後で、更に撃ち続けると破壊できます。破壊すると2000点貰えるらしいですが、2000点って何だ!査定ポイントか何かでしょうか。ここまで敵に追い詰められている状態で、戦争終結後の給料なんて絵に描いた餅みたいなものなので、あまり気にしないでおくことにします。っていうか、私はシューティングゲームが下手なので、得点にまでこだわっている余裕何てないんです!

あ、そうそう。言い忘れてましたけど、私の愛機ファイナルスターの兵装「スタービーム」は高さ軸を自動調整してくれる空地両用の兵器なのです。よって、横軸さえ合っていれば(縦軸はどうせ高速で飛んでいくので良いとして)、飛来する敵も、地上の基地もお構いなしに壊してくれるんですよね。まさに対ゴーデス用兵器と言えよう!

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
そんなスタービームを使って、敵の「B」とか「b」とかを破壊していきます。多分これ、敵の主要施設か何かを簡易的にマーキングしてくれているとか何かなのでしょう。破壊することでボーナスを貰うことができます。ボーナス・・・つまり、賞与です。私の目的はあくまでも浮遊大陸ゴーデスを破壊することなので、お給料の方は無理のない程度に稼いでおくことにしましょう。

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7
暫く進むと、私と同じ速度で飛行しつつ、私のやや前方で謎の合体を試みようとする飛行体を発見しました。っていうか、何故わざわざ敵の眼前で合体を試みようとする!?私は合体前のお約束を守るほどお人好しではないので、真の姿になるまでに破壊してやりました。
真の姿を現す前に破壊してしまったので、私が代わりにこの飛行体の説明をしておくと、これは敵の超磁力型合体浮遊要塞ラリオスだそうで、八方から合体し、強大な要塞になるんだそうです。分離した状態の方が早く移動できるとかそういうことなのでしょうかね?それにしたって、もう少し離れたところで合体すれば良いものを・・・

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
合体前のラリオスを破壊したところで、敵の捕虜護送艦カルデロンが出現し、これを破壊すると友軍のパーサーが救出できました。このパーサーがどういう目的で作られたのかは良くわかりませんが、このパーサーと合体することで、ファイナルスターは機動力、攻撃力(発射速度)が共に1.5倍になるのです!っていうか、もったいぶらないで発射時点から付けておいてよ!

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
パーサーとのコラボレーションにより、自機の性能が1.5倍になったところで、このエリアを取り仕切る完全コンピュータ制御の指令艦アルファ・ターゲットとの戦闘に突入しました。ま~要するに、これを壊せばこのエリアの敵全てが沈黙するってことです。

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
・・・よっわ。

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
アルファ・ターゲットを倒して次のエリアへ突入しました。何時までも追尾してくる上、攻撃すると沢山の弾を出してくる自動追尾式宇宙機雷オブゼスなど、新しい敵も増えてきました。

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
時にはBの形に並んだBを壊したり・・・

スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
だって、ここはエリアB。そして、ベータ・ターゲットの管轄内なんですもん!ちなみにベータ・ターゲットも形が少し違うだけで、動きはアルファ・ターゲットと一緒です。

といった感じで、ゴーデスとの戦いはまだ始まったばかりですが、今日のところはこれで終了!
いやまあ、実際にはセーブできたりするわけではないし、シューティングゲームって思いの外時間がかからないので、分かれてるのはプレイ日記としてだけなんですけどね。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

4 thoughts on “スターフォースのプレイ日記1:レトロゲーム(ファミコン)

  1. roman

    こんばんは。
    スターフォースって別に壮大なバックストーリーがあるわけではないのですね。ハドソンが大々的に展開していたので、凝った作りになっているとばかり。
    高橋名人とか、このソフトがきっかけでしたっけ?

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください