マインクラフトにForgeを入れてみよう(第1話):Minecraft

投稿日:2016年2月9日

皆さんこんにちは!
最近マインクラフトにハマっている伊達あずさです。

マインクラフトは没頭してやる系のゲームなので、ブログでプレイ日記とか書くべきじゃない!
と・・・思っていたのですが、気が変わって急にプレイ日記を書き始める優柔不断な私です。

とはいえ、かなり残念なデザインセンスの私には立派な建造物をご紹介できるわけでもないので、どうなることかはわかりませんが、本気でMinecraftをやり尽くそうと思うと、意外に勉強しなければならないことも多かったので、そういった点でお役にたてたらな~と考えている次第です。

さて、まだまだマインクラフト初心者の私ですが、色々やってみたところわかってきたことがあります。
それは・・・「マインクラフトを最大限に楽しむにはMODの選定が大事」ってことですね。
あ、当然PC版のマインクラフトの話ですよ!?
PC版以外のマインクラフトにはそもそもMODを入れるっていう仕組みが今のところなさそうですからね・・・
そういう意味でも、よっぽどPCが嫌いっていうのでなければ、PC版のマインクラフトがやっぱりおすすめですね!

マインクラフト用のMODに関してはMinecraft Japan WikiADVANCEの項目辺りを検索すれば沢山見つかります。

とりあえず、MOD無しの状態で適度にマインクラフト慣れてみたら、MODの導入を検討してみるといいかもしれませんね。
でも、マインクラフトMODを適用する場合、「最初からやり直したほうが良くなる」ことも少なくありません。
なので、何度も同じ建物を作るハメになるのは嫌だ!とか、一度作ったものが無駄になるのは嫌だ!!っていう人は、始める前からMODを調べておいた方が良いかもしれませんね。

さてさて・・・先ほどのWikiでModに関して調べてみると、何やら「対応された本体のVersion」という項目があります。
これは、そのMODがどのバージョンのマインクラフトで動作するかという意味なのですが、2016/02/09現在「1.7.10」まで対応しているMODが多いみたいです。
なので、これからマインクラフトを始める私みたいな人は、Modの選択肢が一番広く、且つ、可能な限り最新版のマインクラフトを!という点から「1.7.10」でのプレイが良さそうですね。

とは言え、普通にマインクラフトをプレイすると当然のように最新版のマインクラフトが起動しますし、そもそもModってどうやって入れるの!?
っていう状態になってしまいます。

詳細に関してはwikiを見て頂ければ色々書いてあるかとは思いますが、ざくざくっとMod導入までの例を「Minecraft 1.7.10」と「MinecraftForge」を利用するという前提でお話したいと思います。

0. 前提
とりあえず最低でも1回はMod無しの状態でマインクラフトを実行しておきましょう。

1. MinecraftForgeの導入
これは、MinecraftにModを適用させるためのModです。
多くのModはこれの導入が前提となっていることが多いために、とりあえず入れておいて損はありません。
というか入れなきゃ出来ないと言っても過言ではありません。
とりあえずMinecraftForgeのサイトに行きます。

マインクラフトを新しく始めるにあたって(第1話):Minecraft_挿絵1
シンプルな配色のデザインセンスがあるサイトですね。
とりあえず今回は「1.7.10」にしたいので、1.7の所にある1.7.10をクリックしましょう。

マインクラフトを新しく始めるにあたって(第1話):Minecraft_挿絵2
するとこんな感じに「Downloads – 1.7.10」に変わりますので、すかさず「Download Recommended」のinstallerをクリックすればOKです!
ちなみに「Recommended」というのは推奨バージョンのことです。
MinecraftForgeは大変更新が早く、例えMinecrft 1.7.10用のものであっても、相当数のバージョンが存在します。
本当であれば、最新版の物が良い・・・のかもしれませんが、最新版というのは何かと不具合を含んでいることも多いので、ここは素直に推奨されている安定版のダウンロードをお勧めします。
ダウンロードページで数秒待たされた後に「forge-1.7.10-10.13.4.1558-1.7.10-installer.jar」(2016/02/09現在の推奨バージョン)というファイルが手に入れば成功です。

さて・・・後はこれをダブルクリックして実行するだけの簡単なお仕事のはずなのですが・・・
人によってはダブルクリックで実行出来ない人もいるかもしれませんね。
その場合は、ファイルを右クリックして「プログラムから開く」→「Java(TM) Platform SE Binary」を選択してOKを押せば無事実行出来ると思います。
が、「Java(TM) Platform SE Binary」すらないよ!という場合には・・・ちょっと厄介かもしれませんね。
そういう場合には「Java8 ダウンロード」等で検索して、最新版のJavaを入手すれば出てくるようになるかもしれません。
その辺は臨機応変に!

マインクラフトを新しく始めるにあたって(第1話):Minecraft_挿絵3
無事起動できれば、こんな感じのウィンドウが出現するはずです。
一番下の「C:\User\DateAzusa\AppData\Roaming\.minecraft」と書いてある部分は人によって違いますけど、とりあえず最後が.minecraftにさえなっていれば問題無いです。

で、後々のために、この「C:\User\DateAzusa\AppData\Roaming\.minecraft」という部分を「ドラック&Ctrl+C」でコピーしておきましょう。
さて、特にこのウィンドウで何か設定しなければいけないことはなく、そのままOKを押せばMinecraftForgeのインストールが開始されます。
Serverを自分で建てたい!という人は「Install sever」を選んだりしなければなりませんが、ここでは割愛!

マインクラフトを新しく始めるにあたって(第1話):Minecraft_挿絵4
次にエクスプローラを開いて(インターネットエクスプローラではないですよ!?)、先ほどコピーしておいたパスをペーストしてエンター!
これでMinecraftのインストールフォルダに行けます。

さて、MinecraftForgeを入れる前にはなかったはずの「mods」というフォルダが増えていることにお気づきでしょうか!
・・・MinecraftForgeを入れる前にこのフォルダを見ておけといってないので、素直にこの記事を読んで導入した人は違いがわかんねーよ!ってなってしまっているかもですね・・・ごめんなさい。
ともあれ、MinecraftForgeを導入するとmodsというフォルダが新たに増えるのです。
このフォルダに入れたいModのファイルを入れればModが適用されるといった仕組みです。
これ作った人偉いですよねぇ・・・
とりあえずMod無しで起動してみましょう。

マインクラフトを新しく始めるにあたって(第1話):Minecraft_挿絵5
起動後、左下のProfileの部分に注目していただきたいのですが、MinecraftForge導入前は(Default)しかなかったと思うのですが、▼ボタンを押してリストを出すと、新たに「forge」というものが増えていると思うので、それを選んでください。
無事「1.7.10」のマインクラフトが起動すれば成功です!

実は、forgeのprofileを選んだ後、「Edit Profile」を選び「Game Diretory」という項目にチェックを付けた後、適当に保存フォルダを指定すれば、複数のバージョン(及びMod)のマインクラフト環境を共存させることもできちゃったりします。
詳しくはwikiのMinecraftForgeの解説ページを参照してください!

さて、これで無事にマインクラフトにModを適用できるようになりましたね~
長くなってしまったので今日はこの辺で!

・・・って、今回全然プレイ日記になってないじゃん!

この記事をもっと読む
Prev | Next

プレイ日記一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください