ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
寒さに強い私でも寒いと感じる日が続いていますが、暑いよりは全然ましと思う伊達あずさです。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵1ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵2
今日はすんなりゲームに移ります。前回ブルーリングをお店で購入したので私の色がライトスティールブルーに変わってます。
前回LEVEL-3のダンジョンをクリアしてしまったので、またダンジョンを探すところから始めなければなりません。
しかしながら、LEVEL-3のダンジョンでイカダを入手したわけですから、恐らくLEVEL-4のダンジョンはイカダを使用した先にあるんじゃないかな~と思うんですよね。
ちなみに私の記憶通り、説明書にイカダは「艀(はしけ)」で使えるって書いてありました。って・・・あれ桟橋じゃなくて艀なの?
ちなみに艀っていうのは底が平らで浅い小舟のことなんですが・・・小舟からイカダを出せるってどう考えてもおかしいと思うのです。
なので私はあくまでもあれは桟橋だということにします!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵3
本当は桟橋の先だけ確認すれば良かったのかもしれませんが、折角なのでフィールドの探索を進めてみました。
今回の探索で何かもうほぼ世界が明らかになっちゃいましたね!

まずは[10:11]のエリアで新しく発見したお店から。

店8:マジックシールド(130)、爆弾(20)、矢(80)

このお店の品ぞろえはいつものパターンですね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵4ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵5
次は新種のパターン「ヒ」ですが、これはヒントの意味で書きました。
でもって、ここは[10:01]のエリアにある「ヒ1」です。お婆さんが「墓場の爺さんに会え」と言ってました。
何か、お爺さんお婆さん間のやり取り多すぎですよね・・・日本よりよっぽど高齢化社会です。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵6
お次は[00:01]のエリアにある「ヒ2」です。ここは、お金を払うと情報が貰えるみたいです。
払えるお金は20ルピー、30ルピー、50ルピーの3種類でしたが、30ルピー以外は有益な情報をくれないみたいです。
でもって、得られた情報は「迷いの森を北、西、南、西へ」とのことでした。突然迷いの森って言われても、何処のことかさっぱりわかりませんよねぇ・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵7
っとなるかと思いきや!いかにもループしてる感じの森がすぐ近くにありました。
[02:03]のエリアを西に進もうとすると、延々とループしてしまうのです。木ばっかりありますし、恐らくはここが迷いの森でしょう。
この森を先ほど購入した情報通りに北、西、南、西の順で進むと、西側へ抜けることができました。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵8
迷いの森を抜けてすぐの所で、墓場を発見しました。「ヒ1」のお婆さんが言っていた墓場っていうのはきっとここのことでしょう。
しかし、ぱっと見て回った感じでは、穴らしきものは見当たりません。これだけ沢山のお墓があるわけですから、恐らくどれかが動くんでしょう!そう思った私がお墓に触れると、お墓から次々と幽霊(ギーニ)が出現するではありませんか・・・
これはますます怪しいですね。こうなったら何が何でも全部のお墓を確認したくなります。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵9ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵10
そうやって片っ端からお墓を確認していった結果、[02:11]のエリアで秘密の入り口を発見しました。
中にはまた新しい剣をくれるお爺さんが居たのですが、今の私のLIFEでは扱えないみたいでした・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵11
次に[16:13]のエリアにある「腕」ですが、このエリアにあるアモスの下から「パワーブレスレット」を発見しました。
これがあると、岩が押せるようになるらしいです。折角見つけたので頂いておきましょう。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵12ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵13
他にもアモスの下から秘密の入り口を見つけました。ここは[24:13]の「ヒ3」です。
「行き止まりには秘密がある」と、何ともあいまいなヒントをくれました・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵14
こっちは[26:09]の「秘」ですね。例の如く多少のお金をくれました。

この他にも、[30:11]のイカダで渡れるエリアで、ハートの水筒と命の水のどちらかをくれるお爺さんと出会ったり、LEVEL-4とLEVEL-6のダンジョンを見つけたりしました。

さて・・・これでフィールドのほとんどが明らかになったわけですが、こうやって地図を書いてみてとあることに気づいたのです。
[22:15]エリアと[30:15]のエリアが未だ空白なのです。っていうか、[22:15]のエリアはまだいいんですよ。何か下のエリアが変にループするせいで今はまだ行けなかっただけですし。
問題は[30:15]のエリアなんです。ここって完全に閉ざされちゃってるんですよね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵15
[28:15]からはさすがに侵入できなさそうだったので、[30:13]のエリアに調査対象を絞り、爆弾で爆破したりと色々試していた所、一部の壁にすり抜けられる部分があることを発見しました。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵16
その結果[22:15]のエリア以外はすべて明らかになりました!!やったね!
ちなみに苦労の末見つけた[30:15]のエリアはなんだったのかと言うと・・・「みんなに内緒だよ」の穴があるだけでした。詰まんない!!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵17ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵18
そんな感じでフィールドの探索を一通り済ませた私は、イカダを使いLEVEL-4のダンジョンへと向かったのでした。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵19ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵20
このダンジョンにも新種のモンスターが居ました。このずんぐりむっくりした敵(バイア)は攻撃すると2匹の蝙蝠に分裂します。・・・まあそれだけです。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵21
LEVEL-4ともなると部屋の仕掛けにも新しい物が登場するみたいです。中が真っ暗で敵と落ちているアイテム以外見えない部屋がありました。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵22
以前購入した青い蝋燭を使えば部屋を明るくできます。キョンシーズ2の時のように蝋燭が消耗品というわけではないので、別になんてことない仕掛けなんですけどね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵23
更にずんずん進んでいくと、またも新種の敵が出現しました。って・・・これ知ってるーーーーマジックシールドを食べちゃう敵(ライクライク)です!!気持ち悪いよーーーー

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵24
幸い剣を投げることができたので、遠距離からライクライクを退治しました。しかし、改めて見てみると部屋の中に石が2つとか、何か仕掛けがありそうなパターンの部屋ですねここは。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵25
ファミコンを最近やるようになってから、ノーヒントで全マス調べるをしたりするのが当たり前になってきてしまっているせいか、この程度の仕掛けではストレスにならなくなってきてしまいました。慣れって怖いですね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵26
階段を降りた先でハシゴを発見しました。これがあれば海の上に浮かんでいたハートの水筒が取れるかもしれませんね。このダンジョンのボスもハートの水筒を持っているでしょうし、もしかすると墓場のお爺さんがくれる剣が装備できるようになるかもしれませんね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵27
ハシゴを入手すると1マス程度の水路なら通れるようになりました。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵28
早速ハシゴを使い、更にダンジョンの奥へと進んでいきます。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵29
するとLEVEL-3のボスだったパックンフラワーことテスチタートがまたも出現しました。しかも、今度は中ボス扱いみたいです。
ついさっきボスとして出現したのに、いきなり中ボスに格下げとか展開が早すぎるよ!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵30
今回は慎重に遠距離から剣を投げて戦ったのですが、やっぱり頭の数が減って動きが速くなるとかわしきれない・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵31
テスチタートの隣の部屋にはお爺さんが住んでました。何か各ダンジョンに必ずお爺さんが住んでますけど管理人か何かなのでしょうか。
番犬代わりにテスチタートとか飼っちゃってましたし、何者なのか非常に気になります。
ちなみに、肝心のヒントは「滝の中に入れ」でした。滝・・・滝っていったら白い剣をくれたお爺さんが居たところで見かけたような気がします。ここをクリアしたら行ってみましょう。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵32
ボスの部屋の手前でまたも仕掛けがありました。まあ、部屋に石が2つしかないわけですから全然良心的ですよね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵33
でもってLEVEL-4のダンジョンのボスは2つ首のドラゴン(グリオーク)でした。ぽろぽろと防御不能の弾を飛ばして攻撃してきます。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵34
ゆらゆらと揺れ動く頭を攻撃していくわけですが、いくらかダメージを与えると頭が取れて飛び回るようになります。
まるで霊幻道士に出てきたバンシーみたいですね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵35
まあ・・・ダメージを受けておいて言うのもなんですが、テスチタートよりは戦っていて精神的に楽かも。
飛んでくる弾の数も少ないし、途中で飛び回る頭もテスチタートの頭1つと比べれば動きも遅いですしね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵36
というわけで、4つ目のトライフォースの小片をゲットしました!これでようやく半分あつまりましたね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵37
ゼルダの伝説のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
こちらがLEVEL-4の全貌ですね。あみあみがかかっているところは暗い部屋ってことです!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵38
とりあえず外へでて真っ先に[30:05]にあったハートの水筒を取りに来ました。ついにLIFEが2行になりましたねー
これだけあれば新しい剣もらえるんじゃ・・・と期待を胸に試してみましたがまだだめみたいでした・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵39ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵40
仕方ないので当初の予定通り[20:13]にある滝に来てみました。滝の中に飛び込むと、またもお金で情報を売るお婆さんが居ました。
20ルピー支払うと(実際は他の金額も試したためもっと払ってますが・・・)「この先の山を上へ上へと行け」と言われました。
この先の山・・・って、あのループする山ですね。上に進み続ければループから抜けられるってことなのでしょうか。
お婆さんも山って言ってますから、あそこは迷いの山と命名しましょう!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵41
言われた通り[22:13]の迷いの山をずんずん上に進んでいくと・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵42ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
LEVEL-5のダンジョンを発見しました。今のところは特に迷うことなく順調ですね。
ここもささっと攻略しちゃいますか。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵44
入ってすぐ早速新種のモンスターと遭遇しました。何となく見た目が可愛い兎みたいな敵(ポルスボイス)ですが、これがまた・・・とにかく硬い!!説明書には大きな音に弱いと書いてありますね。大きな音ねぇ・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵45
ミイラ男っぽい敵(ギブド)も出てきましたが、特に変わった動きもなくなんてことはありません。
説明書には怪力と書いてあるので、もしかすると攻撃力が高いのかもしれませんが、ブーメランも普通に効くのでよっぽど数が出てきたりしない限りは大丈夫。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵46
このダンジョンにもお爺さんが住んでました。デグドガには嫌いな音があるとのことです。デグドガとは多分このダンジョンのボスでしょうね。何かしら音が出るアイテムを取ってからじゃないと倒せないってことでしょう多分。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵47
何か低レベルダンジョンのボスが最早雑魚扱いです・・・トライフォースの小片に順列とかないんですから、低レベルダンジョンにもちゃんと優秀な人材(モンスター)を派遣してあげて!!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵48
何か左の方にある爆弾を持ったギブドがいる部屋で閉じ込められてしまいました。
部屋の中にある4つの石を全パターンで押してみたのにどれも動きません。
う~ん・・・この部屋にいたギブドが爆弾を持っていたってことは、遂に爆弾で壁を破れってことなのかな・・・

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵49
三方全て試した所、左右に穴が開きました。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵50
左の部屋に進むと、階段が見つかりました。ちなみにこの部屋にいるタートナックを全て倒してからじゃないと石は動かせないみたいです。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵51
これまで、階段の先には必ずアイテムがあったのですが、今回はちょっと違うみたいですね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵52
レーダーで見る限り、大分遠くまできちゃったみたいですね。一応地図を書きながら進んでるのですが、間に結構な未開拓部分ができちゃいましたよ。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵53
とりあえず左の部屋から確認していくと、中には大量のタートナックと中央には如何にも怪しい石が。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵54
あ~もう、タートナック硬すぎるよ!!数が多いと本当に面倒臭いです。
ともあれ、何とか全部倒して中央の石を調べると、やっぱり動きました。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵55
でもって、今度こそアイテムでした。笛ですね。このグラフィックからでは横笛なのか縦笛なのかは分かりかねます。そもそも、説明書には色々なことが起こるマジックアイテムとしか書いてありません。
ま~1つだけ分かっていることは、デグドガが嫌いな音というのがこの笛の音のことであろうということです。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵56
でもって、ボスの部屋に到着です。肝心のギグドガですが、彼自身はふわふわゆっくりと揺れ動くだけで、特に能動的な攻撃はしてこないみたいです。まあ、部屋の四隅にある石像が代わりに弾を出してきますが、これはマジックシールドで受けられるのですよね~

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵57
笛を吹いたところ、何だかしぼんでしまいました。でもまあ・・・動きが速くなってしまったような気もします。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵58
小さくしぼんだギグドガを刺すこと数回。結構あっさりと倒せました。
何かダンジョンのボスって強くなったり弱くなったりと難易度が安定しませんね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵59
で、トライフォースの小片の部屋までたどり着いちゃったんですけど、何か地図にはあるけど行けてない部屋(右上)があるんですよね。
もしかして、爆弾で穴を開けないと行けない系なのかな。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵60
とりあえずトライフォースの小片をゲットして、一旦外に出てから再調査しましょう。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵61ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵62
あれこれ調べた結果、やっぱり爆弾で壁に穴が開きました。
そんな隠し部屋にいたお爺さんは100ルピーで爆弾の所持数を4つ増やしてくれました。今後はダンジョンでも爆弾で壁に穴を開けることが平気で求められてくるのかもしれませんね。

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵63
ゼルダの伝説のプレイ日記2:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵43
と言った感じで今度こそLEVEL-5クリアです!

ゼルダの伝説のプレイ日記4:レトロゲーム(ファミコン・ディスクシステム)_挿絵64
あ~今日も大分頑張りました!今回LEVEL-5のダンジョンまでクリアしましたし、ラストダンジョンが別にあるとしてもゲーム的には既に折り返したんじゃないかな?
やっぱり結構さくさく進んでますね。今のペースで行くと、後2回ぐらいで終わっちゃうんじゃ?良きこと、良きこと♪

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です