でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft

投稿日:

前回からの続きです!

皆さんこんにちは!
ゾンビが扉を攻撃する音があまりにも怖すぎると思っている伊達あずさです。

前回、謎の採掘法でそこそこの鉱石を手に入れた私。
ですが、今度は木材調達に支障が出てきてしまいました。
そこで、家の前に植林しようと思ったのですが、家の前の土地があまりにもでこぼこしすぎている現実に直面。
思い切って家の周りをスッキリと整形しようと思った次第です。

そもそもです。
クリーパーの爆発によって生まれてしまった穴すら私は大嫌いなのです。
うっかり爆発させてしまった場合は、必ず平坦に戻します。
クリーパーの爆発によって生まれた地形の凹凸がサーバーを重くすることもあるというぐらいですから、平坦であるに越したことはないのです。
そもそも、凸凹してたら歩きにくいし、ジャンプしてたらお腹は減るし、敵から逃げる時も変な所に引っかかったりするし、明かりは届かなくなるし、いいこと全くなしなのです!
というわけで、頑張って平坦にしていきたいと思います。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵1
とりあえず、石のシャベルを4本程度作成しました。
シャベルって案外すぐ壊れちゃうので、きっと足りなくなるでしょうけど、家の前ですからね。
無くなったら戻ればいいんです。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵2
改めて、家の現状です。
ひどい有様です!
早く平らにしなきゃ。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵3
平らにするためには、まず平らにできるだけの土と石が必要になります。
幸い、家は山の真ん中に穴を開けて作っていたので家の天井より上にある山の部分を全て切り崩してしまいましょう!
材料調達ついでに、家の整形まで出来て一石二鳥ですね。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵4
上から徐々に切り崩していくために、一先ず山頂まで登ってみると、何と雪が!
え!?そんなに登った覚え無いのに・・・
もともとこの辺って全体的に結構な標高だったのですね。
採掘のはしごの距離が長くなるわけです。
せっかくの雪ですから、シャベルで掘って雪玉にしてしまっておきましょう。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵5
シャベルとツルハシを駆使して、徐々に山をスライスしていきます。
家の天井が見えるまでは切り崩しちゃいますよ!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵6
非常に地味な画像が続くわけですけど、こういう単調作業をしている時って無心になれますよね。
夜出歩くのは怖いので、昼間は山を切り崩し、夜は地下で鉱石を掘りつつ丸石を集めるという不眠不休の作業に従事すること4日(マインクラフト時間)・・・

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵7
見事に山から家を切り出すことに成功しました!
ついでに土だった部分も全部丸石で統一!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵8
埋め立てようの材料もたっぷり揃いましたよ。
これだけあれば家の前を平らに出来るでしょう!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵9
平らにすると言っても、表面上だけ平にするのは嫌なのですよね。
やっぱり、下もびっしりとブロックが詰まっていないと嫌なのです。
下地はしっかりと丸石で固めましょう。
幸い丸石は沢山あるのです!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵10
表面は自然の温かみ溢れる土で埋めていきましょう。
ついでに家の周りの床が石になっていた部分も掘り起こして、土に置き換えておきましょうね。
やっぱり統一感大事!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵11
折角ですし、ちょっと範囲を広げて、丘になってしまっている部分もシャベルで削って平らな土地を広げていきましょう!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵12
どうでしょう!!
かなり平らになったのではないでしょうか。
家の前はすっかり平で開けた土地になりましたね。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵13
平らな土地の端は断崖絶壁です。
一応落ちても死なないように下がすぐ水になるようにはしましたけど、もし、安全衛生委員会があったとするならば、危険箇所として議題に上げられてしまいそうです。
安全を確保するために柵を作りましょう!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵14
木材を気軽に入手できるように、一先ず家の前の空けた土地にモミジを植林してみました。
マインクラフトの世界の木の成長は物凄い早いですからね~
直ぐに生えてくるでしょう!

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵15
なんて言っている側からどんどん木が生えてきました。
早速伐採です。
伐採したらすぐ新しい苗木を植えちゃいましょう。
最近鉱石掘りで木を入手してなかったんですよね。
しかも、松明で木炭結構使っちゃいましたし不足気味だったんですよ。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵16
モミジの木からリンゴが落ちてきたので、リンゴでモミジの葉っぱを粉砕している私。
マインクラフトの世界のリンゴって、結構色々な木(オークやダークウッド)から落ちてくるんですよね。
もはや木の実感覚です。
これだけいろんな木からリンゴが落ちてくるならば、ニュートンもさぞかし早めに引力の存在に気がつくことでしょう。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵17
大分木材も集まったことなので、フェンスを作りましょう。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵18
こうして柵を付けておけば、うっかり崖から転落することもないでしょう。
普段は落ちないとしても、敵に攻撃されて落ちないとも限らないですからね。
備えあれば憂いなしです。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵19
木材に余裕も出たことですし、少し遊び心を出してみましょうね。
とりあえず家の玄関に階段と木の道を作ってみました。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵20
先ほど作った柵の一部を取り壊し、ちょっとした展望スペースを作ってみました。
マインクラフトの世界は柱が要らないので、こういうのを作るの楽ですよね。

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵21
なんて言いつつも、フェンスが余っていたので、雰囲気重視で柱を付けてみました。
上から見る分にはどうせ見えないんですけどね~

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵22
木材で作った道の最後は畑になってます。
畑も折角なので綺麗に整形してみました。
今までは色々な作物を植えていたんですが、結局面倒くさくなって小麦ばかりに・・・

でこぼこな土地は嫌!(第6話):Minecraft_挿絵23
最後に、木で作った道に沿って、ある程度ランダムにモミジを植林してみました。
地面真っ赤っ赤ですね!
まあこんな感じでどうでしょう!
今回は家の前を平坦にするだけのはずだったのですが、ついつい遊び心が走りだしてしまい、余計なことまでしてしまいました。
食料の在庫も十分溜まってきましたし、ある程度の鉱石も確保出来たわけですが・・・
私未だに不眠不休ですね・・・さすがにそろそろベッドが欲しいかも。

キリも良いことですし、今日はこの辺にしておきます。
沢山の小麦とある程度平坦な土地が確保できたわけですから、次回はベッドを作るために必要なあの動物を探しに出かけるとしましょうね。

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください