ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
4部隊を一気に動かすのは、人数的にちょっと面倒くさいなと思っていた伊達あずさです。
まあそう思ってたら、オルロフが離脱して部隊数が減っちゃったのですけどね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵1
さて、痺れのせいで到着直後にケアフナーの村を見て回る余裕がなかったので、今日はそこから行ってみましょ~

ケアフナー

情報
  • さらわれた司祭の事なら西にあるジャーミーという町にいるデュバルに聞くと良い
防具屋
名称 価格
スケイルメイル 320
チェインメイル 650
ルーンのローブ 620
鉛の盾 280
銅の盾 520
道具屋
名称 価格
薬草並 5
薬草上 30
ライフハーブ 160
キュアハーブ 10
ストリムの本 30
戦士の酒 150
その他の施設
  • 宿屋
  • 病院

殆ど有益な情報を得ることはできませんでしたが、この辺で起こった事件に詳しいというデュバルなる人物が西にあるジャーミーという町に住んでいるそうです。ま~他にあてもないし行ってみましょうかね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵2
オルロフ達をケアフナーに残し、デュバルなる人物が住んでいるジャーミーを目指します。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵3
恐らく、南西に見えるこの町がジャーミーでしょう。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵4ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵5
道中には巣穴が結構あります。即座に敵が湧くわけではないみたいなので、早めに壊してしまいたいところです。巣穴を全て壊すとなると、最低でも2つには部隊を分けないといけませんね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵6
暫くすると、案の定、巣穴から敵が湧き始めました。こちら側にはロランとハンスの2部隊を送っているので、この程度なら何とかなるでしょ~

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵7ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵8
っていうか、巣穴を全て壊す前に敵が全滅してしまいましたよっ!何気にフェイクの巣穴って多いんだよな~
そんなわけで、ジャーミーの町に到着です!

ジャーミー

情報
  • この町は兵士が多い
  • 近頃、化け物が現れた
  • 化け物達から身を守るため、この町の守備隊は立派
  • デュバルという爺さんがボロボロの鎧を着て頑張っている
  • デュバルが独自に作った部隊に負けじと守備隊は必死で訓練している
  • デュバルは伝説の国ランブルビルに興味を持っている
  • デュバルの上官だったヘニャムルが堀の向こうに住んでいる
  • ヘニャムルならデュバルのアジトの場所を知っている
  • 若いころはデュバルも相当血の気が多かったが、今は大分落ち着いた
  • ランブルビルの聖なる石についてデュバルが色々調べていた
武器屋
名称 価格
鉄の剣 410
鉄の槍 720
鋼の剣 980
ボウガン 780
鉄の弓 490
精霊の杖 1200
鉄の杖 600
防具屋
名称 価格
チェインメイル 650
ルーンのローブ 620
天使のローブ 980
鉛の盾 280
銅の盾 520
道具屋
名称 価格
薬草並 5
薬草上 30
ライフハーブ 160
キュアハーブ 10
ストリムの本 30
戦士の酒 150
その他の施設
  • 宿屋
  • 病院

町ではデュバルに関する話ばかり聞かされます。
デュバルはこの町の守備隊の軟弱さがお気に召さなかったようで、自分で勝手に部隊を作ってしまった剛の者みたいですね。ただ、町の人からの評判は今も町で偉ぶっているヘニャムルより、デュバルの方が格段に上みたい。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵9
ジャーミーにはスサンドナで会ったスカパン爺さんの息子ペンタが居ました。スカパン爺さんが間違うほど私とペンタは似ているのでしょうか。それともやっぱり・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵10
掘りに囲まれた立派な家にはデュバルの元上官ヘニャムルが住んでいます。町の人によれば、彼がデュバルのアジトの場所を知っているらしいのですが・・・案内料を取るつもりみたいです。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵11
何だかんだで計180Gを支払い、アジトまで案内してもらえることになりました。てか、場所を教えてくれるだけでいいのですが・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵12
面倒くさいことに、本当についてきてしまいました。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵13
ヘニャムルは休憩しながら勝手に進んでいきますが、敵に攻撃されないみたいですね・・・なら別に害はないか・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵14ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵15
ヘニャムルが攻撃されないのをいいことに、放置したまま、敵を全滅させてしまいました。しかし、思っていたほどヘニャムルって悪い人じゃなさそうですね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵16ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵17
デュバルのアジトに到着しました。え~っと・・・なんで来たんでしたっけ。あ、そうそう、フィリス達に関する情報を持っているかもしれないんでしたっけね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵18
デュバルは私達が訪ねてくることを知っていたみたいです。デュバル曰く、情報収集は戦略の基礎だからだそうですけど・・・まあ、分かってるなら話は早い、早速フィリス達の事を聞いてみましょう。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵19
・・・って思ったら、あれ?いや、私達はフィリスの行方を知りたかったのですが・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵20
「いいえ」と答えたら、めっちゃ怒られました・・・で、強制的にランブルビルの7つの聖なる石について教えられる羽目になりました。
デュバルによると、ここから北にあるバジャドという村に聖なる石の1つであるクリスタルに関する古い言い伝えがあるのだそうです。彼はランブルビルの謎を解き明かすことが、ひいては司祭の行方を知る手がかりになると考えているようで、一先ずバジャドに行ってクリスタルに関する情報を仕入れてこいとのことでした。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵21
何か無駄足だったような気がする・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵22ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵23
他に行くところもないので、仕方なく言われた通りにバジャドへとやってきました。

バジャド

情報
  • バジャドを守っていた聖なる石クリスタルはその昔、盗賊に奪われた
  • クリスタルを奪った盗賊は水晶の洞窟にクリスタルを捨て、入口を崩していったため、この村の人は何百年もかけて洞窟に入れるよう穴を掘った
その他の施設
  • 宿屋

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵24ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵25
ハンスはこの村のお年寄り達に甚く気に入られたみたいです。ひょっとして、ハンスはクリスタルの関係者か何かなのかな。まだ彼は石を装備していませんしね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵26
この村の人達が長年かけて掘ったという水晶の洞窟へ行ってみると・・・洞窟の水晶が何かを呼ぶように共鳴し始めているようです。これはあれじゃない?ハンスの出番じゃない?

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵27
と思ったのですが、一応、私で試してみるらしいです。正解と不正解の差をはっきりさせるためですねこれ・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵28
やっぱり、私ではダメみたい。きっとハンスがクリスタルに導かれし者なのだろうと思うのですが、水晶だらけの洞窟でクリスタルを探すというのも変な話がしますね。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵29
絶対に違うと分かっていながらも、あえてロランに声をかけてみました。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵30
当然、目的のクリスタルは出てきません。いや、何か他の物が出てきたりしないかな~と思って・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵31
では、いよいよ大本命のハンスに声をかけてみます。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵32
と思ったら、まさかのハンス外れ!?

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵33
というのはフェイントだったみたいです。とりあえず、聖なるクリスタルはハンスに預けられることとなりました。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵34
ロランにもご納得いただけたみたいです。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵35
クリスタルを手に入れ、デュバルのアジトへ戻ると、デュバルが私達に手を貸してやろうなどと言ってくるわけですが・・・そうなると、また4部隊に戻っちゃうのか。それに、何かこのおじいちゃん・・・面倒くさそうだなぁ・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵36
断ると、やっぱりめっちゃ怒られました。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵37
「よくぞいうた!」って、私が「はい」というまで延々粘ってきたくせに・・・やっぱり、予想通り面倒くさそうな人です。

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵38
面倒くさそうなおじいちゃんデュバルを新たに加え、アメジストの司祭が住むエセンシアへ向かうことになりました。
どういった理由でそんなものを作ったのかは分かりませんが、この部屋には長城の下をくぐって南側へ行ける秘密の通路があるんだそうです。バジャドの人達は百年もかけて、あの程度の距離しか掘れなかったのに、デュバルは短い期間で、随分と長い穴を掘りましたね・・・

ジャストブリードのプレイ日記16:レトロゲーム(ファミコン)_挿絵39
と・・・本来であれば直ぐにエセンシアへ向かうところなのですが、デュバル曰く、秘密の通路は複雑だそうなので、一旦バジャドへ戻って、続きはまた次回・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ
>>ファミコンソフト一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.