手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

前回からの続きです!

皆さんこんにちは。
徐々にThaumcraftが好きになってきた伊達あずさです。
結構頑張っているというのに、未だThaumcraftで有益なアイテムが1つも作れていませんが・・・そういう硬派なところも案外好き!

という訳で、今回も引き続きThaumcraftで遊んでいきたいと思う訳です。
前回、Deconstruction Tableなる新たな装置を作ったので、その動作確認から行ってみましょ~

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵1
とりあえず設置してみます。ソーモメーターを材料として使っているだけのことはある見た目ですね。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵2
次にDeconstruction Tableを右クリックしてみます。何だかえらくシンプルなウィンドウですね。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵3
試しに丸石を64個ほどDeconstruction Tableの中に放り込んでみました。
すると徐々に丸石が減っていきます。ただ・・・特に何の相もできないんですよね。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵4
暫くして、丸石残り17個という所でTerraの相が出来ました。
これって、丸石47個でTerra 1つってことなのか、それとも確率で出来るってことなのか・・・

その後何度か試してみた結果、相ができるのは確率であることがわかりました。
しかも、丸石からはTerraだけでなくPerditioが取れる事もありました。
恐らく、丸石を構成している相がランダムで出現するのでしょう。

また、シラカバの原木で試してみると、構成相のArborではなくTerraやAer、Aquaが出たことから、合成相は全て根源相レベルまで分解されてしまうようです。
まあ、根源相を組み合わせていけば、全ての合成相を作れるわけですから、手間さえかければ全ての合成相を作り出すことはできるはずです。
ちなみに小麦に含まれる相はMessisとFamesで、この2つにはAer、Terra、Ignis、Aqua、Ordo、Perditioの根源相が全て使われています。
しかも、小麦は簡単に増やす事が出来る非枯渇資源なので、小麦をDeconstruction Tableに入れ続ければ、実質的に全ての相を無限増殖させることができそうです。

ただ、Deconstruction Tableは相が出来る度に分解がストップしてしまうので、どうにかして作った相を自動で取り出せればいいんですけどねぇ・・・
工業用パイプで小麦をDeconstruction Tableに搬入することはできても、流石に相は搬出できないでしょうね。
まあ、とりあえず手間はかかるものの、相が枯渇する心配はしなくても良くなったということでしょうか。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵5
さ、引き続き研究を進めていきましょう。お次はこれ「Research Mastery」を研究してみたいと思います。
こちらも筆記具と紙で研究ノートを作るタイプみたいですね。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵6
今回は最短で接続できたんじゃないかな!!
Deconstruction Tableで根源相は簡単に増やせるわけですから、研究の際は優先的に根源相や根源相だけで構成されている合成相を使った方が良さそうですね。
その点でいっても、今回の研究では根源相から直接作れるPotentia、Motus、Luxしか合成相は使用していませんし、最早完璧な接続と言えるのでは!?

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵7
というわけで、早速研究成果を使用してResearch Masteryを解放!

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵8
例のとごくソーモノミコンのページは英語です。
まあなんか、今までよりもっと効率的に研究できるみたいです。配置済みの相を移動したりする事が出来るとか何とかかんとか書いてありますが、最初から考えて配置する私には不要かも・・・まあ、良くわかんないけどとりあえず良しとしましょう。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵9
続いて「Research Duplication」の研究を行ってみましょう。今度こそ分かり易い効果だといいなぁ・・・

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵10
スタートのFabricoとLucrumが中々の上位合成相だったので、Humanus、Instrumentum×2という根源相から成らない合成相を使ってしまいましたが、まあまあ最短で繋げたんじゃないかな。大分研究にも慣れてきたような気がします。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵11
Research Duplicationの研究完了!さ~今度はどんな効果なのかな~

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵12
さっそくソーモノミコンを確認してみると・・・完成した研究ノートをコピーできるようになったみたいです。
でも・・・1人で遊んでいる現状でこれって意味があるのでしょうか・・・

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵13
このペースでいったら、今回中に基本情報のタブの研究は終わっちゃうかも?
そういうわけで、どんどん行くよ~
次は「Advanced Node Tapping」を研究してみます。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵14
若干遠回りしちゃった・・・まあでもそんなに高位の合成相を使ったわけでもないしいっか・・・

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵15
Research Duplicationの研究が完了したせいか、研究が完了すると研究成果をコピーする事が出来る星マークが出てました。
まあ、特にコピーする必要もないので押しませんけれども・・・

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵16
Advanced Node Tappingの研究が完了しました。名前からはどんな研究なのかちっとも想像できないなぁ・・・

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵17
Advanced Node Tappingに関するソーモノミコンの記述は英語ですが非常に短めです。
う~んと・・・通常オーラ節からワンドでVisを汲み上げる速度が倍増するっていう感じでしょうか。
まだ、オーラ節からVisを得たことが無いので、突然2倍って言われてもありがたみが湧かないかも・・・
まあでも悪い物ではなさそうですね!

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵18
基本情報のタブで残された研究は後3つ!次は「Node Preserver」の研究いってみよ~

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵19
実に綺麗に繋がった!慣れると結構短時間で綺麗に繋げるようになりますね~

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵20
Node Preserverの研究完了!しかし、ノード保存者ってどういう効果なんでしょう・・・

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵21
どうやらオーラ節から全てのVisを吸い込んでしまわないようになるみたいですね。
確か、オーラと節のページにオーラ節からワンドを使ってVisを汲み上げられるけど、全部汲み上げちゃうとオーラ節が消滅するみたいなことが書いてあったんですよね。
しかも、オーラ節のVisは時間経過で回復するらしいので、この研究は重要かも!?

でも、普通の木と鉄からクラフトした杖ではこの効果を得る事が出来ないとのことなので、今の杖ではだめかも・・・
オーラ節を見つけてVisを汲み上げなければならない段階までいったら、先に杖をバージョンアップさせた方が良いかもしれませんね。

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵22
あっとふったつ~♪「Node in a Jar」の研究いってみよ~

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵23
これまた中々綺麗に繋がったのではないでしょうか。
っていうか、全ての合成相って最終的には根源相で出来ている上、結構な種類の合成相があるんですから、根源相同士の組み合わせによってできている
合成相のパターンってかなり充実しちゃってるんですよね。
つまり、一度根源相まで落とし込んでしまえば、結構どんな組み合わせでも繋ぐ事が出来ちゃうってことなんです。
カラクリさえ分かってしまえば、案外研究なんて容易いものなのですよ!

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵24
というわけでNode in a Jarの研究完了です。何かこれは良い物そうな匂いがする~

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵25
何やら長い英語が・・・
どうやらオーラ節を補完する事が出来るWarded Jarなるものを作る事が出来るみたいです。
オーラ節をこのビンに詰めればオーラ節を好きな場所まで移動させることもできる上、ビンを配置してワンドを使えば元に戻すこともできるみたいです。
オーラ節を封じ込めるためには、オーラ節を中心とした3×3×3の範囲をガラスで埋め、ガラスの上に木材のハーフブロックを3×3で並べた後、ワンドを使って正しい神秘的な術式を行う必要があるみたいです。
オーラ節はVisを得るために重要なものですから、それを自由に移動できるっていうのは凄い便利そう!
でも、初期の捕獲呪文はノード節を損傷させる可能性が非常に高いと書いてあるんですよね・・・そもそも、捕獲呪文って何よ!
まあ、何にせよ、この儀式を実行するには6種類のVisが各70ずつ必要みたいなので、今はできませんね。(今の杖では25までしかVisを貯められない)

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵26
てなわけでいよいよ基本情報タブ最後の研究「Master Node Tapping」です!

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵27
Vinculumなんていう高位の合成相を使ってしまいましたが、最短で繋げたんじゃないかな?

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵28
というわけで最後の研究Master Node Tapping完了!

手間はかかるが何故かはまってしまうThaumcraftの魔法研究(第49話):Minecraft_挿絵29
その何だか凄そうな名前とは対照的に、説明文は非常に短い。
どうやらオーラ節から3倍速でVisを引き出せるようになったみたいです。2倍の方すら試してなかったのにね・・・

とまあ、こんな感じでソーモノミコンに記載されている基本情報のタブにあった研究が全て完了しました!
ですが、ソーモノミコンには基本情報のタブの他に、魔導学、錬金術、魔法具作成、ゴーレム術と4つもタブがあるのです。
まだまだ楽しめそうですね~

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です