バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
珍しく気分良く冒険できている伊達あずさです。
今回の世界(バズー!魔法世界)は怖いくらいにストレスフリーの世界だなぁ・・・理不尽な事を強いられないし、話の流れも理に適っているし、周りにおかしな人もいないんですよね。私が偶に弄っているロマールですら、案外、可愛い所がありますし・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
今日こそバイセンの仲間達を解放するため、トゥーインで再加入したロットと共にロモスへ旅立つわけですが・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3
今回も馬車でロモスまで送ってもらえるみたいです。これは楽でいいですね。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
そう思ったのもつかの間、ロモスまでの道が途切れてしまいました。よって、ここからは徒歩移動になります。
しかし何でまた、こんな何もない所で道が途切れているのでしょうね。ロモスまでの道を作る計画が何らかの理由でとん挫したのか、はたまた、後天的な要因によって道が途切れてしまったのか・・・理由が気になる所です。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
そんなことを考えている内に、北部辺境地帯に着いてしまいました。ここって辺境地帯なのか・・・とすると、さっきの途切れた道は建設中の可能性もありますね。
でもって、この地帯に対する私的農婦情報は・・・「こんな岩ばかりの土地じゃ、何も実らないわ」です!
最近は単なる感想ばかりです。農婦としてはあまり勉強熱心ではなかったのかもしれませんね私。やっぱり、魔術師に転職して正解だったかも。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
ちなみに新たに仲間に加わったバイセンは素手でもロマール並みに強いです。物凄くムキムキしてる・・・がおーがおー

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
そんなわけで、海沿いにあるロモスにやってきました。この村には門が無く、夜でも中に入れちゃうみたいですね。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
門こそありませんが、ロットの強い制止によって、一度入ったら問題を解決するまで二度と出る事が許されない監獄でもあります。
しかし、奴隷船を「どれいせん」とひらがなにすると、ケルナグールのことを思い出しちゃいます。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
運悪く夜に訪れたからなのか、それとも元々なのかはわかりませんが、ロモスの村は治安が悪い!村の中で盗賊にからまれてしまいました。ちょっと話しかけただけなのに・・・
まあ、不作法な者共に身の程をわきまえさせてやりましたけどね!弱いくせに私達より少数で襲い掛かってくるとか愚かにもほどがあります。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
奥には村人に悪さをする盗賊の姿も。ここは1つ懲らしめてやらないと。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
助け出した村人の話だと、この盗賊達は港に着いた船から降りてきたのだとか。確かに村に入った際、桟橋に船が停泊していました。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
村に停泊していた船の名はクロスチェーン号。確かに神の眼のお使いでダールに行ったとき、一番左側にさり気なく停泊してたよこの船!!

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
船内に盗賊が2名程残っていましたが、難なく撃退し、捕らわれていたウルの人々を解放しました。
しかし、バイセンって武器無しでもロマール並みに強いのに、何でこの程度の強さ&人数の盗賊にあっさり奴隷にされたのでしょうね。
捕らわれていたウル人の話によると、盗賊達は捕えた奴隷を使って、ラモスの坑道の穴掘りをさせているみたいです。穴掘りですか・・・これはまた遺跡の臭いがしますね。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16
バイセンが心配していた同族の安全は確保できたので、村の中に残っている他の盗賊も掃討してしまいます。
助けた村人によると、村の奥にある家の中にもまだ盗賊が残っているということだったので、そのまま突入!

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
建物の中ではどっちが敵でどっちが味方かも分からない3人が激しい室内戦を繰り広げていました。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18
結局、2人組の方が敗れたみたいです。勝った男の名はべリアル。名乗られたわけではないのですが、セリフの横にそう書いてあるので、彼は恐らくべリアルで間違いありません。
他人に名を尋ねる前にまずは名乗るのが礼儀だとは思いますが、セリフの横に名前が書いてあるんだから名乗ったも同然だろと言われればそれまでなので、こちらも素直に名乗ることにします。

私「私達は奴隷船を追ってきたものです

ロマール「私はセラス騎士だ

最近はプライバシーに煩くなったためか、こちらも素直には名乗らないみたいです。(まあ、名前の横にロマールってでちゃってるけど)

しかし、べリアルから「騎士?そんなもの知らない」と言い切られてしまい、ぶつぶつ言いながらいじけてしまいました。ロマールにもキレて決闘にもちこむ以外のリアクションがあったんですね。
てっきり、彼が盗賊の頭かと思ったのですが、どうやら味方の様ですね。べリアルによれば、盗賊の一部は既に別の村へ向かってしまったのだとか。ひょっとして、盗賊が向かった先というのはラモス坑道とかいうところでしょうか。なるほど、先ほど倒した盗賊が言っていたお頭はそこへ向かったのですね。
恐らく、反抗的な奴隷を大量に連れて歩くことは困難だと考え、敵は奴隷を少数に分けて何往復かすることにしたのでしょう。そこから導き出される答えは、このロモスからラモス坑道は歩いて行ける程度の近さだってことです。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20
私達との会話を打ちきり、早々に盗賊を追ってラモス坑道へ行こうとしたべリアルでしたが、バイセンの姿を見てびっくり仰天!対するバイセンは偉く紳士的です。
ちなみに私が魔術師だと名乗ると、更にべリアルの警戒心は高まってしまいました。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
そんなべリアルの様子を見たロットは無言で倒れていた人に回復魔法をかけ始め・・・

ロット「私は祈祷師だ。お前は魔術師と一緒に行かなければならない」

どうやらラモスやロモスに住む人々の間には祈祷師の命に従わなければならないという習わしがあるみたいですね。ロットの機転により、ラモスのべリアルが仲間になりました。ロットは奴隷にされていた人の治療をするため、このまま村に留まるそうです。
ロット曰く、パルの僧侶は辺境の地でも布教活動をするため、こういったことには慣れているのだそうです。きっと、ロットはこの状況を布教のチャンスと見たのでしょう。そもそも、魔術師も僧侶も性能的には何の差もないのですから、本気で村の人々を癒すなら私も一緒にここに残った方がいいわけです。しかし、私まで回復魔法を使い始めてはロットのありがたみが薄れ布教にも支障がでちゃいますからね。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
そんなわけで、私、ロマール、べリアル、バイセンという4名でラモス解放に向かう事となりました。一気にグループの体脂肪率が減りましたね・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23
仲間となったべリアルのステータスはこんな感じ。ロマールよりレベル2つ低いですが、攻撃力、防御力ともに遜色ありませんね。それどころか、賢さも殆どかわりません。まあ、言われてみれば・・・

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24
そして、目的のラモスは予想通りロモスのすぐ近くでした。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
さて・・・ラモスに着きましたが、お店も普通にやってますし、予想に反して平和そう。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26
でもやっぱり盗賊達は村に来ているみたいですね。事情は良く分かりませんが、村長さんが人質になっているみたいです。

バズー!魔法世界のプレイ日記17:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27
でも、村長さんの救出は次回かな~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください