イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
今更ですが、ポケットベルって受信専用なんじゃ・・・という事に気付いた伊達あずさです。
と言うのも、ゲームの中の私は何時もポケベルを使って預かり屋さんを呼び出しているんですよね。でも、ポケベルって電話から送られてきた番号やメッセージを受信する装置じゃなかったでしたっけ?何か使い方おかしくありません??

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵1
今更そんなことに気付きながらもゲーム再開です。
前回からDr.ポーの体の制御を奪っているわけですが、その目的はなんたら装置を完成させるために必要なマンジュウム探しです。
マンジュウムはDr.ポーが持つ探知機で見つけることが出来るらしいのですが・・・ま~とりあえず行ってみましょうか。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵2
護衛のUTR-7Xは純粋な攻撃のみならず回復やステータス変化など結構幅広い戦闘サポートを行ってくれます。
一応ペット枠っぽいですけど、これまでの動物ペットと比べて相当優秀ですね。戦闘においてDr.ポーは結構いまいちな性能なのでかなり助けられますね。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵3イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵4
Dr.ポーがアイテムとして所持していた探知機を使用してみました。
探知音の間隔が短くなる場所にマンジュウムがあるらしいのですが、探知音らしきものは特に聞こえないんだよなぁ・・・まだ遠いからかな。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵5
フィールドの左下の方に行くと、確かに探知音が聞こえてきましたが・・・何かこれで見つけるのちょっと難しいかも!

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵6
探知機の音を頼りにあちこち歩いていると、穴を発見しました。
この穴がどの辺にあるかというと・・・

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵7
位置的にはこのセーブができる建物近辺にある一番北側に凹んでいる場所の一番左端から真っ直ぐ南に進むと穴がある感じです。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵8
穴に入るもまだ探知音は続いてます。マンジュウムはこの穴の中の何処かにあるということでしょうか。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵9
一先ず探知音のことは忘れて、ひたすら洞窟の奥へと進んで行きます。
すると、1匹の犬が行く手を阻んでいました。Dr.ポーの見立てによると、どうやらマンジュウムはこの犬のお腹の中にあるようです。と言うのも、マンジュウムは焼き魚に似た美味しい匂いがするらしく、間違って食べてしまった可能性があるらしいのです。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵10
マンジュウムを食べた犬が奥へ逃げて行ったので、すかさずその後を追うも何故か崖に出てしまいました。
しかも、UTR-7Xが先に進もうと後ろから無理に押すもんだから・・・

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵11
・・・落ちた。

隕石が落ちた東の山

取得アイテム
  • 青チン×4
  • インディオハット
  • 硫酸ビン
  • 黒チン×2

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵12
気が付くと見知らぬ家のベッドに横たわっていました。
崖から転落して気を失っていた所を、通りかかった人に助けてもらったみたいです。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵13
Dr.ポーが意識を失っていた間、一緒に連れてこらられたUTR-7Xはお世話になっていた家の手伝いをしていたみたいです。
と言うか、一体ここは何処なの?

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵14
ロボタン呼ばわりされていたUTR-7Xが再び仲間となりました。それにしても一体ここは何処なのでしょうね。とりあえず町の名前だけでも知りたい。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵15
どうやらここは南アメリカのサンチャゴみたいです。
う~ん。あずさ達もまだ来たことのない町ですね。ってことは、細菌研究所・・・もとい、ウィルス研究所の先にあった洞窟を抜けた先なのかな?とりあえず、情報収集から始めてみますか。

サンチャゴ

情報(昼夜共通)
  • Dr.ポーは銃が得意
  • ひ弱なDr.ポーは特技をどんどん使った方が良い
  • 川の下流には大きな木がある
  • 村の外れに住んでいる乗り物整備工の爺さんは病気で寝たきり
  • イースター島はここから海を渡って西にある
  • 北の林に生えているカタバミ草さえあれば爺さんの病気は治る
  • 村の西の舟着き場にある舟は舟底が割れているため動かない
  • 北の森は化け物だらけで誰も近づけない
  • コロが居なくなった
  • コロはこの辺りに住む化け物に食べられてしまった
  • あの化け物は人間をガスで眠らせ冬眠中の食糧にするが、動物は直ぐ食べてしまう
販売品
販売店名称価格効果
デパート2Fインディオハット230頭:防+8
デパート2F黒いランニング150胴下:攻+1、防+5、早+1
デパート2Fハデなシャツ250胴上下:攻+1、防+8、早+1
デパート2F高級ポンチョ460胴上:防+15、早-1
デパート2Fインディオズボン360腰上:防+12
デパート2Fインディオスカート390腰上:防+13、早-1
デパート2F木のブレスレット90手:防+3
デパート3F眠り薬15単:敵を眠らせる
デパート3Fハエトリリボン10単:攻・早をダウン
デパート3Fタマゴ20単:攻・早をアップ
デパート3F護符100呪い・ゾンビ等の状態回復
デパート4F赤チン10体力200回復
デパート4F青チン25体力500回復
デパート4F解毒剤20毒・猛毒状態回復
町の施設
  • 役所
  • ホテル(宿泊20マネー/休憩10マネー)
  • 病院
取得アイテム
  • 青ジマトランクス

ひょっとすると、コロというのは先ほどマンジュウムを食べてしまっていた犬のことかもしれませんね。
でもって、この辺に住む化け物というのはバカガエルの事かも。コロがバカガエルに捕まってしまったのだとするならば、バカガエルを倒しに行かねばなりませんね。その結果、あずさ達と合流・・・そんな流れですかね~
でも、今のDr.ポーにとってあずさ達は敵なわけですから、そうすんなりと仲間になることはできないかもしれませんが・・・もしかすると、その辺はミコトに憑りついた幽霊が何とかしてくれるかもね~~

しかし、サンチャゴではDr.ポーの主力武器である銃の弾が買えない!
挙句の果てにはデパートで武器になりそうなものを売ってないんですよ。つまり・・・Dr.ポーには通常攻撃できる回数に限界がある!!
弾が無くなってしまう前に、さっさと先へ進んだ方が良さそうですねこれは。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵16イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵17
サンチャゴを出て直ぐ東に小屋が。
底の割れた舟がある辺り、ここが噂の舟着き場だと思うのですが・・・ここって、西じゃなくて東ですよね??
サンチャゴの人は舟着き場が西にあるって言ってたんだけど・・・どういうこと?

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵18イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵19
特にこれといった理由はありませんが、町の人が言っていた町の南にある大きな木に来てみました。
町の人も言ってましたけど、大きな木があるだけで確かに他には何もありませんでした。弾数制限があるというのにこんなことをしてる場合じゃなかった。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵20イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵21
今度はひたすら町の北に進んでみました。すると、突如画面が切り替わりましたよ?きっとここがカタバミ草があると噂の北の林でしょう!
この林で取れるカタバミ草は乗り物整備工のお爺さんの病気を治すのに役立つそうですから、これを採ってお爺さんの病気を治してあげれば、あの壊れた舟を修理してもらえたりしないかな~

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵22
しかしこのDr.ポー・・・結構弱いんですよね。
いや、確かにサンチャゴの役人も「Dr.ポーはひ弱だから特技を使え」と言ってはいましたが、その特技も案外大したことないんですよ。それに、素早さが低いからどうしても攻撃が後手にまわってしまい雑魚戦が無駄に長引いちゃうんですよね。
挙句の果てには現状、弾が買えないために本格的なレベル上げすらできないし・・・最悪です。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵23
戦闘に苦労しながらも、目的のカタバミ草をゲット!サンチャゴに戻りましょう。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵24
サンチャゴに戻って、床に伏せっていた乗り物整備工のお爺さんにカタバミ草を使ってあげると・・・一瞬にして病気が治ってしまいました。
でもって、病気を治してくれたお礼ということで、舟着き場にある舟を修理してくれることになりました。まあ、予想通りですね。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵25
サンチャゴの東にある舟着き場に行くと、お爺さんがあっという間に舟を修理してくれました。っていうか、この舟ってお爺さんの物だったんですね。
幾ら修理したとしても他人の舟を勝手に拝借するわけにもいきませんし、良かったですよ。うん。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵26
小型の舟だったため、自動移動かな~と思ったら、ちゃんと自分で動かせるみたい。でも、移動は川限定みたいです。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵27
舟で川を北へと上っていくと、私達がバカガエルと戦った場所に繋がっているであろう洞窟が見えてきました。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵28
懐中電灯を持ってないけど大丈夫かな・・・って思ったんですが、そういえばこの洞窟って最初から明るかったですね。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵29
洞窟を進んで行くと、前回同様バカガエルが襲い掛かってきました。
しかし・・・バカガエルの催眠に対する対抗策も無く来ちゃいましたけど、本当にこのまま戦って大丈夫なの?

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵30
と、思ったら、UTR-7Xがバカガエルの眠りガスを中和してくれる!?そんな設定無かったのに!

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵31
Dr.ポーの特技「重力装置」で敵の攻撃力と素早さを下げつつ、「加速装置」で攻撃力を倍にすれば、UTR-7Xの有能さもあってか、そこまで苦戦しませんでした。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵32
倒したバカガエルの腹からマンジュウムを取り出しました。やっぱりコロはバカガエルに食べられちゃってたのね・・・
UTR-7Xはマンジュウムをデモクの下へ届けるべく、先に帰って行ってしまいました。いや・・・どうせDr.ポーが居なければ、マンジュウムがあったとしても何とか装置を作ることができないんだし、UTR-7Xがマンジュウムを持って先行する意味あるの??

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵33
そんなUTR-7Xの無意味な行動によって、1人取り残されてしまったDr.ポーは檻の中に捕えられたあずさ達に気付き敵対の意思をとってきたのですが・・・

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵34
そこで丁度タイミング良く私達の目が覚めました。今までもDr.ポーとは何度か会っていますが、実際に話すのは初めてですね。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵35
そんなDr.ポーに対してこんな問いを投げかける私。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵36
それに対し、Dr.ポーは特に驚きもせず普通に返答してくれるのですが・・・
何で私がDr.ポーが人類を皆殺しにしようと思っていることを知っているのか疑問には思わないのですね。科学者としてその洞察力の低さは頂けないな~~

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵37イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵38
仕方ないので、そんな洞察力の低いDr.ポーでも気づけるようなわざとらしい問を投げかけてみましょう。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵39
やっと気づいたみたい。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵40
すると突然ミコトの体から何かが出てきました。まあ・・・何かっていうか二コラの幽霊なんですけどね。
Dr.ポーもミコトの体から出てきた幽霊が自分の息子であるとあっさり受け入れてしまいます。やっぱり、発明家というだけあってか、その辺は結構柔軟な考えなんですね。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵41
でもって、幽霊の二コラ曰く、Dr.ポーはイデア達に騙されているのだそうです。
というのも、地球上が化け物だらけになってしまったのはデモクが細菌研究所・・・もといウィルス研究所からウィルスを盗み出し、故意にそのウィルスを散布したためらしいのです。
そして更に、デモクは「化け物が現れたのは二コラの研究所からウィルスが漏れ出したせいだ」とデマを流し、住人を扇動したとのこと。やっぱりね・・・予想通りじゃないですか!
二コラの事を良く知る近隣の住人達は暴徒から二コラを守るべく、研究所の裏口から二コラを逃がそうとしてくれていたのですが、そこにデモクが現れ、逃げようとしていた二コラを殺害、研究所に火を放ったのだそうです。
あらら・・・二コラは暴徒に殺されたわけじゃなかったんですね。なるほど・・・デモクが既に協力的だったDr.ポーに監視を付けるなど執拗に信用をおかなかったのは影でそういったことを行っていた引け目があったからなのですね。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵42
二コラはひとしきりDr.ポーに改心を促した後、消えてしまいました。これでミコトのアクつきも治ってるといいのだけれど・・・

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵43
二コラから真相を聞かされ、気が動転したDr.ポーは自分が開発していたなんとか装置の全貌を話し始めます。
100カラットのダイヤ&マンジュウムから作られるなんとか装置は地球の地軸を傾ける機能を有した「チヂクカタムケール」という装置なのだそうです。名前はそのまんまですが、とんでもない装置ですね。
イデア達はこの装置を使い、南極が現在の赤道の位置になるまで地軸を傾け、南極の氷を全て溶かして水位を上昇させ、現在の陸地のほとんどを海の底に沈めることで人類を滅亡させるという計画を立てているのだそうです。
う~ん・・・南極の氷が全部溶けても日本すら全土は沈没しないはずなんですけどね・・・幾らなんでも海面の上昇だけで人類を滅亡させるのは難しいんじゃ。でも、そんな急激に地軸をずらされたら別の要因で滅亡しそうな気もしますけど・・・
Dr.ポーによると、マンジュウムがデモクの手に渡ってしまった今、Dr.ポーが居なくともチヂクカタムケールは完成してしまうのだそうです。そこでDr.ポーは一足先にイースター島の研究所へ戻り、装置の破壊を試みるそうです。

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵44
Dr.ポーは装置の破壊に協力してくれるのであれば、ヘリで研究所まで来て欲しいと言い残して去って行きました。

バカガエルの洞窟

取得アイテム
  • 手りゅう弾×2
  • 万能薬
  • ドンキーポンチョ
  • 軍用秘薬
  • 青チン×4
  • 高級ポンチョ

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵45
瞬間移動先にサンチャゴが登録されていなかったため、一先ずDr.ポーが乗ってきた舟を使ってサンチャゴへ向かっていると、ヘリコプターが頭上を横切って行きました。Dr.ポーが呼んだのかな?

イデアの日のプレイ日記18:レトロゲーム(スーファミ)_挿絵47
サンチャゴに到着した所で、今日はここまでとします。
Dr.ポーが本格的に仲間になれば、全ての仲間が揃ったことになります。(説明書にない隠しキャラとかが居なければですが)
ゲームの進捗的にはどれくらいなんでしょうねぇ・・・何だか超大作のプレイ日記になってしまいそうな予感しかしません。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です