並んでくれるお客さんって最高♡(お店経営ゲームにて)

投稿日:

ぽっぽブログのランキング向上に貴方のお力をお貸しください!
(日付が変わると投票権が復活します)
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ

こんにちは!食べ物以外のものでも口にくわえたりすると(ペンやハンカチなど)ヨダレがとめどなく溢れるヨダレ生成マシーンの蘭丸です。
よく伊達さんの肩もみ中に噴き出し、ヨダレを浴びせて怒られます。ていうか肩もみの最中に笑えることを言うのが悪いと思うんです。ちなみに噴き出してはいけないという場面での私の笑い沸点は超低くなっているのでとても危険です。

というどうでもいい話はさておき、最近ね、クッキングフィーバーっていうアプリをやったんです。そこらじゅうでネット広告を出してるゲームなので多分やったことある人も、見たことある人も多いかと思います!
どんなゲームかっていうと、やってきたお客さんの吹き出しの中に料理が表示されるので、それと同じ料理を作ってドラッグ&ドロップで渡してお金を得るというもの。早く料理が出せれば、定価以上のお金を払ってくれます(チップ文化ばんざい)…っていう感じ。

このゲーム…面白いんだけど…お客さんにイラッと来るんです…!!お客さんに対して何たる暴言。しかし蘭丸は言う!
このゲームのお客さんには、列を作るという概念がありません。なので、全員が最前列に殺到する感じでやってきます…最大4人ですけど…。
店側(蘭丸)にも、「お次のお客様どうぞ~」という概念はありません。先に来たお客①がイチゴが載ったチョコレートクリームのケーキを2つと、シェークを所望していた場合、次のお客②がコーヒー1杯だけを所望していたら、お客②のほうがとっとと商品を渡せるのでお客①を無視することもあります。
お客②が去った後に来たお客③がこれまたコーヒー1杯とか簡単な注文だった場合もお客①は放置されます…。お客さんには、「最大待ち時間」があって、だんだんゲージが減っていって、最後まで減ってしまうと怒って帰ってしまうので、最悪帰っちゃう前に商品を渡せればいいという感じ。

クッキングフィーバーはアクションゲームなので、ある程度の手さばきを要求されるのはしょうがないと思います。が、何か、こう、日本人の私がプレイすると「並べよこの野郎!」と思ってしまうんですよねぇ…。なるべく先に来た人から処理していくんですが…どいつが先だったか分からなくなり「うおおおおああああー!」ってなるのです。待たせてると「hmm…(ムカムカしつつ)」とか「めえー(泣きそう)」とか言いだしますし。何故「めぇー」なのかというとまあ外国のゲームだからそんな風に聞こえます。

一方、日本のお店ゲームはというと…ジャンルは同じじゃないんですが「ほしの島のにゃんこ(開拓ゲーム)」っていうアプリをやってた時、お客は一列に並んでいました。最前列のお客の欲しがっているものがない時は帰ってもらうっていうシステム…。帰されたお客(にゃんこ)は、トボトボ去っていき、次のお客さんが欲しいものを言ってくるのです。ほぼ同じシステムの「しま松」は、どの人のお願いを聞こうが順番も待ち時間も特にないので、例えばトト子ちゃんのお願いしか聞きたくなければ他を全部無視することも可能といえば可能…非効率的だけど可能。お店じゃないからですかね?完全ボランティアです。だって彼らニートだから。お金持ってないから。お願いを聞いてあげるとコインが手に入るけど多分払ってるのは本人(ゲーム内登場人物達)じゃないっぽい。このゲームは、急かされないから、並んでくれなくてもちっとも気にならないです!

日本人の「並ぶ」っていう行為、世界中で採用されてるわけじゃないのかもしれないけど、忙しい時でもお店の人が「うおおあおおああー!」ってならないためにはすごくいいもんだなと思いました。うん。お店の人の腕前によっては、全員が最前列に殺到したほうが、コーヒーだけ欲しい人には便利だとは思うんですけど、自分が色々たくさん買いたい場合はリスクが少なくて済むもん!そして日本人はハイリスクハイリターンよりローリスクローリターンを好む生物。並ぶという行為によって、コーヒーしか要らない時も、たくさんの商品を買いたい時も、一定の待ち時間はあれどもお店の人に無視されるという最悪のパターンは回避できる…。お店の人も「そろそろこのお客さんの商品を出さないとやべぇ!テンパる!」って焦らなくていいし…。無難無難アンド無難な民族ですよねー。

そこが好き。並ぶの偉すぎ。ヒャッハーな世界になっても弱者も生きていける優しい国だよ多分。

たかがアプリのお店ゲームでそんなことを考えていた私でした。単に、「メ~」とか言われると焦ってしまってやだなっていう…そんだけかもしれません…。

クッキングフィーバーは正確な指捌き(?)が求められるゲームなのにスマホだと微妙に画面が小さいので、タブレットでやったほうがやりやすそう。小さい画面だと押し間違えて有料アイテム(いわゆる石ってやつ)を消費してしまう罠がしかけてあるので(頻繁に使うものの近くに、「使いますか?」とか確認なしで石を消費されるものが置いてあるンダ…)小さい画面はよくない…。石はレベルアップで貰えるけどほぼ課金前提の設定なので、レベルが上がりまくる序盤で石を集めて、今回はパン屋をプレイ、パン屋を遊びつくしたらアンインストールして、石貯めて次は海鮮料理屋をプレイ、みたいにやるといいかと思います、はい。タダで何でもやりたがるのは日本人の悪い癖らしいですけれども、アイチューンカード買いに行くのもめんどいもん、しょうがないよね~…

蘭丸でした!冒頭の自己紹介のことは忘れてください。

並んでくれるお客さんって最高(お店経営ゲームにて)_挿絵1

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?
ランキングへの投票よろしくお願いします!
↓↓ ぽちっと押して投票 ↓↓
ゲームプレイ日記ランキングへ
にほんブログ村 漫画ブログへ