奥深き古着の世界…面白い柄のシャツを求めて

投稿日:

こんにちは、栁澤です。

古着…。皆様はどんなイメージをお持ちでしょうか。今だと、ブックオフやらセカンドストリートやら、衣類を「グラム買取り」してくれる店やらがそこら中にあるので、結構身近になったと同時に、古着の持つ何とも言えない魅力が失われたような気もするのです。完全に「リサイクル品」「リユース品」「中古品」的なイメージで、子供が大きくなるのは早いのでわざわざ新品を買うまでもないという感じで使っている人も多いのかキッズコーナーは大抵どこも大きく場所とってあったり…。

でも昔は違ったんですよ!私が田舎者だからかもしれませんが、こういう、誰でも気軽に入れる古着屋さん…なんて昔はなかったのです。代わりに、「オシャレなものだけ買い取って売ってる」とか「海外のリユース品を輸入しました」的な、ちょっと入るのが躊躇われるような店のことを「古着屋」といっていました。そんな店は渋谷のタワレコのそばにあったり場所だってかなりオサレ?な場所だったりと。

現在の古着屋(リユース品店?)は結構カオスな状況になっています!安いからなのか、どうなのかよく分かりませんが、ラックにかけてあった商品を大量に抱えてその後通路の床に広げ出すお年寄り(これは謎だけど、もしかして:認t…)、新品でそのブランドを買うと高いという意向なのか、ギャルブランドのコーナーでキャッキャする親と中高生とか…。古着を利用する層が確実に「古着が好きな人」から「安く衣類を買いたい人」になっています。

私は結構古着が好きです。というのもファンキーな柄物のシャツとかが好きなせいなのです。「これ最初に買った奴どこで見つけたんだよ!」とツッコミたくなるような変な柄が好きです。そういうシャツは、昔の入りづらい系古着屋さんにも、現在のリサイクルショップ的古着屋さんにもどちらにもあるんですよね…というわけで私は今でも古着を見るのは好きなのです。潔癖の割に?って思うかもしれませんが古着には「毛玉になるかも…」などの遠慮が要らないので気が楽でいいのですよね!着る前に絶対洗うし。その服でウンコを拭いたとかじゃなければ容認しますよ!(いや…もしかしたら拭いたのかもしれないが…)

買いたいものが明らかな場合(黒無地アンゴラのセーター!!とか決まっている場合)は、ネット通販なり、クニウロに行ってしまえばいいんですが、漠然と「なんか変わったシャツが欲しい」と思った時にはネット通販は向いていないんです…何て検索していいやら分からないしね…。

そこでリサイクルショップをぶらついて、シャツのコーナーを見るのですが、古着屋さんの品ぞろえはあまり変わらない。今日行って、来週行っても、特に何も変わっていないことがほとんど。だって私が好むようなシャツを売る人がそうそう現れないからね!というわけで、古着屋さんは、今週この店に行ったなら来週はあっちの店というように、ローテ組んで(?)行かないと、面白いものにはなかなか出会えないです>< その代わり「これいいw」ってものに出会った時はテンション上がりますよね!( ^ω^ )あとは、「マジで何コレ」っていうようなものに出会った時は、買わないけど面白いです。どう見てもF-1とかでピットインしてきた自チームの車のタイヤを交換する人が着てるやつやんっていうようなのが売ってたり(HONDA)、誰かのサイン入りのTシャツが売ってたり(;´・ω・)私が見たのは、NISSANのロゴのTシャツで、スペインの選手のサインが入ってました…それ売っちゃうの…しかも500円で売られてるよ!(;´・ω・)衣類コーナーにあるけど、もはやこれらは着るものじゃない…。

皆様も近所のリサイクルショップをめぐって変なものを発掘してみてはいかがでしょうか…、かなりおもしろいかも?

最後に、誰得なんだよって感じですが、私の戦利品を紹介して終わろうと思います…

奥深き古着の世界…面白い柄のシャツを求めて_挿絵4
一番最近の買い物。。鳥柄だけどよく分からないですね!しかし!これはモノトーンだし、どこで買ったんだよ!ってことにはならないかな。うむ。でも安かったので。背が高くて細身のメンズに似合いそうです。

奥深き古着の世界…面白い柄のシャツを求めて_挿絵2
「馬柄」ないかなぁーとうろついていて見つけた、とうとうやっちまった感の溢れるTシャツ。いや、本当は一枚絵的なのを求めてたんだけど…。誰だよこんなもの新品で買ったのは…。とは思いましたが、「一体どこで買ったんだよこんな柄の…」と思ったら、タグはH&Mだった!H&Mはいつも攻め攻めですね…。違う方向で「これ誰が着るんだろう」的な服が多いですね(?)。しかしこれはどう着よう…。いまんところ馬と同系色のジレとあわすくらいしか思い浮かびません。

奥深き古着の世界…面白い柄のシャツを求めて_挿絵3
クタクタになってて着心地抜群のシャツ。割とまともなほう。牛、ニワトリなどが散りばめられてて、メヒコテイストです。これは前を開けてTシャツも見せる前提じゃなくても、ボタン全部閉めて一枚で着ることも出来る優れものです!しかもクッタクタなので鞄に無造作に突っ込んでおいても皺にならないという、もち運びにも便利なやつ。古着はクタクタ感も大事ですね!(?)

奥深き古着の世界…面白い柄のシャツを求めて_挿絵1
まだ、リサイクルショップまみれになる前の日本で買ったものです…でも100円だよ!古着イイネ!!と思うきっかけになった一枚なのです!だが、タグを見ても一体どこの国のメーカーかも不明。これは多分夕日&海だと思うのですが…。形も良いしとにかく愛している一品。こういう柄シャツを集めるのが好きなのです( ^ω^ )!!

他にも、めっちゃあったかそう(ごつめ)なのに、ウインドをブレーカーする機能が一切ないためめちゃくちゃ寒いアウターなど色々あったんですが引っ越し中(まだ…)のため行方知れずです( ̄ロ ̄;)

最近書くことなさそう…っていう目で見られそうな蘭丸でした。いや…古着は好きだからそういうんじゃないんでワフ…ではではッ。

雑談記事一覧へ

Studio POPPOをフォローしませんか?