バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
本当はもう少しレベル上げをしたいと思っている伊達あずさです。
毎度毎度、ランダル先生のところへ報告に行くと嘘をついてまで、影でこっそり自主練に励んでいる私ですが、何時までたってもレベルがロマールに追いつきません。彼も彼で、私に抜かれないよう、別れた後で猛特訓しているのでしょう。
でも、ふと思ったわけなのですよ。追い抜くことは無理でも追いつくぐらいはできるんじゃないかと。そう、レベルMAXまで上げれば・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
そうは言っても本当にそんなことをしてしまうと、時間ばかり経って、ちっともプレイ日記が書けないという事態に陥ってしまうので、我慢しなきゃ・・・
そんなわけで、なんだかんだといった割には素直にランダル先生のところへ報告に行くことにします。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
ランダル先生のところへ行くなりお説教されてしまいました。慢心どころか、放っておいたら何処までだって修行し続けちゃうんですけどね私。
そんな私にランダル先生は古き呪文「デスワード」を伝授してくれるというのですが・・・いまさらそんな低レベルの召霊魔法を覚えたところでな~
習得できる魔法数にも限りがあるので、余計な魔法を覚える余裕なんてないんです。まして、デスワードって私の大嫌いな即死魔法じゃないですか。即死魔法って敵に使われると厄介だけど、自分が使って特になるケースって殆どないんですもん。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
私が上級魔術師となって2年の間にヴァメルの遺跡、トゥーインの鐘楼、ラモスの地下坑道、ファームの寺院廃墟と4つの遺跡を巡りましたが、どこもかしこも闇の民と呼ばれているベラニード族の影を踏むような旅になってしまいました。
そして迎えたGA3019年・・・ベラニード族によって、地下帝国の封印に何かが起ころうとしていました。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
夜中に何だかあれこれ気になって眠れなくなってしまいました。
今さらですが、ラモスにいたワイバーンの言っていたことが気になって仕方ありません。ワイバーンは「全てを知りたくば、裁きの塔へ行け」と言ってました。やっぱり裁きの塔があるザインに行って、事の真相を知っておく必要がある気がします。それに、裁きの塔へ行けば、ベラニード族の企みも分かるかもしれませんしね。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
思い立ったが吉日・・・ということで、夜遅いですけど、ロマールにも相談してみることにしました。

私がまだハイブレスに居た頃は、ベラニード族の目撃情報なんて殆どなかったらしいのに、私が魔術師を目指し始めてからというもの、旅先では必ずと言っていいほどベラニード族が暗躍しています。そりゃ~もちろん、私がこの世界の主人公だから、そんな奇跡が起こるのだと言われてしまえばそれまでですが、他の世界ならいざ知らず、珍しく常識が通用するこの世界において、何の理由もなく、そのようなレアケースと遭遇しまくるわけがないのです!急にベラニード族を見かけるようになったのには何か理由があるに違いありません。ロマールもそう思うでしょ?

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
ロマールはあのワイバーンがドラゴンだったならば、と、変なところに興奮するばかりで、ベラニード族の件についてはあんまり考えてなかったみたいです。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
でも、何だかんだ言って話の分かる人ですよね、ロマールって。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
わざわざ、寝ていたところを叩き起こして証明書をもらってきたんですね・・・
確かに夜遅くにロマールのところを訪れた私も私ですけど、良く考えたら証明書を貰うのは別に明日でも良かったんじゃ・・・
ともあれ、ロマールが熱意の押し売りでゲットしてきたこの証明書があれば、サーセス帝国を楽に通行できます。ザインはサーセスの更に東にあるのです。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
そして、オルフェアの睡眠を妨害した意味が全くなかったことに今更気づく私達。いや、私は気づいてましたけどね!

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
いやいや、寝ようよ!!

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
本当に朝までトランプをする羽目になってしまいました。しかも、2人でババ抜きとか・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
結局、ロマールの負けが込んだままババ抜き大会は終了、港へと向かったわけですが・・・一応、ザインへ向かうことをロットにも伝えておいた方が良いかな?
というわけで、一旦、ネーリアへ行ってみることにします。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
せっかくネーリアまでやってきたのですが、ロットは布教の旅に出ていて不在のようです。残念ですが、居ないものは仕方ありません。ロットが居ないとミマスにも連絡付かないしな~

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
ネーリアから船で一度サラスへ戻り、ダール経由で東へ進もうとネーリアの港へ戻ると・・・怪しげな船が停泊していることに気づきました。
定期航路外でも自由に運んでくれるらしいですけど・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
案の定、奴隷船でした。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
血気盛んなロマールが素直に捕まるはずもなく、戦闘になってしまいました。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
キャプテン達はブレースで一撃でした。せっかく騙し討ちしてるんですから、もう少しやり方を考えた方がいいですよね。
残念ながら、彼らを倒したら船まで一緒に消えてしまったため、某ウルティマの世界のようにはいきませんでした。
本当に定期航路を無視して、自由に船を使えるようになるかもと期待したのにな~

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20
サラスを経由して、ダールへ行くと、一番左の桟橋からドレスニアの都、ルメル行きの船が出ていました。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
というわけで、早速ルメルへ。ルメルはダールの東にあります。
ちなみにルメル地方に着いた際の私の一言は・・・「砂漠の中に運河を通すなんて素晴らしいわ」って、もう農業にすら関係ない感想になってきました。

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23
ここはそんな運河の町ルメルです。この町ではどんな魔法や武具が売られてるかな~

ルメル

情報
  • ルメルは運河の町
  • ザインはもっと東
  • 砂漠の神ファルを信じましょう
  • 公平な裁きを行うファルの神は他の神より信用できる
バザルの武器防具屋
名前価格
バスタードソード4000
パッドアーマー700
スケイルメイル1200
チェインメイル1700
リルルの雑貨屋
名前価格
ミネアの薬草20
セシアの薬草40
ラフェの薬草100
松明15
秘密の道具屋
名前価格
パネラーサフィズ300
エリクサーフィズ300
サンジェの秘薬60
ベルダンの秘薬200
フレイムソード2300
巻物屋
名前価格必要Lv効果
サンブラスト2502明るくする
フリーダ10004麻痺・混乱・催眠・毒を治療
ドッジ5004素早さを上げる
ドレイン10006敵のHPを吸収する
リバック17009パーティのHPを回復する
ファイアスフィア300012敵全体に炎ダメージ
リジェ300012毎ターンHPを回復する
ライトニング500015敵全体に雷ダメージ
ルーティン500015麻痺・睡眠・混乱・毒・石化を治療
ゲヘナ820019地獄の業火でダメージ
ヒール800019HPを最大まで回復する
その他の施設
  • 代書屋
  • ファル教会
  • バンジールの宿屋(1人70G)

何よりも衝撃的だったのは、この町にある秘密の道具屋で、普通にフレイムソードが売られていたことですね。
国王陛下から賜ったと祖父が自慢していた剣がまさかの一般流通品だったなんて・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記22:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24
そんな知りたくもなかった事実を目の当たりにしながら、今日はここルメルで旅を終えるのでした・・・

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください